麗人 2019年 5月号(雑誌著者等複数)

reijin

麗人 2019年 5月号(雑誌著者等複数)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2
平均
4 / 5
神率
0%
媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
発売日
価格
¥908(税抜)  
ISBN

あらすじ

【ラインナップ】
◆本格ロマン・コミック
直野儚羅「片破れ月、二つ」
鬼嶋兵伍「極上獅子育成計画」
蜂谷アキ「急転直下lover1」
フジマコ「ジュリエットホリック5」
由元千子「クワイエットライフクライシス4」
猫田リコ「Beastman×B final mission」
内田カヲル「親しき仲にも礼儀アリ3」
たうみまゆ「指先の染み8」
さきしたせんむ「デット・オア・ダーリン」
三月えみ「morning lover」
明治カナ子「柚子の棘」
アヒル森下「カワイイあの子はド早漏4」
阿部あかね「code:G Bonus track」
真行寺ツミコ「スティグマ」

◆ドラマCDアフレコレポート
エンゾウ「ドラッグレス・セックス」
はらだ「やたもも2・3巻」

◆プレゼント付ビデオレビュー
深井結己

◆全プレ企画
真行寺ツミコ 新刊描き下ろしペーパーセット
麗人5月号のアンケートと返信用封筒(切手添付済の物)でご応募できます!
〆切:2019年5月15日(当日消印有効)
※真行寺ツミコ 4/27(土)発売「車輪の下」

その他の収録作品

  • 直野儚羅「片破れ月、二つ」
  • 鬼嶋兵伍「極上獅子育成計画」
  • 蜂谷アキ「急転直下lover1」
  • フジマコ「ジュリエットホリック5」
  • 由元千子「クワイエットライフクライシス4」
  • 猫田リコ「Beastman×B final mission」
  • 内田カヲル「親しき仲にも礼儀アリ3」
  • たうみまゆ「指先の染み8」
  • さきしたせんむ「デット・オア・ダーリン」
  • 三月えみ「morning lover」
  • アヒル森下「カワイイあの子はド早漏4」
  • 阿部あかね「code:G Bonus track」
  • 真行寺ツミコ「スティグマ」

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

褐色肌の続きがうれしいっ♪ 

三月えみ先生『夜明けの序章』、褐色肌×ノンケ男の続きが載ってます♪

付録は、笠井あゆみ先生の表紙・裏表紙のB5クリアファイル。
最近の『麗人』表紙は赤子がいたりハッピーな感じですが、今回も爽やか男子高生で、堂々とレジに持っていける系。
(手はつないでますけど、もはやその程度は何とも思わない)


●三月えみ「morning lover」
アルーンと晃一は一緒に暮らしているけれど、晃一からの意思表示がないから、アルーンは晃一の気持ちを確かめたがってます。
わかってるくせに「好きでしょ?」って聞きたがるのは異国人スパダリ風の甘さがあり、気持ちを言いたがらない晃一はいかにも日本の男って感じです^^

そしてアルーンから一週間の別居を提案されて離れてみると、、、
晃一は一人で寝るのを寂しく思って…
アルーンも読者もビックリするほど早いギブアップですw

その後は、晃一が心も ”カラダも” アルーンのことを求めているんだっていうのがわかる甘いひととき♥
本編は恋人としての甘い時間が少なめだったから、番外編イチャイチャが見れてうれしかった~♪
アルーンの褐色肌がほんと好き!
晃一の受けっぽくない雰囲気も ”男同士の恋愛” って感じがして好き!


●由元千子「クワイエットライフクライシス4」
マッサージ師とノンケリーマンがついにヤりました!
といっても、ウシロを開発されて指以外も挿れてみたくて、大人のオモチャを通販したら、それがバレて、そんなものより本物のほうが…
って誘惑に負けちゃう展開。

本物で気持ちよくさせられちゃうノンケリーマン、好きです♪
でも開発されてるのはまだカラダだけ、この後、ココロがどう変わるのかの展開が楽しみー!


●阿部あかね「code:G Bonus track」
花屋になった元バンドマン、妻子持ちの元バンドマン、現花屋に憧れているバンドマンの三角関係。
中盤はドッロドロの泥沼展開にワクワクしたんですけどねぇ。
前号の最終回は、横恋慕男がしたたかになって大円団なのが拍子抜けで…
三角関係はなんかしら引きずるものがあって欲しいじゃないですか?

「Bonus track」は、元から関係があった二人も切れることは無さそうな意味深エロにテンション上がったものの、アッサリな終り方にまたテンション下げられ…

読んでないスタート時、描き下ろしを読めばまた印象が変わるかもしれませんが、中盤~最終回+Bonus trackは、私が求めてる三角関係は「コレジャナイ」って感じです。


最近、褐色肌を見るとテンションがブワーっと上がる自分に気付きました。
褐色肌の攻めはかっこよさが割増しに見えるし、褐色肌の受けは乱れた時がよりエロくなるし、これからも増えて欲しいです。

そして、松田うさち子先生のアラブストーリー「カレシ*テランセラ」の連載再開を心待ちにしています。
何年でも待ちますから!

4

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ