BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

2019年上半期アツかったのはコレだ!! コミックスランキングから注目の6作をご紹介♥

2019/07/15 13:20

この180日間でみなさんはどんな作品に巡り合いましたか??

 


2019年あっという間に上半期が終わってしまいましたね~! 早い……早すぎる。今回は2019年1月~6月に発売されたコミックスのランキング上位作品の中から、今のうちにチェックしておくべき注目作品を6作品ピックアップしたので、ご紹介させていただきます! 前半3作はポップなエロ多め後半3作エロ少なめ・無しのものになっています。幅広いテイストの作品をチョイスしてみたので、ぜひお気軽に楽しんでいただけましたら幸いです!

 

エロとピュアの両立! 大学生2人のビッグサイズな恋♥

愛しのXLサイズ』作:重い実

 

あらすじ
二十歳になった山本蒼は人生初の彼女を作るため、いかにも飲みサーらしい日本酒研究会に入部する。しかし、実態はお酒マニアの男が集うガチなサークルで、講習会でただただ酔っ払った山本は気づくとイケメンの家で寝ていた。山本を介抱してくれたイケメン・小林は稀代のモテ男なのだがアナコンダ級の巨根が原因で未だに童貞だと言う。そんな小林に同情した山本は――。


おすすめコメント
重い実先生と聞いて真っ先に思い浮かぶのはエロくてシュールな独特の世界観。そんな先生の7冊目のコミックスは「巨根」がテーマとなっております。
今作はとにかく巨根をどうにかお尻に収めようと(収めてやろうと)大学生2人が孤軍奮闘するお話なのですが、攻がそりゃもうとんでもないサイズのブツをお持ちで……。そんなアナコンダのせいで彼女が出来てもエッチはしたことがないという奇跡の存在・イケメン童貞小林。

そんな彼の巨根に興味を持った山本。開始早々服を丁寧に畳みさあどうぞと、素股でアナコンダのお相手を受け入れる山本のシュールさ!(笑)
普段はいい意味で普通の大学生らしい山本ですがエッチになるとそれはそれは色っぽい顔をするんですよね……アナ小ン林(作中での小林の呼び名)の巨根を精一杯受け入れる様子が健気エロイ……! 自分の喘ぎ声を気にし、やだやだ喚くもののキモチ良すぎて泣きながら喘ぐ姿……正直たまらないですね。

巨根攻」「シュール」「エロ」どれか一つでも気になるワードがある方は是非読んでみてください♥

 

おもらし好きは読んで損なし! アブノーマル下克上ラブ!!

溢れて零れて、我慢できない』作:やまち

 

あらすじ
ホストクラブのナンバーワン・零司。男におもらしさせると興奮するという性癖の持ち主だったが、セフレの盛大なおもらしにも不完全燃焼で欲求不満気味。そんな中、オーナーの綾に勤務態度を叱責&減給されイライラが限界に。綾への報復に、太客を利用して綾を泥酔させておもらし大作戦! ーーのはずが、綾の淫らに恥じらうおもらし姿に興奮が限界突破!! 嫌がらせのつもりがSっ気も腰も止まらなくなってしまいーー!?


おすすめコメント
おもらし好きの腐女子のみなさん、Qpaに突如現れた新鋭・やまち先生のチェックはお済みでしょうか? 特殊性癖でもあり人を選ぶかもしれない「おもらし」というジャンル。しかし刺さる人にはめちゃくちゃ刺さりますよね。

注目すべきはホストクラブを舞台にNO.1ホスト×オーナーのイケメン2人が繰り広げるエロい攻防戦。なんとこのイケメンホスト、男が恥ずかしそうにしながらおしっこを漏らす姿に興奮するというそこらの腐女子もびっくりな性癖を持っています。仲良くなれそう。
セフレの手慣れた放尿に飽きた彼は、店のいけ好かないオーナーに目を付け、強制おもらしを企てるのですが、攻がオーナーの膀胱を押すに至るまでに使ったページ数わずか17P!! なんてスピーディーおもらし!! そしてこの作品、最初のおもらしだけでは終わらないのも魅力! イケメン同士の惜しみない特殊性癖エロを是非お楽しみください!

おもらし」「尿道カテーテル」「下克上」どれか一つでも心に刺さる方は要チェックです♥

 

えっち全部で8回♥ オネエタレント×ツンツン俳優の芸能界濃厚ラブ

ロストバージン』作:那木渡

 

あらすじ
若手俳優の江本は大学の後輩である鞍馬とコンタクトを取ろうとするもなかなかタイミングを掴めず、ストーカーのごとく付け回す日々。様子を見かねた売れっ子オカマタレントの蝶子に「鞍馬に近づくな」と忠告され反抗的な態度をとる江本だったが、本音を吐けと飲みに拉致られてしまう。泥酔した江本のいつもとは違う弱々しい姿と鞍馬に謝りたいという本心を知った蝶子は江本のかわいさに完全ノックアウトされてしまいーーー!?


おすすめコメント
“雑誌の単独表紙をすました顔で飾っている若手演技派俳優が、実は男に抱かれている” この事実だけでもうごちそうさまです、と手を合わせたくなりますよね。
今作は『恋愛不行き届き』のスピンオフ作品! オネエタレント蝶子(本名長治)×クローゼットゲイで俳優・江本のお話です。
読んでいるこっちにまで何か飛んできそうな、迫力満点の激しいエッチシーンはなんと全部で8回! 普段はツンツンで目つきの鋭い江本がトロットロに感じまくっている姿はまさにどエロのひとことです。 筆者お気に入りポイントは、エッチが終わり、場面が切り替わった後、高確率で江本が小刻みに震えているところ。しばらくの間余韻でフルフルしているのが可愛すぎる……。

口ではなんやかんや言いながら終始長治にメロメロな江本が本当に可愛い! 待望のドラマCDの発売も今年の10月に控えていたりと注目の一作です♥ 「とにかくエッチなハピエン」が読みたい方是非チェックを……!

 

朝田ねむい流スパダリ攻! 強引天才ハッカー×ひねくれ地味大学生

マイリトルインフェルノ』作:朝田ねむい



あらすじ
「まーくん」が何者かは知らない。デカくて超怖いし、匿えとかいって居座られるし、112万盗られるし(300万になって返ってきたけど)、初めて会った日は…襲われて、泣かされて、殺されるかと思ったし、死にたい気分だった。でもまーくんは、朝メシに鮭を焼いてくれて、俺の話も聞いてくれるし、嫌いな奴らも追い払ってくれた…。そんな得体の知れない男「まーくん」は、ハッカー時代の相棒(で元カレ)のナカモトに、何故か執拗に追われる身でーーーー?


おすすめコメント
煽りの「最悪な出会いからスパダリ攻になるまで」の一文に、読後のファンがこれはスパダリなのか……? と若干戸惑いの声をあげていたのが印象に残っています!(笑)
序盤の"恐怖で失禁し恥ずかしさと恐ろしさでベッショベショに泣いている仁の顔を見たまーくん、悪い顔でニヤッとして一言「可愛いね君(顎クイ)」"のシーン。まーくんが仁に興味を持った瞬間が表れていて好きです!
ただこのベショベショに泣いていた仁くん(受)、小心者ですぐに泣いちゃうか弱い男の子かと言われれば、それは少し違うんですよね。卑屈な陰キャ大学生特有の図太さというか、プライドの高さというか……拗らせ感というか。そこでそんな行動をとるのか! や、そこに傷つくのか! という"なんとなく思っていた反応と違う"という感想をまーくんも読者も抱くのかなと。

2人ともクセが強くお話に引き込まれます! まーくんの元相方インテリ眼鏡・ナカモトも登場するのですが、この当て馬キャラ纏う雰囲気がめちゃくちゃエロいです。惹かれる方も絶対に多いハズ!!

世界観がしっかりしていて、キャラが立った作品が読みたい方はぜひ読んでみてください! 上下巻とボリュームも満点です♥

 

商業BL界に新しい風 ~異色のタッグ渾身のヤンキー男子~

同棲ヤンキー 赤松セブン(1)』作:奥嶋ひろまさ

 

あらすじ
高校生ヤンキーの赤松は、悶々とする日々を過ごしていた。そんなある日、公園に住まう謎の男・セブンに出会い、毎日のように喧嘩をしかけるように。しばらくして、セブンの住む場所がなくなったことを知った赤松は彼を一人暮らしの自分の部屋に招くが…!?


おすすめコメント
ヤンキー高校生BLは好きですか! 筆者は大好きです!!!!
今作は原作(ネーム)をSHOOWA先生、漫画(作画)を主に一般作品で活躍されている奥嶋ひろまさ先生が担当している斬新な作品!
テンポの良いシュールギャグに笑っていたら、打って変わってシリアスなシーンが差し込まれるこの塩梅! 絵柄は違っても間違いなく確かにここにSHOOWAワールドが存在してる……と感動でした。

そして奥嶋先生はなんと男性の方! 赤松とセブンは冒頭から殴り合いの喧嘩が多いのですが、重みを感じるパンチに納得です! SHOOWA男子独特の雰囲気を巧みに表現されていて、最高でしかない……。

アホ可愛いヤンキーDKの微笑ましい日常から流れが変わるのは、2人が節約のため一緒にお風呂に入るシーン。ここからの赤松(金髪の彼)が途端に色っぽくなるので特に表情、必見です! ここぞ! というときについグラッときそうなそそる表情を見せてくれる赤松……ずるい。
赤松のある秘密が今回の1巻で明かされるのですが、セブンにはまだ何か事情がありそう……次の巻が本当に楽しみです!

ヤンキー」「高校生」が少しでも好きな方は絶対読んで損はありません!!!

 

セルフリメイクで新境地! 天使と男の奇妙な同棲生活の始まり

ワンルームエンジェル』作:はらだ

 

あらすじ
趣味なし、友人なし、恋人なし。生きる価値、なし。
惰性で毎日を送っていたコンビニ店員の幸紀(30代)は、うっかりチンピラに刺され瀕死になった折、遠のく意識のなかで、真っ白い羽の美しい「天使」を見たーーー。お迎えかと思いきや、その後すっかり完治して帰宅してみると、そこにはあの時の天使が…。天使のふてぶてしい態度に戸惑いつつ、記憶もなく、飛べないというのを不憫に思い、天使をしばらく家に置くことに。突然はじまった奇妙な同棲生活だったが天使との日々は、死んだように生きていた幸紀の心にある感情を芽吹かせてーー。あなたは、この関係をなんと名付けますか?

読後、余韻に浸ること間違いなし!
今作は2014年に発売された短編集『変愛』の中の1作『止まり木』のセルフリメイク作品ということで話題になっていましたよね! 筆者も前作を読んでいたのですが、その時はバッチリ絡みのシーンもあったので、リメイクの話を聞いたとき、あのはらだ先生が……エロなし!! と驚いたのを覚えています!

無気力で孤独な男の前に突然現れる真っ白い天使。自然な会話とファンタジーな「天使」という存在が違和感なく共存していて、実写の映画を観ているような気持ちになりました。かと思えば、自分に関わるニュース記事を探している天使の目を微妙に変化させて連続でコマに描くことで、天使がお目当ての記事を見つけたことを読者に勘づかせたり、他人の感情が勝手に流れ込んできてしまう天使の心情を、人ごみの上に暗い感情が文字になって大量に浮かんでいる描写で表現するなど、漫画でしか表せない魅力的な描き方も多く印象に残っています!

腐女子はもちろんのこと、それ以外の人にも読んでもらいたい、そんな感情が真っ先に浮かぶ作品です。ストーリーもミステリーのような不穏さがあり、且つ天使と男のコミカルなやり取りもあり、誰でも読みやすいのではないでしょうか!

 

全6作品のご紹介でした! お気に入りの作品はありましたでしょうか? もしこの中で既読の作品がありましたら、みなさんの感想などもお聞かせいただけたら嬉しいです!
そしてこの6作以外にもこの2019年上半期、多数の魅力的な作品が発売されました。 2019年下半期やそれ以降もたくさんの作品に巡り合えますように……!! お付き合いいただきありがとうございました!

 

担当BLソムリエ:鈴木あみーご
こだわり強めのDK好き腐女子。
CDから商業の世界へ。
正反対の男子高校生がじわじわ仲良くなるのがたまらなく好き。イチオシ作家さんはたなと先生♥

関連作家・声優

PAGE TOP