触れていいのはあなただけ

fureteii nowa anata dake

触れていいのはあなただけ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×29
  • 萌1
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
7
得点
62
評価数
17件
平均
3.8 / 5
神率
23.5%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784799713303

あらすじ

「俺以外を抱くな。俺を抱き潰せ」――
犯人逮捕のために情報を体で買った刑事の衛里。情報屋の九条は、卑猥な言葉で衛里を辱める……しかし、厳格で生真面目なはずの衛里は九条が思う以上に気高く淫らだった――。
衛里の頭脳と淫乱な体が九条を思惑を上回り、九条も更に衛里を翻弄。事件をめぐり二人の愛欲と駆け引きは激しくなり…!?
大人のエロティックラブ。

表題作触れていいのはあなただけ

バーのオーナーで情報屋 九条真輝
強行犯係の巡査部長 衛里一正

同時収録作品ユメミルショウネン

弓道部の高校生 一条和希
小説家志望の高校生 桜井叶

その他の収録作品

  • Another story
  • atogaki

評価・レビューする

レビュー投稿数7

がっしりイケメン高身長同士のエロがお好きな方に

オサレなバー・クロスロードは実は情報屋。『another way(ルビ:もう一つの道)』と合言葉を言うと、攻のいるモニタールームに繋がるんだけど、受の要求する情報は「機密レベルSランク」だった。「君を抱かせてくれるのが条件」と言われHをしてしまうが……。すみません、厨二な感じで笑っちゃいましたw
あらすじを読んで硬派なものを勝手に想像していた私が悪いんです。エロ重視の作品ですね。
これ一冊の作家さんみたいですが、おまけ漫画を読んだら意外とコメディに転向したらウケるんじゃないかなと思いました。

0

雰囲気が好き

標準的なエロ…というよりエロエロな内容に思えました。
刑事と情報屋という裏家業(?)のお話。

刑事の衛里は情報が欲しくて情報屋の九条に接触しますが情報の対価は身体…という分かりやすいくらいのBLでした。そんなシンプルな設定ですがエロの描きかたがすごく好み。
ストイックでクールな衛里は「情報が欲しいだけ」「身体は好きにしたらいい」と気取っていますが対する九条は衛里を調教する気満々。

何も知らない気取った受けを調教、というのが好きシチュで非常に萌えました。調教って何だか早く落ちても時間掛かっても痛々しくても萌えなくて、「気取ってたのに段々気持ちよさそうになっていって自分から求めるようになる」っていう段階を上手く描くのって難しいと思うんです。
それを色っぽくキレイに描いていて、この作品は非常に萌えました。

現時点で作者さんに他に既作がないのが残念です~。

1

ツンデレ、ツンデレ、いやクーデレ?

思ってた通りの内容だったかな…(^^;)

情報屋と刑事のお話で
情報をもらう代わりに、本当ならお金でのやり取りなんだけど
身体で支払えみたいな?
それから情報もらう度に体を差し出すのですが
新人刑事から受けた告白で今自分がしてることは…と思い悩むのです。
そこで一旦、情報屋から離れるのですが結局はお互い相手を気にして
最終的にはハッピーエンドvv
と、私の中ではサラッと終わったのですが…

この新人君、衛里に告白するくらいだからすぐには諦めきれず
バナナやヨーグルトで素晴らしい妄想をしてくれてましたvv
ワンコみたいで可愛い新人君です。

0

表紙買い大当たりの作品でした☆

表紙絵の色っぽい流し目がとても好きです。
中の絵も、男らしく太ましい体格が好みだし、
エロの構図も工夫してありなかなかダイナミックに魅せます☆

ただ、身体の立体感のわりに顔が平面的で
顔と身体のバランスがたま~に気になりました。
特に受の顔。アイラインが太すぎるせいか(?)なんか一昔前のマンガっぽいというか、あまりイケメンに見えないような…(スミマセン)。


刑事の衛里は、犯人逮捕に必要な情報を求め
情報屋「another way」のオーナー・九条と接触する。
九条と一夜を共にすることと引換に情報を手に入れ、犯人を逮捕する九条。
今後も、望む情報を身体で支払わないかと取引を持ちかけられ…。


衛里は、幼い頃の祖父の躾から「正しい道」を歩むことを自分に課しています。
九条に抱かれるたび「間違った道へ行ってはいけない」という祖父の言葉が頭によぎるも、脚を開かされ、後ろを突き上げられると、たまらなく感じてしまう。
感情の抑制されたポーカーフェイスが、快楽に負け乱れまくるのが
とても背徳感があってエロいです☆
しかし流され系ではなく、コトが終わったら続き即座に「刑事」の顔に戻り情報を求める。
これは目的のためだ…と、自分の生き方を見失わない強さが魅力的な男前受です。

しかし、告白してきた後輩刑事をフッたことで
九条に好意を抱いていると自覚してしまう。
「男同士=間違った道」に浸かろうとしている自分が認められず、九条との取引関係を解消します。

でも、事件をきっかけに九条と再び出会ったことで
半年のあいだ抑えていた強い独占欲と愛情が爆発する。
「間違った道と分かっていて進む俺の…そばにいてください」
と、あんな顔で言われたら、九条はそりゃ抱きしめるしかない!w

駆け引きめいた大人っぽい関係も素敵だったけど、
恋人になったあとは甘~~い雰囲気も漂い始めて、
最初から最後まで楽しめる作品でした☆☆

後輩刑事から見た、デートする二人の路上フエラとか、
意識を飛ばした衛里をお風呂場まで運んでイチャイチャとか、
衛里がクールなのに一途でエロくて素敵☆
九条が衛里にベタ惚れなのもすごくいいな~
あと2~3話こういうラブエロ話を読みたかったですw


本編はシリアスですが、
後輩視点のショートはとってもコミカル。
(先輩バナナ切り刻んだらあかんよー!!)

同時収録の短編は乙女ちっくで、
色んな引き出しのある作家さんだな~と思いました。
次回作も楽しみです☆

4

思いがけずに掘り出し物作品ですヨ♪

作者さんの初単行本だそうですが、出典を見ると表題の1話目が雑誌掲載で、あと5話と番外がすべて書下ろしでついていました。
確かに、この1話だけでもし短編集だったらそのままスルーの作品だったかもしれないのですが、描き下ろしでキャラクターに肉付けがされていった為に大変に面白い話になって行きました。
最後に1年前の学生モノの短編も載っていますが、絵の描き方も大人と子供で変えているのか、それとも変化したのかは不明ですが、どちらにしても魅力的な「漫画」を描かれる作家さんなのだと驚きました☆☆

表向きはバーそしてその裏では情報屋をしている九条に依頼を持ちかけたのは刑事の衛里。
高額の報酬をふっかける九条に脅しを入れる衛里を面白いと思った九条は、報酬の代わりに体を要求する。
そうして始まった二人の関係。

この衛里が実に顔が美人なのに身体ががっちりしてるのです。
胸板の厚いこと!スーツ着てても肩幅ガッチリ。(他の人物もやけにガッチリしてますが)
かといって身長がすらっとして描かれているわけではなくて、そんな点でも「男」を描いてるって感じがします。(ちょっとバランスが極端な面もあり続きますがw)
そして、その性格!
両親を亡くし、祖父に正しい道を生きろと言われて、いわゆるカタブツの正義の道を歩む姿。
しかし、悪を許さない気持ちから九条の情報屋を使うこと、それさえも厭わないが、身体を与えることについて、彼の「正義」が揺らぐ姿を描いているからそれがストーリーに厚みを与えるのです。
毎回エロも濃厚に登場しつつ、そんな葛藤を描いても陳腐に見えない。
そこが魅力的なのかと。
結局、正義を逸脱しても自分が正しいと思った道が選んだ道であり彼は堕落して逸脱したのではなくて、素直に自分を認めて九条を求めるのがまた男前v

更にユーモアも加えられています。
衛里が指導することになったワンコな新人。
彼が衛里を好きになっちゃうのですが、番外マンガで、この新人が衛里に妄想している話がまた爆笑♪
バナナでフェラv ヨーグルトで顔射v
しかして、その妄想を現実にしているのは九条で、見事失恋を決定的にするという(爆)
そういう落としどころもつくってくれていて、実にこの作品、楽しみ萌えどころが満載でした。

【ユメミルショウネン】
弓道部の一条を見て憧れと妄想を小説を書いている桜井。
そのノートを一条に見られてしまった!
話したこともない二人だったけど、一条は嫌悪感を抱くどころか桜井の書いた言葉に励まされた事、そして彼が自分を見ていたことを知って気になっていた事を知り・・・
これから恋がはじまるかな?なピュアな作品でした。

5

ストーリーのあるエロを読みたい方にオススメ

金持ちオーナー兼情報屋×堅物刑事。攻が情報をエサに体をいただいちゃうお話です。「正しく生きなきゃ!!」というトラウマ?プレッシャー?があり体での取引に苦悩する受。よってツンデレな…王道なかんじ?悪くはない。けど、受の心情の流れがテンポ悪い印象。初コミックなのでまぁ、許せます。とってもエロいです。半分はエロかも。最初に玩具がでてきます。違うお話チョコッとありますが、ほぼ一冊代表作で書き下ろし、しかもエロは上手いのでそれなりに楽しめます。後日談の後輩の妄想がおもしろかった。

1

クールな受けに萌えました

攻め受け共にクールな大人に一見すると見えるけど、その奥底に見える相手が欲しいと
欲する熱情が感じられるような作品でエロさも良かったです。

刑事と情報やの関係だけど、情報やでありながらも裏社会的な後ろ暗さを感じない。
華やかな飲食系のオーナーで裏であらゆる情報を手に入れ売りさばく。
そんな情報屋へある刑事が情報を買いにやって来る。
その姿を見た情報屋は情報と引き換えにその身体を求める。

初めは生真面目な受けを嬲る凌辱系なのかと思っていたら攻めが執着して
以外にも溺愛している流れで、受けが振り回している感じもあります。
受けにはトラウマ的な正しくあるべき姿と言うのが祖父からの刷り込み洗脳のように
心の奥深くにあって、それ故に対人関係もクールすぎて冷淡に見える。
それが情報屋と出会ったことで快感に乱されながら、情報と引き換えの関係が
それ以上になっていく、でもそれをかろうじて留めている流れでした。

イラストも色気があって綺麗で好みの絵柄でもあるのでとても良かったです。
受けになる刑事の後輩キャラのワンコブリもコミカルで楽しい。
Another stor続きyは後輩ワンコの妄想がたっぷり詰まった作品で彼にも素敵な出会いをと
愛しくなるような面白さがあって良かったです。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ