V(ヴァージン)-shock 育生&国立part5

V(ヴァージン)-shock 育生&国立part5
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
3
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
白泉社
シリーズ
花丸ノベルズ(小説・白泉社)
発売日
価格
¥544(税抜)  ¥588(税込)
ISBN
9784592861522

表題作V(ヴァージン)-shock 育生&国立part5

国立周一
佐藤育生

その他の収録作品

  • SWEET LIFE
  • Once More
  • 北極星になれない

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ちょっとずつなお話が4つ。

 話としては、潔癖性に悩む一年生の相談に、育生がのる話がまず、一つ。
 ただ、これ、育生が恋愛がらみの相談に乗ったけど、結局、何もせず、本人同士で解決しちゃったような気もしなくもない話でした。
 微妙……。
 語るにしては、何もできないかなー。
 にしても、随分、不適当な人間を相談相手に選んだよね、一年生もさ……。

 そして、2つ目は、育生の姉、藤子の話。
 これって、普通に男女の恋愛? までは行ってないか、その手前の話。
 でもこれって、完全に、「いやよいやよもすきのうち」ってパターンに持って行かれそうな予感。
 まぁ、そこまで全然、話が進むまでに終わっちゃってるので、正直、入れる必要があったのか? という感じもしなくもないです。
 何ていうか、きついことを言うようですが、初期のBLって、割と作者さんの自己満足が優先されているような気がします……。

 3つ目は、中学時代の育生の同級生の話。
 本当、育生は罪作りですよね。
 結局、この話は、中学を卒業したところまでで終わっちゃってるんですが、同級生の彼の其の後をぜひとも知りたいところだと、思います。
続き これって、普通の小説だったら、絶対伏線ですよね。

 そして最後が、天文学部の2人さんのお話。
 こちらも、ステップアップする手前で終わっちゃってます。

 なんていうか、全てが微妙に中途半端だと思うんですが、軽いオムニバス的な読み物だと考えれば、そんなに悪くもないのかなー? と、思います。

0

辛うじて

本編は…受が他所のバカップルにあてられてしまう
展開です。
うん、それでもしっかり攻に懐くんですけどね、この子は。

『SWEET LIFE』は受の姉君の話、『Once More』は受の
中学生時代のサイドストーリーです。
『北極星になれない』は作品世界を同じくするのみの
別作品です。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ