愛しのXLサイズ

itoshi no XLsize

愛しのXLサイズ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神227
  • 萌×2111
  • 萌35
  • 中立20
  • しゅみじゃない17

136

レビュー数
43
得点
1704
評価数
410
平均
4.2 / 5
神率
55.4%
著者
重い実 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
一迅社
レーベル
gateauコミックス
発売日
価格
¥689(税抜)  
ISBN
9784758079068

あらすじ

二十歳になった山本蒼は人生初の彼女を作るため、
いかにも飲みサーらしい日本酒研究会に入部する。
しかし、実態はお酒マニアの男が集うガチなサークルで、
講習会でただただ酔っ払った山本は気づくとイケメンの家で寝ていた。
山本を介抱してくれたイケメン・小林は稀代のモテ男なのだが
アナコンダ級の巨根が原因で未だに童貞だと言う。
そんな小林に同情した山本は――。

表題作愛しのXLサイズ

小林 哲也(20歳・大学生・酒造の息子)
山本 蒼(20歳・大学生)

その他の収録作品

  • 描き下ろし

レビュー投稿数43

やっぱり人気作品は面白い!

今更ながら読みました。
評価いいだけあってめちゃめちゃよかったです。えろ多めで、結構お腹いっぱいになるかな?と思いきや、絵がすっきりしてて綺麗なので、くどい感じがせず、読後感が非常によいです。
タイトルと設定からコメディなのかな…?と思いコメディが好きじゃないので読んでなかったんですが、コメディ要素はそんなにないので、よかったです。
軽めの読み心地なので、ものすごく感動した!!とはならないですが、軽いからこそ定期的に読み返したくなりそうな作品です。

0

日本酒研究会に所属する山本くんと小林くんのお話です。

2人の設定やお話しするテンポがとても面白かったです。小林くんのアナコンダは本当に大きくて、必死に受け止める山本くんが可愛かったです。

最初は身体から始まった関係でしたが、だんだん二人が意識しあっていく過程にはキュンキュンしました。
小林くんが山本くんを包み込むように抱くシーン。小林くんの優しさが胸にしみます。山本くんを大切に思っていることが伝わってきました。

0

キワモノにあらず

続編と一緒に2冊まとめて気になっていたので購入。
こちら、タイトルと巨根推しな煽り文からキワモノギャグBLかと思っていたんですよ。
そんなことはなかった。
読んでみたら物凄く初々しい純愛ものじゃないですか…
面白くて笑えてきゅんとする。こんなのずるい。
開始数ページで虜になってしまった。
コマ割り、絵柄、台詞回し、間の全てが独特で魅力的。
これは重い実先生にしか描けないと思う。

アナコンダ級の巨根のせいでイケメンなのに彼女に振られ続ける小林くんというよりも、小林くんのアナコンダに対して哀れみを通り越した慈悲の心のようなものを持ってしまった山本くん。
童貞同士が酔った勢いで体の関係から入り、初回で潮吹き大快感…と、かなりの勢いとどうしようもない展開ではあるのですが、そこから恋愛に発展する描写が無理矢理な感じが全くしない。
むしろ好印象しかなかったんです。
コンプレックスだった巨根をからかうでもなく優しく受け入れてくれて、素直で可愛くてお酒好きで、ちょっと放って置けない山本くんにじわじわと惹かれていく小林くん。
顔だけじゃなく性格までかっこよくて、とにかくマメで優しい小林くんにきゅんとしてしまう山本くん。
そんな2人がお互いの事を少しずつ知る度にどんどん好きになっていっちゃう。
なんでしょうね。読み進めていたらなんだか自然と付き合っていた感じ。
始まりが単純な興味と興奮と体からだったのを忘れてしまうくらい。
2人の人柄が穏やかなのも大きいのかな。
シュールな笑いと独特の会話の中にさり気なく紛れ込んだ、恋をしている人間のピュアで正直な気持ちの数々にグッと心を掴まれちゃう…そんな感じ。
「おじいちゃんになっても山本くんとセックスしていたいから、山本くんの肛門は大事にしていく」
一見笑えるようで深くないですか…?
おじいちゃんになるまで一緒に居たいんですよ…

シュールな笑いとエロの中にもなぜか癒しと萌えががある不思議な魅力がある作品でした。
このカップル大好きだな。

ところで、小林くんの立派なアナコンダが修正でうっすらとしか見えないのが非常に残念なのですが、どちらかというと巨根というか長めなんですかね?(アナコンダだけに…)
特別運転させた時の大きさと長さが気になる…

4

面白かった

BLで面白い作品をあまり読んでこなかったと実感
このお話は、面白い
なのに、純愛が成立してる
不思議なお話

2人がリアルにいてそうな素朴な感じなのに、えっ?そんなことするの?みたいな非現実な行動に笑ってしまう

心情描写が繊細なわけではないけど、なんとなく気持ちが伝わってくるのが心地よくて2人が可愛いくてステキなお話でした

アナコンダにもっていかれたなー、小林くんと山本くんっていう呼び方も途中から切なさと愛しさが増していって、小林くんが本当にかっこよくて、山本くんも可愛くて、良いなぁと思いながら、個人的には城ヶ崎さんの妹さんがキャラ的に気に入ってます

0

かわいい

受けが必死にすがりつく感じがたまらなく可愛いし、それ見て余裕無くす攻めが最強に雄で最高!

切ない展開がほぼないから安心して2人の甘々生活を見てられるし、途中に挟まれるギャグ要素もいいカップルなんだな〜って思えてすごく好き

普段は全挿れじゃないからこその、たまにのぶっ壊れがひたすらにいい!常にお互い大好きーってなりながら抱き合ってるからみてるこっちまでシアワセな気分になれる。イベント発生とかなしでいいからずっと2人を見てたい

0

大好き!!!

とにかくえち!!!
そしてかわいい!!!(どっちも!!!)
重い実先生の作品は初めて拝見させて頂いたのですが、やっぱり好みです!!
正直マンガはこれが初めてで(お恥ずかしい(*´-`*)少し身構えていたのですが、所々コメディ調が拍車をかけて、面倒臭いのがいなくてサクサク読めますね!!珍しく(?)しっかり出てきた女の子も素敵なお嬢様でこれまた惚れる!
読んでてこっちまで幸せになります´ `*
早く次巻買いたいですね!

1

初めて読んだ感じ!

2巻発売のタイミングで購入しました!

エロ目当てで読んだのですが、
めちゃめちゃシュールな笑いwww重い実先生の作品初めて読んだので、びっくりしましたwww
小林くんをアナ小ン林くんと呼ぶところ、尻穴を太陽光線に当てるところ、潮吹きのシーンが本当ツボでしたwww2巻も面白かったです!

絵柄も好きだなあ…小林くんかっこいい!山本くんはかわいい〜!小林くん、山本くんを好きになってからどんどん雄の顔になっていきますね…

期待通りエロもしっかりでした!重い実先生の他の作品が気になります!!

1

そんなアナコンダ

重い実先生いいですよね。アホエロと小竹が既読でしたが、とても読みやすくなってました。絵も安定してる気がする。

その分最初にアホエロを読んだ時ほどの驚きの個性は薄れてしまったかも知れませんが、重い実先生にしか書けないセリフ回しが面白いです。

激しいエロと、淡々としたキャラと、狙いすぎてない自然に出てきた様相なのになんとも面白いセリフが好きです。同じストーリーを他の作家さんが描いても、決してここまで売れないんだろうな〜と思わせる、先生がすごい。

1

なんだこの読後感

詳しいレビューはもう皆さんが存分に書かれているので個人的に言いたいことだけ…。

尻の日光浴でリアルに声出して笑った…笑

BLで、しっかり恋愛してて、えちえちなのに…シュールなギャグに全部持ってかれた…何故かなんか悔しい笑

1

難しいこと考えずに読めるエロ甘

・でかちんで巨根 童貞と処女
・酔った末の「素股」からの「本番」
・そこから始まるラブストーリー
・ハッピーエンド

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う