カメラ・カメラ・カメラ 2

カメラ・カメラ・カメラ 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
5
評価数
3件
平均
2.3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
Dear+コミックス(コミック・新書館)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784403660689

あらすじ

中原薫が好きなんだ・・・・・・・。その恋を信じ想いを告げた戸川章は中原の手伝いを始めたが、中原の部屋である一枚の写真を見つける。その写真はどうやら秘密が隠されていて・・・・・・!?
さらに、中原と不倫の仲にあった夏目鞠子が現れた!!ギクシャクし始める中原と章の恋の行方は・・・・・!?スマイル&ハッピネスなラスとショートにジーン!!

表題作カメラ・カメラ・カメラ 2

中原薫(カメラマン)
戸川章

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ウウーン…

爽やかだなァ…と思います。カワイイなァとも思います。
でもこういう世界観にはついてゆけないなァとも思ってしまいます。

告白シーンがどれもキレイすぎてモニョモニョしちゃいました。
キメッ!って感じで、シラフで聞いたら赤面しそうなキメ台詞を吐く登場人物にも。
好き好き言ってた攻めが、受けが気持ちを告白したとたんに曖昧な対応をするのもよく解んなかったです。両天秤にかけるような態度とか。途中で明らかになる攻めの過去の恋のトラウマも、そこまで罪悪感を持つ意味が分かんないというか。
ラストの展開とかはかなり好きなんですが、長い長い別離の必然性がよく分からなかったなァ…と思いました。

0

話貫徹

ま、まさかこんな終結でまとめてくるとは予想外でした。
もちろん、ハッピーエンドに違いはない。違いはないんですが、こぉ、もやもやもやもやする部分もたくさんありまして。
その空間のことを考えるととてつもなく切なくなっちゃったりして(´Д`。)グスン
ちょっとばかり距離をおいたふたり。
でも引力は強力なもので、やっぱりふたりは近づいていきます。
どうしようもなく好きなんだな~っていう、章くんの表情がすき。
松本花先生が描く、恋する男子の顔はどれもかわいいんですが、黒髪の章くんが「キュン」って顔していると、ついつい私までキュキュキュキュン!としてしまう。
どうしようもなくときめいてしまう。
中原さんが隠していた過去のこと。
そして今の自分。
人を被写体にできないりゆう。
すべてひっくるめてハッピーエンドな初エッチには萌えました。
初体験の章たんもかわいい。
ヒゲが肩にすれて痛いからひげをそれ!なんて・・・
か・・・・かわいすぎるぜマダム!

なのに

ちょ・・・・orz

だまっていなくなるとかありえない。
その代わり、周囲のかたがたの成長も合わせて見続きれておいしかったといえばおいしかったんですけどね。
あんなに純だった章たんが・・・気持ちいいことしまくったとか。
切ない反面ひどく萌え
だけども、一番衝撃的だったのは兄の変貌振りですか。
まぁ、人間なんてそんなもんかも。
嫁にのぼりつめたあの女の子の執念もすごいとおもうのですけどね。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ