銀色の妖狐蘭の契り(3)

銀色の妖狐蘭の契り(3)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
講談社
シリーズ
X文庫ホワイトハート(小説・講談社)
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784062555050

あらすじ

追ってはならぬ母・玉藻と接触した咎で、千晶は北斗聖宗の監視下に置かれていた。
蔵尾の診療所で軟禁状態の千晶を、毎日のように見舞う光は、箱根での一夜を思い出し、微妙な感情に揺さぶられる。
そんなふたりに、京都鴨川にいる鬼女討伐の命令が下った。
それは千晶の箱根での不始末を不問に付す唯一の条件でもあった。
秘めた思いを胸に、京都へと赴く光と千晶。
最後の決戦の火蓋が切って落とされる。

表題作銀色の妖狐蘭の契り(3)

評価・レビューする

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ