摩天楼に抱かれて(新装版)

matenrou ni dakarete

摩天楼に抱かれて(新装版)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×21
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
31
評価数
9
平均
3.6 / 5
神率
33.3%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
 
媒体
BL小説
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイノベルズ
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784862633750

あらすじ

基の勤務先である高級ホテルに、超VIP待遇の客としてニューヨークから訪れた青年実業家の都筑。彼に強く抱きしめられ、その鋭く知性的な熱い瞳に見つめられながら、そっと触れられてみたい……都筑に接するたびにそんな風に感じてしまうこの甘い疼きの正体は……!?
大胆で完璧なエリートビジネスマン×純真な美貌のホテルマンの激しく甘い濃密ラブロマンス、書き下ろしショートもついて、待望の新装版登場v
(出版社より)

表題作摩天楼に抱かれて(新装版)

アメリカ国籍の敏腕実業家・都筑智将・29歳
一流ホテルのルームサービス係・水無瀬基・24歳

その他の収録作品

  • 猫と桜と宵のキス
  • 夏目伊智朗の観察日記

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

甘い!とにかく最初から最後まで、甘い!

いやはやもう、本当に!
甘くて甘くてどうしようかと思いましたよ!

とにかく最初から最後まで、大人な二人が
いちゃいちゃ、いちゃいちゃしているお話。
ここまで徹底されると、反対に潔し!

この手のお話にしては珍しく、序盤から攻の都筑視点の運びが多く、
初っ端からもう基にめろめろであります。
そして受の基も、またまたこの手のお話にしては珍しく、
彼の背景がそうさせるのか、
物怖じすることもなく、スパダリ都筑に真っ直ぐにぶつかっていきます。
この辺が、変にうじうじしたりすることなく、
実にストレートなのですが、がつがつしているわけでもなく、
出しゃばり過ぎず、品がありつつも大胆。
この辺のギャップにますます都筑さんはやられてしまうのです!

二人とも好きを隠さず、終始いちゃいちゃらぶらぶしているので、
途中でちょっとした事件も起こりますが、
最後までまったりとしたピンク色に包まれた感で読破。

このらぶらぶ感は癖になりそうです。

なんだかこの後もシリーズは何作か続いているようなので、
今後二人にどんな波風が立つのか、ちょっと楽しみです。
二人のスパイスになる、夏目さんの暗躍(?)も気になります。

本当に、ただ二人が出逢い、
惹かれあっていちゃいちゃしているだけのお話なのですが、
その甘さが徹底していて気持ちいいv
私はこういうの好きだなぁv

そして、レビューしてしまうとこうなってしまうストーリーを、
実に魅力的に、ディテールも心情も丁寧に書き上げて、
最後まで読ませてしまう遠野さんの筆力に改めて脱帽。
流石です。

思い切り評価が分かれていますが、
私的にはBL読んだ感が溢れていて、
らぶらぶ補充には満足の「萌×2」!

2

ただのホテルマンなのに

主人公の都筑智将はアメリカ国籍。
日本人の血が1/4入っていて外見は日本人のように見えますが、中身はアメリカ人そのものです。今回は日本に外資系のショッピングモールを建設するために、土地の買収をほはじめとするさまざまな視察や手続きに来ています。新宿の高級ホテルのエグゼクティブスイートに泊まってます。

一方の水無瀬基はルームサービス係。本当はホテルオーナー一族の末っ子なのです。

都筑がルームサービスを頼んだことで二人は出会いますが、実はずっと前から都筑を見かけて素敵だなと思っていたのは基のほうでした。
告白されてうれしくて幸せな基。
二人の恋愛は順調にはくぐまれていると思われました。

ところが!
ショッピングモールの建設予定地の土地をめぐるトラブルが発生。
それを持ち込んだのは、夏目という男。
彼の携帯電話の通話を偶然立ち聞きし、ただならぬ事態だと判断した基は、独断で夏目を追うと、そこには名も知らない男たちが…!
そして、脅迫電話で基の危機を知った都筑は…!

サスペンスも絡んで、どきどきしてしまうラブストーリーでした。
夏目が悪くて小ずるい男なんですが、愛嬌があってストーリーのいい脇役になっていました。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ