うそつきの純愛

うそつきの純愛
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ムービック
シリーズ
GENKI NOVELS(ゲンキノベルズ・ムービック)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784896015928

あらすじ

「あんたとだけは、もう二度と寝ない!!」「一回寝て好きになった。だから二度目もお願いしたい」夜…真面目な律が奔放な『サクヤ』の変わる時間。過去の情事のせいで『夜にだけ咲く花』のように男たちと一夜限りの付き合いを繰り返す『サクヤ』にしつこく迫る『シズ』。その彼と就職先で出会うが向こうは気づいていない。タラシな『シズ』の素顔を知るうちに惹かれ始める律だったが、夜毎、口説き求められてもそれは『サクヤ』であって『律』ではない…。切なくも…素直になれない律の初めての純愛の結末は?

表題作うそつきの純愛

シズ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

空回り……?

 ええっと、あらすじ読んで、本当はもっと切ない話だと思ったんですが……。
 最後の最後の結末まで読んでしまうと、結局のところ律の空回り……という、いつものこの作者さんの話でしたねー。
 なんかアレですよ。

 受けがジタバタしてて、攻めが悠然と構えてる感じですよね。
 まぁ、今回はそれなりに受けもしっかりしてたので、「隙に付け込んで……」的な感じはありませんでしたが。

 でも実は、シズも相当遊んでいるっていう設定だったので。
 シズ視点からこの話を見たら全然違う話になったかもしれませんね。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ