恥ずかしいカッコして興奮してる?

パンツを見せたが運の尽き!?

pants wo miseta ga un no tsuki

パンツを見せたが運の尽き!?
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
18
評価数
7
平均
3 / 5
神率
14.3%
著者
本田あき 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~
発売日
価格
¥670(税抜)  
ISBN
9784796413053

あらすじ

ちょっぴり(?)おバカな高校生の光祐は、ある日うっかり間違えて母親のパンツを穿いてきたところを親友の夕に見られてしまう! こいつなら言いふらしたりしないはず、と安心したのも束の間、夕は撮った写真をネタにあることを要求してきた。それはなんと…コスプレH!!!? イヤなはずなのに、その後も光祐は夕の口車に乗せられ、あらゆる格好で何度もHをしてしまい…… 「めちゃくちゃ恥ずかしいのに気持ちいいし、こいつが何考えてんのかわかんねーし、もうオレどうしたらいいんだよ―――!!!!泣」

表題作パンツを見せたが運の尽き!?

夕(高校生)
光祐(高校生)

その他の収録作品

  • 約束守ったのが運の尽き⁈(描き下ろし)
  • カバー下:あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数3

女装コスプレHのオンパレード

読み始めと最後で作家さんの成長が感じられる作品でした。
DKのコミカルエロですが、思いのほか女装コスプレが強く、攻めが本格的に衣装作りするタイプ。
3話では受け攻め共に女装コスプレでのH場面がありました。
メイド、家庭教師、体操服、ナース、バニー、チャイナ服、ランジェリー、ケモミミキャラ。
最終話は普通の服でHですがお漏らしが…とにかく、コスプレHのオンパレードでした。

この作品はGASH、GASHmaniaEX、GASH pitなどの、同キャラによるアンソロジー作品。
3話まではDKの女装コスプレHエロ作品という内容で、ハズレかと思いましたが、
なぜか4話から一気に作風が変わり、内容が深まります。
攻め視線の背景や受けとの関わりについて掘り下げられ、明らかに質があがりました。
あとがきで、作品創作期間が2年半ほど掛かり作画の違いがスゴイと作家さん…たしかに全然違う。


高校デビューで金髪ピアスのおバカな光祐と、イケメン優等生の夕。
光祐がありえないウッカリで母のパンツを履いて登校し、
夕に見られ、自作の女装コスプレを強要され最後まで…という展開。
気づけば定期的に女装コスプレHをし、二人の関係に悩む光祐がカワイイです。
すったもんだで、光祐の泣き顔が可愛くて好きだったと告白する夕にほだされる光祐。

生徒会長になった夕を取り巻く女に嫉妬し、自信をなくす光祐や、
文化祭の女装喫茶で、メイド光祐が先輩にセクハラされて嫉妬するチャイナ姿の夕…
ここまではエロ重視の内容でしたが、攻め視線が始まった4話からは
夕から見た光祐のおバカな可愛さや愛しさに、何度もきゅん…カワイイ!
優等生の夕という内面描写も、いじわるな夕を知れば光祐への愛情表現がまた違って見える。

夕との関係で大学進学を決めた光祐は、H禁止で真剣に受験に取り組んで…
もっと夕と一緒にいたい気持ちから、隠れて同じ大学を目指していた経緯もいじらしい。

ほんと、後半の印象が全然違うのがもったいない。
こうなると次回作に期待値があがってしまう…楽しみにしています。

※シーモア:修正は短冊。

2

いろんな女装エッチ

間違えて母親のパンツを穿いて学校に行ってしまった光祐が、
親友の夕に見られ脅され(?)て、女装エッチすることになってしまうお話。

メイドやナースと、毎度いろんなコスプレしてました。
文化祭では夕も女装。
毎回ちょっと無理矢理っぽく女装させられるけど
結局感じまくっちゃう光祐。

夕が、基本無表情風で髪型ももっさりしてるので
途中から変態趣味の根暗に見えてきちゃいました。
光祐は、アホ可愛い系だけど、
ちょっとバカっぽさが多かったかな?

0

イケメンの筈の夕くんは、そこまでイケメンには描かれてはいない…と思う。

これはまぁ、多分に読み手側の好みに委ねられる案件だとは思うけども。
優秀で生徒会長に推されるほど人望もあるモッテモテの筈の夕くんは、イケメンには見えない。
コスプレエチが好き、などという変態さが残念というレベルでは無い。
とにかく顔面力が弱い…。コマによってはフツメンを危うく通り越しそうになっている。
画力が定まってない云々では無い。これはキャラデザインのセンスだと思う。
だって、光祐くんは『ちゃんと、可愛い』のだから。
光祐くんの着る女装も絶妙に似合っていない、という設定だが、それも『ちゃんと、可愛い』。
美形の筈の夕くんが女装する意味はあったのか? こっちの方が絶妙に似合わないと思うんだが。
なので、夕くんには、もちっと光祐くんにメロメロになって頂きたいのだが、後半にその気持ちが明かされるにつけ、やはり残念なのだ。うーん。可愛いから好き!で、いいじゃん。ダメなの??
エチが好きそうで、エロエロなのは良いと思うんだけど、夕くんはかなり自分本意のエチをする。
後半の光祐くんの飛んでいるサマはちょっと怖かった。幸せなエチとそれは違うよ?

お母さんのパンツを『間違えて』履いてしまったのを見られて、というトンデモ始まりだけど。
イマドキの高校生のママはもうちょい色っぽいパンツを履いていないかなぁ。とか。
カラーの光祐くんの着せ替えがとっても可愛いんだけど、ブルマとか、この女教師?とか、メイド服とか?絶妙に古いセンスも気になる…。作家さまの世代が気になる。もしくは編集さんの世代も気になる。とにかく余計なことが気になってしまう。描いてる人、男の人なのかな。女性のファッションに対するテンプレがどこかの時代で止まっている?ような気もしました。

3

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ