『瀧田宗司という男』オリジナル番外編「たきまつの本」

takita souji to iu otoko

『瀧田宗司という男』オリジナル番外編「たきまつの本」
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
2
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
松基羊 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
サークル
glx.<サークル>
ジャンル
オリジナル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

『瀧田宗司という男』の番外編です。
内容はお風呂でシャワープレイをしたりするとつきあっている二人がただひたすら
イチャイチャしているラブコメエロ本です。

表題作『瀧田宗司という男』オリジナル番外編「たきまつの本」

瀧田 宗司(リーマン・上司)
松尾(新人リーマン・営業)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

受け→攻めのシャワープレイがエロ楽しい♪

『瀧田宗司という男』メガネリーマン×新人部下の番外編。
リバではないんですが、攻めの瀧田のほうが攻められて感じちゃってるシーンがあるので、瀧田が受けるのを見たかった方にはもってこいの薄い本です

瀧田はSEなので普段からめっちゃ多忙。
でも松尾のバースデーは久しぶりに一緒に過ごそうと思ったのに、SEお約束のシステムトラブルで休日も台無し、部屋にこもってお仕事してます…

松尾が心配して「(軽食とか)欲しいものある?」と聞くと
瀧田は「松尾クン」と言って顔を反らして後ろを向くから、松尾はキス!
顔の向きが逆になってるキスシーンいいわ~♪
(仕事が終わってないからすぐ追い出されちゃうんですけど。)

その後、カナブンが出て松尾が大騒ぎしてると、瀧田が駆けつけて
「君が泣くなら俺にとっちゃ一大事」って…
本編でも思ったけど、瀧田ってば松尾にベタ惚れなんですよねぇ。


瀧田のお仕事が終わったので、お楽しみタイムです!
でも瀧田はお風呂に入るって言うから、松尾もくっついてくると、疲れすぎてる瀧田さんのアレがそそり立っちゃってるのを発見!

松尾は絶倫瀧田の勢力を削ごうと、シャワーで刺激すると、快感に耐えてる瀧田のことがかわいくなっちゃって、どんどん攻めてくのがエロ楽しいです♥
シャワーの水圧で角度が変わる~って松尾ははしゃいでるけど、耐えてる瀧田は辛いと思うよw
口元に触れたんだから、そのままご奉仕してあげれば良かったのにぃ~。

すぐに形勢逆転されて、お風呂で松尾はこれでもかってくらい、ありとあらゆる体位で抱かれちゃうんですけどね^^


コミックス発売は2017年で約2年前なんですが、松基先生がこのカップルを描くのは4年ぶりとのこと!

薄い本は意外な二人とまた再会できるのが嬉しいです♪
しかもこの薄い本を出すにあたって、受け・松尾のバースデーも春庭の日になったっていうのも楽しい!

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?