ドキドキすると身体が浮いちゃう

すこしフシギな架空トリップ

sukoshi fushigi na kaku trip

すこしフシギな架空トリップ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
3件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
一迅社
シリーズ
GATEAU ガトーコミックス(コミックス・一迅社)
発売日
価格
¥647(税抜)  ¥699(税込)
ISBN
9784758074452

あらすじ

ここは、ピーターパンがいるネバーランド。
…じゃないけど、ドキドキワクワクすれば、誰だって空を飛べちゃう――そんな世界。
だけどたったひとり、富士だけは、自由に空を飛べなくなっていた。
それは、同級生の七尾に好きだってことがバレてしまいそうだから。
どうにかして身体が浮かないように我慢するのに、
陽気な七尾は毎日のようにフワフワ浮いて会いにきて…

DK同士の押しかけラブ[アイキャントフライ!]のほか、
美容師×女装男子の二股騒動から始まる恋[本日はお日柄もよく]、
大学時代の友人が幽霊になって現れるセツナラブ[号泣シネマ]など
にぎやかラブコメからほろニガ片想いまで、何度も美味しい1冊★

表題作すこしフシギな架空トリップ

七尾、高校生
フジ、同級生

同時収録作品本日はお日柄もよく

同時収録作品眼鏡を買いに

同時収録作品ループ、ループスライダー

同時収録作品号泣シネマ

同時収録作品八月に君とかえりみち

裕太、大学生
ナル、幼馴染み

その他の収録作品

  • ユーキュンフライ
  • 失恋日和

評価・レビューする

レビュー投稿数2

いろいろな不思議が詰まってます

6つの不思議なお話が収録された短編集です。

人体浮遊、女装男子、ケモ耳、タイムリープ、幽霊、霊視…とバラエティ豊かです。お話も、ホノボノ系や可愛いモノから、切ない系まで様々で面白かったです。

表題作は、嬉しいことがあると身体が浮く世界での話です。
想いを気付かれないようにと、心を動かさないように浮かないように我慢してる受けくんが可愛かったです。それなのに、付き合うようになって、寝てる間に知らずに浮いてるのが微笑ましかったです。
一番心に残ったのは『号泣シネマ』で、幽霊くんが想いを叶えて消えてしまった結末が切なかったです。

0

独創的なファンタジーの世界

■感想
本書には「アイキャントフライ!」「本日はお日柄もよく」「眼鏡を買いに」「ループ、ループスライダー」「号泣シネマ」「八月に君とかえりみち」の6作品が収録されています。

収録作品数が多いため、1冊で何度も美味しい一冊に仕上がっています。
また、ストーリー設定がどれも独創的で、読みものとしては大変面白かったです。
一方、作画やキャラクターの表情の描写があと一歩と言った感じが惜しい点でした。
「今後の作品に期待」ということで、評価は「萌」とさせて頂きます。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ