COMIC Be vol.10(雑誌著者等複数)

comic be

COMIC Be vol.10(雑誌著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
シリーズ
発売日
価格
¥467(税抜)  ¥504(税込)
ISBN

あらすじ

◇COLOR PAGE◇
《スペシャルインタビュー》
ゆみの たまみ

《Prism Collection》

cover illustration:毛魂一直線
◇MONOCHROME PAGE◇
《掲載作品一覧》
◆comic:毛魂一直線
「魔法少女 俺」
◆comic:右野マコ
「ほーたる、来い」
◆comic:しぇんな
「少年プロトタイプ」
◆comic:祀木 円
「しゅんにゃん ~奈津さんと猫型ロボット~」
◆comic:本仁 戻
「高速エンジェルエンジン BGH」
◆comic:牧
「ザハロフの晩餐」
◆comic:永井三郎
「スメルズ ライク グリーンスピリット」
◆comic:梶本レイカ
「高3限定」

◆試し読み:ゆみの たまみ
「ひねくれラヴァーズ」
<<COLUMN>>
80+1
Royal Servant
NEW TYPE
<<EVENT INFORMATION>>
イベントマナーAtoZ
オンリーイベント
コスプレイベント
<<STUDIO Be>>
Be'sチャット
モノクロームミュージアム
ファンコール
今月のスタータイトル


《血液型王子占い》

《Presented by》

『Be狂騒曲 第47番 ~ああ! 赤司様~』

表題作COMIC Be vol.10(雑誌著者等複数)

雑誌の為割愛
雑誌の為割愛

その他の収録作品

  • インタビュー:ゆみのたまみ
  • 毛魂一直線「魔法少女 俺」
  • 右野マコ「ほたる、来い」
  • しぇんな「少年プロトタイプ」
  • 祀木円「しゅんにゃん~奈津さんと猫型ロボット~」
  • 本仁戻「高速エンジェルエンジンBGH」
  • 牧「ザハロフの晩餐」
  • 永井三郎「スメルズライクグリーンスピリット」
  • イノセ「かえrと彼氏の恋愛争奪」
  • 梶本レイカ「高3限定」
  • 試し読み:ゆみのたまみ「ひねくれラヴァーズ」

評価・レビューする

レビュー投稿数1

高3限定、いよいよ核心にせまり、そしてホラー展開が!?

COMIC Be 今号も読み応えずっしり!
何か、自分が贔屓してるせいか快進撃してるようなきがするw
新連載も3本も始まり、通常連載モノもドキワクの展開を迎え、面白くって仕方ない♪
ちょっぴりBL臭が強くなってきてる構成にも感じます。

さて、その新連載ですが
◆毛根一直線(!?ペンネームです)【魔法少女俺】ーーーーーーー!!!
”僕と契約して魔法少女になってよ” もうどれだけパロられたかわからないほどに、イロイロ使い尽くされたフレーズが、
やっぱりかよ(爆!)な展開と共に始まりましたwww
全く売れないアイドルの主人公、家に帰るとどう見ても893な人が母親を呼べと。
なんと!お母さん魔法少女だったが寄る年波に勝てず休業していたところ、マスコットが呼びに来たということだが、そのマスコットが893(笑)
妖魔が現れて、一見かわいい外見で、それが実はムキムキになってしまうとか
魔法少女が変身するとムキムキのボインボインになるは間違いないけど、マッチョな男=しかも女装(笑)・・・それが魔法少女の姿だとか。
最初、え?女子が主人公なのかと思いきやそんな展開だったのか。続き
ありがちなんだけど、このお笑いセンスは嫌いじゃないし好きなんだな~♪
次回も期待☆☆

◆魔法少年といえば右野マコ作品も好きでしたが、その右野さんも新連載!
【ほーたる来い】ずっとずっと好きで高校大学会社と、一緒の道を選んできたのに告白したら振られた主人公。
そこに現れた入社した会社の社長の息子が主人公を気に入り・・・しかもゲイだとカミングアウト!?
ひょっとして三角関係に発展するのでしょうか?
これもまた見逃せない連載になりました♪

◆しぇんなさんの【少年プロトタイプ】も新連載。
これってこの話が続くのか?それともオムニバスになるのか?どうなんだろう?
少し甘酸っぱい、少年から大人への変化のストーリーでした。


◆先月第二巻が出た【高3限定】その続きが始まりましたが、もう、もう、もう!!!
いよいよ、核心に近づいてきましたよ!!!
その街の人々はみんな「池田」?先生の預金口座には3千万?飼土が言った「君が土屋の・・・」?部屋に見えた足とモップは?お願いが叶うって?
あああーーーー!!もう身悶えまくりですっ。
コーヘーは夢の残忍な虐待に抗うことができましたが、それは何か意味を持つのでしょうか?
更にホラー色が強くなって謎が深まりながらも核心に近づいています。

◆永井三郎さんの【スメルスライクグリーンスピリット】も 、田舎町であるが故の、彼等の性癖にかんする噂が飛び交い、桐野と三島の親が関与してきました。
息子を否定する桐野の母親と、息子と腹をわろうとする三島の母親。
ひょっとして一体何があるんでしょうか?これもいよいよ佳境なのか!?

◆そして最終回を迎えたのは本仁戻さんの【高速エンエンBGH】
タクの復讐に立ち上がった菫や蓮二たち!
それは何故か本編のあのラストと微妙にリンクを匂わせるラスト展開になっていました!!
そう、本編とんでもないことになってましたからね!
前回かなり暴力シーンがありましたが、今回平和にまとめました。まさに”LOVE&PEACE”
年明けの単行本、ひょっとして旧版の新装版も一緒になるのかな?なんだか期待してしまいます!

◆唯一ちょっとエッチな展開を見せているのがイノセさんの【彼と彼氏の恋愛争奪】
兄・親友・親友の家族に愛されまくっている炉久は、今回親友ツルのお父さんに襲われて~☆☆☆
弟に見られてしまいましたwさて・・・ドキドキ・ワクワク♪

◆お艦の擬人化、牧さんの【ザハロフの晩餐】
今回は米国の英雄・空母エンタープライズの切ない話。
彼のお父さん(造船会社)何か、お母さんになってたwww
艦の歴史という意味で考えると・・・三笠は幸せなのかもしれないとか、ふと思ってみたり。
次は英国のプリンスウェールズとかかな?と勝手に推測してみるwww

◆【しゅんにゃん】は相変わらずの脱力ほのぼの~
ううう、、、我が家にも欲しい♪

前号で、新連載始まったばかりのいちかわ壱さん、、、どうか次号は復活してくださいね。
今月もCOMIC Beは満足です!

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ