恋人を可愛がる方法

koibito wo kawaigaru houhou

恋人を可愛がる方法
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神16
  • 萌×223
  • 萌16
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

145

レビュー数
14
得点
223
評価数
58
平均
3.9 / 5
神率
27.6%
著者
青山十三 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
Dear+コミックス
発売日
価格
¥630(税抜)  
ISBN
9784403666797

あらすじ

私だけが、あなたの特別に……
一番になりたいんです。
ラブラブ隣人カップルの鬼塚x柳浦の前に突然の来訪者が現れ⁉︎

隣人で恋人の強面刺青彫師・鬼塚と天然リーマン・柳浦はラブラブ半同棲中。
ある日、柳浦の従妹・真雪が受験のために上京してくる。彼女が柳浦の部屋に滞在する流れになり、仕方なく二人の関係を「友達」だと誤魔化すことに。しかし鬼塚は彼女の気持ちに気づいてしまい、柳浦との間がギクシャクしはじめ……⁉︎

甘い愛情たっぷりの大人気♡隣人恋人シリーズ!

表題作恋人を可愛がる方法

鬼塚 陣 ・コワモテの刺青彫り師
柳浦 真澄 ・26歳・鬼塚の恋人でリーマン

その他の収録作品

  • 描き下ろし「もっと恋人を可愛がる方法」
  • カバー下マンガ「最終回のボツルート」

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数14

相変わらず甘々な2人

相変わらず、ほのぼのらぶらぶな2人は見ていて幸せな気持ちにしてくれます。
ヤキモチじゃないと言い張ったり、鬼塚さんの匂いで興奮して鬼塚さんの指を痕跡を辿るように1人でしちゃう柳浦さんに萌えました。

鬼塚さんは鬼塚さんで、柳浦さんの従姉妹にヤキモキしている所がかわいかったです。
ラブホでのえっちもお酒入ってるからと言いながらもトロトロにされていました。
たくさんの好きを言い合っている2人は本当にかわいかったです。

2

もっと見守りたい♡

相変わらず・・・ラブラブでかわいかったです!!

仕事帰りに鬼塚さんの職場に寄り、様子をずっと見ていた柳浦さんがヤキモチを焼いちゃったときには、その感情を持ってしまう自分が嫌になるのがもぉ~柳浦さんらしいと言うか!
酔った勢いで独占欲を炸裂させた柳浦さんも可愛かったし、翌朝それを覚えていてよかった!
カバー下の「没ルート」は没でよかった♡

今回は鬼塚さんに可愛いJKライバル登場なのが本当にもぉぉぉかわいかった!(鬼塚さんが!)

0

ハチミツより甘いぞ!

楽しみにしておりました純朴!天然!柳浦さんと強面ですが心優しい彫師の鬼塚さんとの恋のお話し3冊目でございます。
一作目のお話しから青山先生にハマり靴屋シリーズまでさかのぼり追っかけましたが‥これが最後でしょうか?

前作まではラブラブなんだけど色々ある2人の恋の行方を楽しく読ませていただきましたが‥今作はひたすら甘ーぃ!!あまーい!を2人を見せつけられたといいますか‥(๑´`๑)♡
もう、只々ごちそうさまです。
って感じですm(__)m。
純な柳浦さんが、すっかり色っぽくなってエロ度はたかいです(。>﹏<。)。

柳浦さんに恋するJKさんが出てきますがBLありがちなえげつな〰い当て馬さんに比べたら可愛いもんです。

安心してひたすら甘い2人にあてられちゃって下さい。
何か大変な出来事が起こるわけではないので、サラッと読めてしまいますが、取りあえず2人の恋を見届けたかな〰っと満足です。
ここまでめでたしめでたしのラブラブな2人だと今後はものすごーいトラブル展開を作らないと続編は難しいと思いますので、寂しいけどいよいよ終わりかな?(;o;)と、でも完結っとかは書いてないみたい?ですが違ってたらすみません(;>_<;)

靴屋さんはほぼ1冊完結もので登場人物も特に出て来ないのでバラバラに読んでも充分楽しめますが、靴屋さんからのスピンオフでここまで繋げれるなんてマジに凄いと思います。
BLの醍醐味ですね(⌒_⌒)

取りあえず恋の誘惑から、柳浦さんに会えます。
そちらも面白いので、これから恋人シリーズ読んでみようかなと思われる方は是非そちらも読んで下さると嬉しいな。


2

『恋人』から『特別』へ

安定した半同棲中のふたりの気持ちがより
熱を帯びてかけがえのないゆるがないものへと
変化した3作目。
特に今まで受身がちだった柳浦さんが鬼塚への
熱情のこもった溢れる想いを自覚するのがまた!
もちろん鬼塚もブレることなく柳浦さんを溺愛しております♡

柳浦さんへ想いを寄せる従兄妹の真雪ちゃんは
波風…までもいかない緩やか〜なさざ波を起こして
鬼塚の子供っぽい嫉妬心を擽っていき…
気持ちを上手に表現できないちょっと不器用なところと
眉毛が柳浦さんに似ているなあと思いました。

そしてふたりはお引越しを予定しているということで、
一緒に暮らす日常もぜひ見たいです…!

本編、描き下ろし共にえっちが少々物足りなく
感じましたが、各話の表紙のふたりがかわいかったり、
鬼塚がエロかったり、柳浦さんが艶っぽかったり、
寄り添って幸せそうな表情が見られたのでよかったです。


あと、完全余談ですが…
利用しているebookが真っ白の残念修正で、
友口説からずっと気になっていた鬼塚の刺青入りの
アレが拝めず悶々…

もやもやしすぎてRenta!で3作買い直しました!
結果!細短冊ですがばっちり拝めまして!!
刺青こんなかんじなんだあ〜♡エッロ♡と大興奮!

どんだけ見たいんだって柳浦さんと一緒に
鬼塚の全部を隅から隅まで見たかったんですよ!←
3作がっつり見直して大満足です♡

2

幸せで甘々!そしてえろいっ!vvv

今回も見せつけられた感たっぷり!
とにかくらぶらぶで可愛くてえろいです!

柳浦さん、開眼すると可愛くてえろくて、
鬼塚さんでなくてもたまらんです!(鼻息荒くなるっ!)

今回は恋のライバルも出てきますが、
安定の二人のらぶらぶぶりに、
更に柳浦さんの鈍っぷりが追い打ちをかけて、真雪ちゃん可愛そう。
でもめげない女の子v

今後、二人の前に、
もっと重くて困難な障害が立ちふさがるかもしれませんが、
真面目で誠実な柳浦さんと、優しいけれど執着心は人一倍の鬼塚さん、
二人が向き合っていれば、きっと怖いもの無しです!
……と、思いたい!

個人的に青山さんの優しいタッチが大好きで、
柳浦さんにしろ鬼塚さんにしろ、絵とキャラクターがぴったりマッチ!
そして、くどいようですが、そんな二人がえろくて嬉しいですv

これからもまだもう少し先が読みたい気持ちを込めて、
評価は「萌×2」で!

1

ずっとずっとあなただけ

改めて、「好き」に気付くのいいですね。

隣人であり、半同棲・恋人同士の鬼塚と柳浦の日常です。
相変わらずラブラブな2人。
ゲームに夢中な柳浦さんを振り向かせたい鬼塚だったり、ヤキモチをやく柳浦さんだったり、ラブホでのHだったり、2人の色々な顔が見られます。

当て馬として柳浦さんの親戚のJKが登場しますが、2人の気持ちは全く揺らぎません。
柳浦さんが真っ直ぐ「好き」を鬼塚に伝える場面がたくさんみられて、嬉しかったです。
溺愛攻めも好きですが、お互いに溺愛なのも良いですね。
読後は、幸せな気持ちになりました。

1

シリーズ3作目


シリーズ3作目!!
ありがとうございます!
また、鬼塚×柳浦さんを読めてとても幸せです(^^)

回を追うごとに、ますますエロ可愛くなる柳浦さんが反則級です…

今回は柳浦さんのことを好きな従兄妹の女の子が登場。
とても、柳浦さんに似ている!
顔もそうだけど、人間関係について、ちょっと距離の取りが方分からないところなんかも似ている真雪ちゃん。

後半鬼塚さんと真雪ちゃんで、張り合ってる所が可愛い。そして、そこであっさりカミングアウトしちゃう柳浦さん(笑)

0

愛情たっぷり。

ステップアップしていくふたりに添っていくタイトル。
当然、ラブとエロ以外に何があるのか。
もうどんどんあのすっとこどっこいな柳浦を可愛がって!!
読み始めるまでの高揚感が高く、そして読み始めると相も変わらずな甘い日々。
ゲームに没頭して鬼塚が拗ねたり、誰にでも気遣う鬼塚の優しさに嫉妬したり。独占欲を覚えたり。
穏やかで密度の濃い日々を垣間見る喜びに打ち震えてばかりです。
そして、柳浦の従妹の登場に淡い初恋。
多少のコミュ障とか思い込みの強さに嵐の予感?的な流れかと思いましたが拗れることもなく、気づけばふたりのペース。
彫師というアウトローで誤解されやすい職業にも関わらず、最初から色眼鏡もなく真っ直ぐに見ていた柳浦のないしょ話も語られ。
人間味溢れていく柳浦の可愛らしさも、鬼塚の甲斐甲斐しい思いやりの賜物だと。
読み進めるほど優しく温かな気持ちになっていきました。

0

駄々をこねる柳浦さん…カワイイ。

「友達を口説く方法」、「恋人を口説く方法」に引き続き、3作目の「恋人を可愛がる方法」です。
このシリーズが続いていることを知らずにいたので、棚ぼた的な幸せ感…
しかも、恋人になった二人のあまあまイチャイチャ尽くしの内容で、お腹いっぱいです。
何よりも、色んな感情に揉まれて、一人相撲の柳浦さんは見応えありでした!

相変らずカワイイ、堅物で天然の柳浦さんはゲームにハマり中。
相手をしてくれないと拗ね気味の鬼塚さんがメチャクチャかわいいんですが、
柳浦さんの気を引くためにエロいいたずらを仕掛ける鬼塚さん…
もちろんしっかりなびく柳浦さんとHへなだれ込みました。

事後、気になってゲームを確認する鬼塚さんですが、
柳浦さんが夢中になっていたゲームのキャラが、実は鬼塚さんにそっくり!
自分にヤキモチ焼いてるみたいで恥ずかしい><っていうあまあまエピソードでした。

ずっとこんな感じなんですが、堅物天然柳浦さんは嫉妬と独占欲っていう感情に自覚がないようで、
酔っぱらって絡んで鬼塚さんに駄々をこねるシーンが!
普段が真面目くんなので、かわいくて仕方がないですよね~~
鬼塚さんもそんな柳浦さんを楽しんで、可愛がってました…ラブホに連れ込みお泊りですよ。

いつも優しい鬼塚さんですが、今回は特に気遣いできる人たらしな鬼塚さんが全面に出てました。
柳浦さんの姪っ子が登場するんですが、柳浦さんの事が好きらしく、
鬼塚さんは姪っ子が傷つかないように立ち回るんですよね…でも好きだとポロっと言ってしまい
軽く姪っ子とバトルする鬼塚さんのかわいさときたら…><
しかも姪っ子も可愛くて、柳浦さんから恋人だと聞かされるとビックリしながらも受け入れる。


姪っ子ちゃん、しっかりと二人の恋のスパイスになってましたね~。
姪っ子が来ていることで、柳浦さんにHをお預けされていた鬼塚さんですが、
付き合って半年、三日とあけずに致している柳浦さん…昨日もしたのに一人で悶々としてしまい
まさかの一人H…あの柳浦さんがお尻まで一人でなんて~~~!と一人で悶絶してしまった><

事後に鬼塚さんに抱きしめられたいという感情が湧き上がり、鬼塚さんへの愛を確信する柳浦さん。
好きな気持ちはもちろん自分でも理解していたんでしょうが、
カラダから欲する愛って、やっぱり違いますね~~~
その後のHでは、どエロなのにふにゃふにゃになる柳浦さんに滅多打ちにされます!
ずっと、鬼塚さんが同じ気持ちで自分を抱いていたことも知って、嬉し恥ずかしですね…。


鬼塚さん、かっこいいなぁ…髪を下ろした鬼塚さんの方が好きなんですが、今回もしっかり拝めました。
抱きすくめられてキスする時に、柳浦さんが見えなくなる鬼塚ざんの大きな背中がステキです・・・。

このシリーズ、あまあま補給のためにも続いて欲しいなぁ…。

4

天然さんは感じるのも素直でいいですね

前2作も大好きだった、心優しき彫師サンと天然カタブツCPの堂々3作目!
期待MAXで読み出しました。
感想としては…
正直ちょ〜〜っと落ち着いちゃったかなぁ?という印象。
2人の仲がしっくりいってる証拠でもあるんだけど。
そして、そんな2人の間に波乱を起こさなきゃ、という事なんでしょうか?起こさなくていいのにねぇ、1人ライバルが登場しますよ。
それが…
女の子。
私はBLに女はイラネ派なんで、ちょっとシラケちゃうんですよね…
その子は柳浦さんの従兄妹ちゃんで、もちろん本当にライバルになるわけもなく、本人も悪い子じゃないです。
ただ、これが私個人の萎え展開だったのでちょっと残念。
エロも前2作よりあっさり目だったような気がする。
アノ伝説的な「友達の〜」の温泉素股、2作目での冒頭Hと69、に比べると標準的?
この作品って、カタブツな柳浦さんが天然に煽りまくって、ガッチリ男っぽい鬼塚に組み敷かれて乱れる!というのがイイところだと思うんですよ。
本作では柳浦さんがアナニー⁉︎っていうのが見所ですかね。
私的には、今回は「鬼塚さん」が良かったですね!
まず従兄妹ちゃんが泊まりに来た時に柳浦さんに「入れたい」と迫る表情。
そして、アナニー中の柳浦さんが脳裏に浮かべている「欲情した鬼塚さん」の切羽詰まった表情。
非常に良かった!
あと、私は髪を下げている鬼塚さんも好きです。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ