春夏秋冬 情熱と摩天楼

shunkashuutou jounetsu to matenrou

春夏秋冬 情熱と摩天楼
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
21
評価数
5
平均
4.2 / 5
神率
40%
著者
遠野春日 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
円陣闇丸 
媒体
小説
出版社
リブレ
レーベル
発売日
価格
¥1,400(税抜)  
ISBN
9784799744147

あらすじ

一時帰国中の基は、功と自社ホテルで打ち合わせ中。
その頃、ジーンは貴史と一緒にいた佳人と偶然再会し――。
作家生活20周年を記念して、遠野春日のリブレ2大人気作品、
情熱と摩天楼シリーズのノベルズ未収録作品、
さらに大量書き下ろしを収録した珠玉の作品集★
それぞれのシリーズをまたいで
遥&佳人と都筑&基の会話も楽しめたり、
遠野春日の歴代作品の中から名だたるキャラが登場する
クロスオーバー作品も読める、
貴重な20周年の節目に贈る豪華記念本!

表題作春夏秋冬 情熱と摩天楼

都筑智将・アメリカ国籍の敏腕実業家
水無瀬基・ホテル経営一族出身のホテルマン

同時収録作品After homeparty

西根恭平、フラワーアーティスト
ジーン・ローレンス、秘書

同時収録作品彼らの日常

黒澤遥,青年実業家
久保佳人,ヤクザ親分に囲われていた美貌の青年

同時収録作品彼らの日常

東原辰雄 川口組若頭
執行貴史 弁護士

同時収録作品Summer Garden

庭師、茅島家おかかえ庭師、澄人の5歳上
茅島澄人、資産家・茅島家の忘れ形見

同時収録作品恋人たちの秋夜

イズディハール・元皇太子
秋成・エリス・K・ローウェル・妃殿下

その他の収録作品

  • イスタンブールデート
  • 摩天楼ディナークルーズデート
  • Flowers for obstinate Gene
  • 花火降る夏の宵
  • 秋の夜長に猫再訪
  • after dance
  • イニシアチブ
  • 大月隠
  • 中東土産と高慢美青年
  • ある夏の日彼らは

レビュー投稿数2

都築、基、西根、ジーン、遥、佳人、庭師、茅島様、イズディハール、秋成

遠野先生の各種既刊の同人誌等をまとめたもの。既刊のカプがお好きな方はめちゃくちゃ嬉しいご本ではないかと思います。私はジーンがすっごく好きで思いのほかジーンがいっぱい出てきていたので、すごくすごくすごく嬉しかった・・・先生、本当に有難うございました。そして20周年おめでとうございます!唯一残念だったのが、中に挿絵が無い事(号泣)。あれば神10ぐらい。無かったので萌2にしました。
以下、収録されているお話についてコメント。

1.イスタンブールデート 小説ビーボーイ2013年掲載
  都築×基のイスタンブールでのデート話。20Pほど。

2.After homeparty    Libre Premium 2010掲載
  4P。西根とジーンも迎えたホームパーティの後、くつろぐ都築×基と功(基の兄)。
  ホームパーティのお話をどっかで読んだ気がするのだけど発見できず。無念・・・

3.摩天楼ディナークルーズデート 小説ビーボーイ2014年掲載
  ディナークルーズのチケットを同僚に譲ってもらって都築を誘うお話。19Pほど。
  
4.Flowers for obstinate Gene 2005年の同人誌
  マディソン街の百貨店にスーツ新調のために行ったジーン。
  一生懸命プレゼントを選ぶ基に出くわしたもんだから、西根へのプレゼントを選んで、
  後日渡すまでのお話。27Pほど。ジーンのつんけんぶりがめちゃんこ懐かしくって嬉しい!!

5.彼らの日常 小説ビーボーイ2009年1月号付録の小冊子掲載 53Pほど。
  休みが取れたと告げるジーン(笑)。西根のある皿を割っちゃったらしく、それを買い求めに
  沖縄に行くことになった二人と、仕事でやってきた黒澤×佳人がお知り合いになっちゃうお話!
  ううーん、好きすぎる2カプがお知り合いになってしまったああああと一人悶絶。
  新宿で成果を報告している基と、そのホテルでアクシデントに巻き込まれた東原が
  顔見知りになっちゃうエピソードもありました!

6.花火降る夏の宵 2011年の同人誌 30P弱。
  同僚とボストンに出張したジーン。カウンターで知り合った男とつい飲みすぎてしまって・・・
  というお話。ほんとトラブルメーカーだよな、ジーン!という笑い話でした。

7.Summer Garden 2012年の同人誌 30P。
  ぎゃー!同人誌ならではのお話ですっ
  なんとなんとなんと!西根とジーンが茅島様宅のお庭訪問する!!!!!
  庭師、波多野さん、小泉さん、高倉先生までちょい出してます。
  そんでもって、なんとジーンが泣きながらコクるお話ーーーーーー!!!こんなお話があったとは!

8.秋の夜長に猫再訪 Libre Premium 2012掲載
  遥と佳人の家に、いつぞやの迷い猫が再び訪れてきたお話。6P。

9.恋人たちの秋夜 2015年の同人誌 45Pほど。
  庭師と茅島様が歌舞伎デートに行って、イズディハールと秋成に出会います。
  千羽が秋成たちのエスコートしているのですが、その縁で執行と佳人にも出会っちゃって
  その後、なんと茅島様リードで佳人がワルツを踊る羽目になるというお話でした!!!
  茅島様も素敵だけど、同じく踊られたイズディハールと秋成のワルツを見てみたい・・・!
  そして最後の最後に、皆さんにあてられた千羽さんがある方に電話しちゃう。どうなるこの二人。

10.after dance 2015年の同人誌 55Pほど。
  9のダンス披露の後のそれぞれの恋人たちのあーっまーい夜のお話。

11.イニシアチブ Libre Premium 2013掲載 8P
  酔っぱらって帰ってきた遥に、佳人がのっかっちゃうお話。佳人、肉食。

12.大月隠 2017年の同人誌 22Pほど
  大晦日に執行が紹介してくれたホテルでランチしようと出かけた遥と佳人。
  手違いで席がなく、どうしたものかと思っていたら、基がフォローしてくれ、
  東原と執行とまで一緒にランチすることになったというお話。
  これじんわりいいお話なんですよ・・・終わり方がすごく好き。

13.中東土産と高慢美青年 Libre Premium 2014掲載 6P
  千羽が執行のところで働くと決めるお話。千羽これからどうなるのか、あまりに
  人当りが悪すぎるので気になる(笑)。

14.ある夏の日彼らは 書き下ろし 46P
  日本に仕事で来た都築と秘書のジーン。西根が追っかけてきて、西根、ジーン、遥、佳人の
  4人で晩御飯食べることになるお話。執行は東原さんに拉致られてドライブデート。
  基も無事都築さんと合流・・と皆さん幸せ満点なお話でした。
  そして功さんのお隣には男性がいたらしい ということまでなんだよな。
  先生、功さんにまた会いたいです・・。もちろん秋成にも。ああキャラほとんど好きなので
  全員、お願いします。

めちゃ長文になって申し訳ありませんでした。楽しい。そして既刊を読み返してエンドレスになるタイプのご本です!遠野先生ファンの方は是非。

8

甘々すぎて、お腹いっぱい

作家買い。

遠野先生のデビュー20周年を記念して刊行された作品。人気シリーズの番外編の総集編、といった体の1冊です。書き下ろし+今まで刊行された同人誌や雑誌掲載された単話で構成されています。

メインとなっているのは「情熱シリーズ」の遥×佳人と「摩天楼シリーズ」の都筑×基だった感がありますが、『砂楼の花嫁』のイズディハール×秋成、『茅島氏の優雅な生活』の庭師×茅島、などなど、遠野作品の人気キャラがこれでもかと登場します。

同人誌をまとめたものらしいですが、今では手に入らないものも多くありますし、ファン垂涎の一冊といっていいでしょう。版元が異なる作品を1冊にまとめたということで、多くの方の尽力あって出来上がった一冊だと思います。

挿絵がないのが残念でしたが、円陣さんの描かれた表紙がこれまた美しい!

ということで、非常に面白く読みました。

読みましたが。

とにかく甘々です。
そしてエロエロです。

遠野先生に出てくる登場人物たちは皆さん等しくハイスペックな方々ばかり。
弁護士や起業家は当たり前、超資産家、超一流ホテルの一族、王族、などなど庶民の私には縁もゆかりもない方々ばかりですが、ここまで煌びやかな経歴の方々が一堂に集まるともはや何のリアリティもないというか…。

ストーリーも、番外編で、かつ同人誌ということもあって、何の波乱もなくひたすら甘々一辺倒。甘々からの、これまた甘~い濡れ場。

半分くらい読んだ時点でお腹いっぱいになってしまった…。

この1冊に収録されているシリーズがお好きな方にはたまらない作品かと思いますが、反対に未読の方にはかなりハードルが高い一冊。シリーズ未読の方には、正直お勧めしづらい作品かと思います。

甘くて優しい作品は大好物ではありますが、ここまで詰め込まれてしまうと糖度が高すぎてちょっとしんどいくらいでした。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う