楽園は甘くささやく

楽園は甘くささやく
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
心交社
シリーズ
ショコラノベルス(小説・心交社)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784883029518

あらすじ

母が亡くなり身内がいなくなった貴史は、遠縁の穂波家に引き取られる。
そこには長男の冬杜を筆頭に、個性豊かな兄弟四人が暮らしていた。
人付き合いが苦手な貴史は、『仮の家族』である彼らに対して頑なな態度をくずさなかった。
そんな時、貴史が一番反発心を抱いていた冬杜から「大人になれ」と言われ、からかうように抱きしめられる。
言葉とは裏腹な冬杜の穏やかな瞳と体温に包まれ、貴史は不思議な懐かしさを覚える。
その後、徐々に心を開いていく貴史だったが、ある日突然、次男の春臣に告白されて…。
甘く切ないセンシティブ・ラブ。

表題作楽園は甘くささやく

穂波冬杜/翻訳家/ 28才
穂波貴史/睡眠障害を持つ少年/18才

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ