奈落何処絵巻 あなたのためならどこまでも平安調スペシャル

naraku iduko emaki anata no tame nara doko mademo heianchou special

奈落何处绘卷

奈落何処絵巻 あなたのためならどこまでも平安調スペシャル
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神18
  • 萌×228
  • 萌13
  • 中立5
  • しゅみじゃない4

--

レビュー数
16
得点
246
評価数
68件
平均
3.8 / 5
神率
26.5%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784832288652

あらすじ

マジメで堅物な都の役人、左近衛将曹・高千穂巧(たかいちほのたくみ)は 自分をクドきまくるお騒がせ、エセ陰陽師・七海洋一(ななつみのひろかず)を 放っておけず、妖(あやかし)絡みの事件に、首を突っ込むハメになってしまっ た!ところがスケベな七海は、スキあらばムフフな状況に持ち込もうとして★

表題作奈落何処絵巻 あなたのためならどこまでも平安調スペシャル

何でも屋陰陽師・七海洋一
ダーリン 左近衛将曹・高千穂巧

評価・レビューする

レビュー投稿数16

プロが本気を出してふざけた感

スケベと堅物が可愛く軽く色んな嗜好向けにイチャイチャしております。
本番を求める方には物足りないかもしれないので
BLとして萌えるかというと人それぞれな気がします。
個人的にはパタリ○やあ○りちゃんなどの少女ギャグ漫画を彷彿させる
メタ発言やデフォルメ短頭身がツボでした。BL好き侍女も笑いを誘います。
すみれの~は某作品リスペクトでしょうか??
特記すべきは高千穂さん、いや左近衛将曹の長髪和服姿!!
美人!髪の分け目やハラリと肌蹴た胸元がエロい!
ギャグ漫画風でありながら、ギャグ漫画にはない色気もあり
一粒で二度おいしい作品です。

3

ミミズが…(*´Д`)ハァハァ←

『あなたのためならどこまでも』の平安パロディヾ(●´∇`●)ノ♪
これ1冊だけでも充分楽しめるけど、平成verも読んでると尚楽しいと思います。

今回も平成ver同様におもしろ楽しく可愛いお話でした。
とりあえず七海の悪霊退散ポーズに笑った(*´艸`)
なんつー決めポーズだ。

そして高千穂さんが妊娠しました?!
お月様の子を孕んで、後日生まれたお星様たちが流れ星となって地上にやってきて人間の姿に化けて会いに来る話が好き。
見た目立派な青年風なのに母上(高千穂さん)のおっぱい吸いに来るとかナニコレwww
しかも高千穂さんの乳から何か出ている模様www

猫の話も好きだなぁ。
高千穂さん憑依されて猫耳&猫尻尾生えて可愛い。

それにしても七海…阿部の有名なあの陰陽師との対決(高千穂さんを脱がせたもの勝ち)で大量のミミズ使うとは…変態め(*´Д`)ハァハァ♥

0

時代考証!?ナニソレおいしいの?

時代考証とか、生物学とかいろいろなことが、
まるっとスルーです。
かなりシュールな展開になってます。

本編の七海と高千穂さんが平安時代に生きていたら、
というパラレルなのですが、
高千穂さん眼鏡かけてるし。
七海、ピアスしてるし。
七海は「なんでも屋」をしてるんですが、
「隣人トラブル」って‥せめて、諍いとか問題とか‥。
高千穂さん男なのに妊娠しちゃうし
(想像妊娠なんてオチはない)。
とにかく、多方面にわたってハチャメチャなので、
そういうのが、苦手な方は回れ右です。

本編をお好きな方で、
もっとかっとんだお二人を見たいのなら、おススメです。

1

時は平安

前作、「あなたのためならどこまでも」の平安パロディー。
ギャグ色が前作よりも濃厚です。
妊娠やケモミミ、触手に複数プレイと、盛り沢山!
といっても、やり過ぎないので苦手な方でも大丈夫。
むしろ、前作同様、エロ<ギャグ です。
恥じらいながらも感じてしまう、高千穂改め、左近衛将曹の様々なエロ肢体がたくさん拝めてありがたや、な一冊(私的にはもっと濃厚なものもみたかったりしますが…)
番外編では、少しではありますが、現代版のお二人の二人羽織プレイもあります。

2

う~ん…萌えないわけじゃないけど

好評な感想ばかりだったので、参考までに合わなかった者の感想を置いておきます。
お好きな方にはごめんなさい。

元になった『あなたのためならどこまでも』は既読で大好きです。
しかしこちらは「悪い意味で同人誌的だなあ…」とガッカリしてしまったのが正直な感想です。
『あなどこ』で感動&キュンキュンした気持ちに水をさされたようで、それがとても残念でした。(読まない方がよかったかも、と思ってしまったくらい)

パラレルなので思い切って何でもアリにしました、という気持ちは伝わってきましたし、とても軽くて明るい作品になっています。
中村先生らしさもあるし決して萌えないわけじゃないんですが、『あなどこ』が好きだった自分には「やり過ぎ」「オフザケし過ぎ」ってつい思っちゃってダメでした。
作中にちょいちょい出てくるメタネタも自分には合いませんでした。

私はあの世界観や、あの世界での二人の関係性が好きだったようです。
「また『あなどこ』のような二人が見れるんだ~」とわくわくしながら読むと「アレ?」となるのでお気をつけください。

1

1冊に色々なプレイが詰まってました

ネタバレ(というかプレイばれ)

エセ陰陽師・七海洋一×役人・高千穂巧
ひたすらよ洋一が巧をクドきまくる話。

■夜這う者  
お月様の子供を出産(陣痛?らしきシーンや大きすぎる腹ボテシーンあり)

■化け猫
化け猫が高千穂に憑依し、猫耳プレイ

■人魂
高千穂巧が産んだ月の子供たちがおっぱいを吸いにきた話。
授乳プレイ。(実際ミルク?出てました)

■陰陽道の男
触手プレイ

■番外編いろいろ

なんだかんだいって、両思いです。
そして美味しかったです。ご馳走さまでした~~~♪

1

これはいいスピンオフ

本編同様、ひょうひょうとした七海さんと高千穂さんは相変わらずで、
(本編との違いは犯罪者で無く、それなりには評価があるっちゅうことだ。)
ぶっちゃけいうとスピンオフだけに本編より切なさ大減量、コメディ要素大増量で好みです。

月の子供をはらみました、だけでもたいしたファンタジーなのに、
その子供たちが全員降りてきちゃっておかあさま(苦笑)を取り合いしたりとか
ねーよw なバカバカしさがあります。

あと、この世界観ならくっついても誰もなんも問題ないのがいいですね。
本編だとやはりそこはかとない背徳感が漂うんで・・・。

3

平安超?

何も考えずに買ったけど、「あなたのためなら~」のキャラクターのパラレルなわけですね。なるほど。
存外、前作をしらなくても読める話かなと思います。
平安といいながら~のあくまでパラレルなので(笑)な雰囲気が楽しい。
パラレルなので、なんでもあり。
お月様の子供を身ごもってみたり
お星様におっぱい吸われてみたりwww
合体という意味でのエロスはないですが
チュゥがエロい。ベロがエロい。
表情、目線がエロい!ヴィジュある的には、ため息でるシーン多かった。
ま、本音、ガッツリなエロスがないのはちょっぴりさみしい気持ちはもちろんあるのだが・・・・・。

というか、これもう少し続くのかな?
ま、ほのぼのだけど、可愛いからそれも有り

3

あっさりblコメディ

中村先生のあの独特なテンポのコメディが好きだったので一冊まるごと楽しめました。
シチュエーションは独特(妊娠など)ですが、読みやすいです。
エロくないのに色気はしっかりあります。

あなたのためなら~で、もっと二人のやりとりを見たいと思っていたので番外編としてすごくよかったです。
あくまでも番外編としてなのであなたのためなら~を読んでいないとストーリーはわかりますが、物足りなく感じるかもしれません。

勝手にこの作家さんは全部を説明しない魅力。
エロさは行間から読めというか空白から感じろというタイプの絵、ストーリーだと思っているのですが、妊娠、触手、女装などの独特のシチュエーションをあっさり書かれています。
あくまでもコメディタッチなのでいやらしくないです。
でも、絵からくる色気はすごいです。
高千穂が髪を下ろしたところが特に…。
今回パラレル設定のためかわかり易く腰が細くちょっとデフォルメされて書かれていました。好き嫌いが分かれるかもしれません。

全部を説明しないよさがあると思います。

3

平安パラレル~

「あなたのためならどこまでも」のパラレル版とでもいうのか、平安時代を
舞台に描いたラブコメ、既刊を読まなくても楽しめるけれど、双方読むと
楽しさ倍増という感じです。

なんちゃって平安を舞台に繰り広げられるファンタジーラブコメで、
高千穂が孕んでしまうビックリ展開もって面白い。
それも人の子では無いし、産んだ子供の行くへや後に母なる高千穂恋しさに
現れる展開もびっくりするやらウケるやら、飽きのこない内容です。

そして、ラブコメでハイテンション系かと思えば奥深い主役キャラの心の内が
垣間見えるような場面もしっかりあり、軽く見せて実は軽くない作品だと感じます。
イラスト自体は好みではないのですが、ストーリーは良かったです。

4

いろっぽい。とにかく。


現世の2人を知らなくても全然楽しめる作品です。

現世の2人を知っていたら更に楽しめる作品です。

イラストはいまだに好きにはなれない。
揺らぐ、そして同じ顔。
それであっても、魅力的であり読みたい。
とっても不思議な作家さん。

複数プレイなんて大嫌いなのに
この作品では嫌悪感を感じなかった。
妊娠してもかわいいとさえ思った。

恐るべしワールド。

まさかコミックになると思っていなかったので買い遅れしましたが、買って良かったです。
特典のCDはまだ聞いていません。

4

さぁ、みなさんご一緒に「ひっひっふーっ!」

萌萌萌。(MAX:萌萌萌:神に近い)
たいへんです。
明日美子さんご乱心!?という感じの卑猥ワードてんこ盛り。
まずは「女装」に「妊娠」、とくれば「出産」に「授乳」でしょ。ほんでもって「けも耳」に、あと「複数プレイ」に「触手」ですよ。単語だけならピアス超え。
私が作者なら鼻の穴膨らませて裸ん棒漫画に仕上げちゃうお題目も、明日美子さんはラブコメでやっちゃう。楽しーーーくて、可愛いーーーい作品に仕上がってました。ぶらぼー。
これが才能ってやつか。私の頭がピンクなだけだって?まぁそんな話は置いとけ。

それにしても、ダークも王道もグロもエロもラブコメも描けちゃうなんて、オールマイティすぎるでしょー。神か。
絵柄が超個性的なことを考えれば、コアなファンだけに留まらす広い読者層に支持されてるってのは、何気に凄いんじゃなかろうか。BLの神か。
各出版社は、明日美子さんをBL界に引っ張ってきた編集者に毎年お中元とお歳暮を贈るべき。
そして花音は、帯に限定版同時発売を明記しとくべき。花音のばかちん。
でも、高千穂さん(将曹殿)の富士額はプライスレス。


ミミズて!

5

BL=ファンタジーのお楽しみ

「あなたのためならどこまでも」の巻末の平安パラレル短編が、本になってしまうとは驚きでした!明日美子先生も思ってなかったようですが。

「あなどこ」の、高千穂が七海を追っかけているはずが、実際のところ七海に高千穂さんがとらわれちゃっている関係が好きで、
この二人の新刊なら!と思い、この本も購入しました。

個人的な感想としては…
正直、私は現代のあの二人の掛け合いがもっと見たかったなーと思っていたので、全編平安パラレルだったのにはちょっとだけ残念だったかな。
(本当に最後の数ページは現代のふたりのミニ漫画があるけれど)

とはいえ、もうなんでもありのべったべたのラブコメは何にも考えず楽しく読むにはうってつけ。
企画モノのように女装、妊娠、獣耳、複数プレイ、触手プレイ?と、「BLはファンタジー」と割り切ったお楽しみを明日美子さんの耽美なイラストで楽しめて、眼福でした。
七海に「この業界に不可能はありませんよ」と言わせちゃったり、出版社さんの名前までだしたり、明日美子先生自身の心の声をキャラクターに代弁させまくって、力の抜け加減も楽しいです。

あなどこファンと明日続き美子先生ファンに向けた、ファンブックみたいな本です。
その割に、表紙を見ただけじゃあなどこ番外編だと分からないのでは?と思うのですが…
あなどこ本編には全く関係ないので、この本だけを読むことも問題ないとは思いますが、あなどこ本編も面白いので、ぜひ2冊揃って読むことをおススメします!

6

全編付録漫画也

「あなどこ」パラレルワールド編!
カタカナ満載、メガネも当然、方丈記は鎌倉時代、のなんちゃって平安時代が舞台の
ギャグファンタジーでラブコメで、エロは乳首オンリー。

高千穂がお月さまの子をご懐妊遊ばされたり、猫に憑かれて耳ついちゃったり、
産み落とした星の子ちゃん達に母乳吸われたり……
いや、面白いんだけれどね、この力の抜け加減って
厚めの一冊全部がオマケの小冊子みたいな感じですよね?

明日美子ファンとしては勿論喜んで読みましたが、
あなどこ読んでいない人にとっては、どんなもんやら?と
少々思ったりした一冊でした。

4

《あなたのためならどこまでも》ファン必読!

其ノ壱◆のプロローグでも紹介されているのですが、この作品は《あなどこ》の二人が舞台を平成から平安に変えて、またもドタバタ&イチャイチャ(?)するといった内容。

続編というより番外編なので、これはこれで(萌)程度に楽しめるかもですが、やはり先に《あなどこ》読んであれば(萌×萌)に楽しめると思います。

七海が高千穂サンめっちゃLoveで、高千穂サンは七海を悪しからず(足蹴にしつつも)放っとけないというスタイルはそのまま。
軟派な七海が何故、高千穂サンを好きなのか、堅物の高千穂サンが何故、七海を放っとけないのかがなんとなく解る「あなたのためならみそかでも(平成編)」も良かったな。

今作は本編《あなどこ》のファンタジー編といった感じ。
すでに本編で両想いに落ち着いているCPですから安心してゆるゆると読めます。


私、個人的にはあまりファンタジー(非現実)が過ぎると「ナイわ~」と引いてしまうのですが、そこは明日美子先生。
オノコの妊娠も獣耳もキラキラと…よりファンタジーにサラッ…と耽美に描き上げてますのでウフフ(^^)と楽しく読めました。

そして平安という設定の為、高千穂サンはロ続きンゲでして、その上、妖(あやかし)を捕らえる囮として女装もしております故、高千穂サンの妖艶さは5~割増…。
(〃∇〃)


明日美子先生ご自身も「単行本用の描き下ろしがこうしてシリーズ化しちゃうなんて…」と七海に代弁させてましたから、先生ご自身も予想外の展開だったのですね。

《あなどこ》はあれできちんとオチがついているので、やはり続編は野暮というもの。
番外編として楽しむのが《あなどこ》ファンの私には心地よいのだな~と感じた一冊でした。
\(^∇^)/

6

まさかのお月様と

あなたのためならどこまでものパラレル〜♪


高千穂のご無体?痴態?が満載な高千穂好きーにはたまらん一冊です。

平安へレッツゴー!!

まかさの、出産や授乳?ケモミミや、高千穂の子供たちがママ会いたさにワラワラとでてきてかなりギュンギュンしました(笑)

てっきり高千穂は七海以外のやつで浮気しちゃうのか?!と思いきやの展開でやっぱり先が読めない本て面白いですね〜。
七海のヤキモチも可愛い〜

高千穂の妊娠も萌えたんすが、ケモミミもかなり萌えた!!
妖艶〜やっぱり高千穂は美人や〜。

私的にはファンブックのようかサービス満点で限定版を買わなかったことを悔やみます(。-_-。)

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ