俺の部下がエロい妄想をやめてくれない

ore no buka ga eroi moisou wo yametekurenai

俺の部下がエロい妄想をやめてくれない
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神18
  • 萌×221
  • 萌15
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
9
得点
219
評価数
54
平均
4.1 / 5
神率
33.3%
著者
背筋 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
笠倉出版社
レーベル
カルトコミックスequal collection
発売日
電子発売日
価格
¥700(税抜)  
ISBN
9784773072198

あらすじ

“人の頭の中を覗く”という超能力を持つ狭山は、ある日の会議中に後輩・金子の頭の中をつい覗き見てしまう。
そこには目隠し、拘束、言葉責めなど、真面目な顔でメモを取る姿からは想像もできないあらゆるエロプレイの数々が広がっていた……しかも驚くことに相手は“自分”!
それからというもの暇さえあれば自分相手にひたすらエロい妄想をしている金子。
「なぜ自分なんだろう」?と混乱しつつも、気になって仕方がない。
鉢合わせしないように避けてみるも、今度は自分の夢の中に金子が出てきて…!?


エロ妄想癖持ち×超能力持ち上司

緊縛、言葉責め、目隠し、玩具、触手…etc
膨らみ続ける妄想が止まらないサイキックラブ!

表題作俺の部下がエロい妄想をやめてくれない

金子保,29歳,妄想が止まらない商品企画部主任
狭山薫,36歳,超能力持ちの総合事務部課長

その他の収録作品

  • ある日の金子君(描き下ろし)
  • 念願のお風呂エッチ(描き下ろし)
  • つきあってからの会議中(描き下ろし)
  • カバー下:きっかけの話

レビュー投稿数9

妄想系溺愛攻めが最高!

すごい好き!
キュンキュンした‼︎

超能力で近くのものを動かしたり人の考えていることが読める狭山が、後輩・金子の頭を覗くと、なんと狭山にエロいことをする妄想でいっぱい(笑)
職場でも常に妄想を膨らます金子は、
見た目も仕事ぶりもド真面目というギャップが!

金子の懐がものすごく広くて、好きな人に自分の考えていることを知られたら嬉しいという考え方^^
こういうところが珍しくて面白かったです。
考えを読まれることを逆手に取り、仕事中も心の中で会話する二人がめっちゃ可愛い(о´∀`о)

Hの時は喋ってないのに心の声が煩くて、
実況しちゃう系の攻めに早変わりする金子が最高(笑)
こんなに超能力を悲観せず、読まれる事を利用していく展開はあまり他では見ないと思います。
能力のせいで恋することは諦めていた狭山が、
金子に「好きになってくれてありがとう」と伝えた場面はジーンとしました。

とても可愛くて面白かった!
両想いになるまでの妄想状態も好きだったけど、
恋人同士になってからの甘々イチャラブも最高でした♡

1

甘くてエロくて何より可愛い。最高に可愛い!

超能力を持つ主人公が、部下の頭の中をふと覗いてみた所、自分でエロ妄想だらけだったー。
って事から巻き起こる、甘くてエロくて何より可愛い恋愛劇を、コミカルに描いた作品になります。

これね~、タイトルからライトなエロエロ漫画を連想しちゃうかもしれないんですけど、全然違います!
二人の初々しい恋愛がしっかり描かれていて、キュンキュンさせてくれる上に、とても優しいお話でもあるんですよ。
またそうじゃなくとも、36才童貞上司の可愛さよ・・・!
髪を下ろした時の色っぽさよ!!
はっきり言って、狭山さんの可愛さと色っぽさに、全部持ってかれちゃってますね。
この可愛さを、みんなに見てもらいたいよ。
書籍化万歳!

で、内容としましては、超能力を持つリーマン・狭山。
会議中にふと部下・金子の頭の中を覗いてみると、自分で凄まじいエロ妄想をしてたんですね。
翌日からも気になって、ついつい金子の頭の中を覗いては、自分の恥ずかしい姿に悶えてしまう・・・。
そんな日々を過ごすうち、金子を意識するようになってしまいー・・・と言うものです。

と、こちら、超能力部分を除けば、ストーリーとしてはとりたてて物珍しくは無いんですけど。
ちょっとした(?)キッカケから部下を意識しだし、結ばれるだけと言う。
更にですね、件の超能力についても、アッサリバレちゃう上に、これまたアッサリ受け入れられる。
えーと、「簡単だなぁ!Σ( ̄□ ̄;)」って感じで。

が、この作品の真髄はソコでは無いのです。
二人の超キュンキュンの恋愛にあるのです。
何より、狭山さんの可愛さにあるのです。

この狭山がですね、仕事では頼れる上司でありながら、ふと見せる笑顔だったり恥ずかしがってる表情と言うのが、すごく可愛いんですよ。
感情豊かで。

金子の妄想の中の自分を見ちゃっては悶えてるくせに、金子が自分の妄想をしてなければ、何だかショボンとする。
で、そんな自分に気付いて「俺は何を考えてるんだ!」的に真っ赤になる。
また、二人は順当に結ばれますが、エッチ時の彼がもう!
金子の「可愛い、可愛い」みたいな心の声に真っ赤になって「うーっ」ってやってるのが可愛いのです。
これ、エッチ時の二人のやりとりが最高でしてね。
「挿れるなら挿れるって・・・!」
「挿れます(金子、心の声)」
「口で言え!」
「っ、狭山さんの中、熱くてぬるぬるして・・・」
「やっぱ言わないで!!」みたいな。

またさあ、イラストの威力!
しつこいですが、狭山は普段髪をきっちりセットしてるんですね。
で、下ろすとめっちゃ可愛い。急に若くなる。
ついでに、エッチ時には乱れて、めちゃくちゃ色っぽい。
休日に二人が初デートする時なんか、髪を下ろして普段着でクシャッと笑う狭山を見て、金子が「可愛い! エロい! 綺麗! これからこの人と・・・!」と思考を暴走させるのですが、気持ちが良く分かるっちゅーねん!
このギャップ、ズルいだろーー!!

あとですね、狭山は36才にして童貞ですが、それは自身が持つ力に関係してです。
人の心の中を読めてしまう彼は、その力故に、人と深く関わる事を諦めてきた。
そんな彼が出会った、その「力」ごと全てを受け入れてくれる存在。
心があたたかくなる、とての優しいお話でもあるんですよね。

最後になっちゃいましたが、エロ濃厚です。
大半が金子のエロ妄想ではあるんですけど、その妄想では緊縛から触手からマニアックなプレイを。
そして、実際のエッチでは超初々しくて可愛くて色っぽい狭山さんを堪能出来ます。

ところで、金子は、自分がフラれる想像までしてるんですけど。
それを(超能力で)見て、思わず狭山が食事に誘ってしまい、そこから二人は距離を縮めて行くんですね。
このオチに思わず笑っちゃいましたよ。
あとあと知った所によると、「フッたんだから、一回やらせろ」と言う妄想プレイの一貫だったと言う。
あの想像、狭山と共に、私も切ない心地にさせられたのに・・・。

8

妄想好きには堪らない作品。

相手の考えている事が読める超能力者もの…
よくある設定で飽き気味だったんですが、電子単話のお試しでハマりました。
前半はけっこう激しい妄想プレイなのに、なぜかあまい雰囲気なのが面白い。

線の細い画がハードなエロ妄想をソフトに見せてしまうんでしょうか…
黒髪メガネのムッツリ妄想部下、金子の頭の中を覗いた超能力上司の狭山が見たものは、
目隠し緊縛で金子に抱かれる自分だった…という、嬉しい始まりです。

しかも涼しい顔をして、仕事中にそんな妄想をしているんですよね。
それから、気になって覗くたびに色んなプレイをさせられている自分…そりゃ気になります。
今まで気にしなかった部下に気を取られ、金子を知りたくなる。
エロ妄想かと思ったら真面目に仕事頭な金子だったりと、すっかりペースを狂わされる上司狭山です。

そんな状態から休憩中の金子のエロ妄想を覗いた狭山、
自分と金子の妄想プレイでとうとう抜いてしまい、ひょんなことから能力がバレてしまう。

この能力で人と距離を取るようになった狭山ですが、
好きな人に自分のことは全て知って貰いたいと言う金子は、
能力を知っても自分への好意が変わらないと知り、気持ちを通じ合わせる二人です。

とにかく二人ともキャラがいい。
あんなどエロ妄想を覗かれたと知っても、ブレずにまた妄想する金子が好き。
ムッツリ加減がイイんです…あんな涼しい顔して、こんな妄想をしているというギャップ萌え。
しかも、抱き方がエロい、さすがムッツリ攻めです。

そして、上司の狭山が36歳にしてあの可愛さ。
可愛すぎる描写なので30歳位の方がリアルでいいと思いますが、超能力者ネタですから、まあいいか。
普段からカワイイ狭山ですが、抱かれる狭山のトロトロ加減がエロ可愛くて、
会社でエッチする二人、金子にギュッと抱き付く狭山のエッチシーンが堪らない。
スーツ姿で壁にもたれる対面座位状態で、
金子の背中でほぼ隠れ、二人の顔も見えない描写なのにメチャクチャえろいです。

実際にカラダを繋げてからの二人が甘えろで、もう見てるだけでトロトロになります。
会社で見る上司の狭山ではなく、普段の狭山がデートでみせる顔や、
酔って甘える姿に、更に陥落する金子です。

実は甘え上手な金子のお願いも可愛くて、それから名前呼びの二人、エッチもまた盛り上がります。
延々とあまあま、イチャイチャな二人ですが、
胸やけすることなどなく、好き好き言い合っている二人に、ずっとニマニマできる内容です。

甘えろ作品を読みたい方におススメです。

※紙本の修正は白い短冊です。
シーモアの電子単話配信は白抜きでした。

4

もっと妄想覗かせて~

人の頭の中をのぞく超能力を持っている狭山が、
会議中聞き逃した内容を確認しようと、隣で真面目にメモを取る
金子の頭の中を覗いたら・・・
見えたのは「金子に緊縛プレイをされてる自分の姿」(笑)

毎度、覗くたびに自分とのエロい妄想をしてる金子が気になっちゃう狭山♪
いつも自分のエロイことを想像してるのに真面目に仕事の事を考えていたら
「自分の事を考えていない」と思ってしまった自分にじっくりする狭山は可愛かったし
影響受けまくって自分がエロい夢を見ちゃうのも可愛かったー!
金子の妄想覗いたせいで自分も興奮して会社のトイレで抜くとか・・・♡

相手の頭のなかが見れることを気味悪がられた過去のある狭山が
金子に超能力がバレて受け入れてもらえた時の笑顔は超可愛かったです。

1

かわいい二人だなと思いました

狭山さんは超能力者だけど、できることは二つだけに絞った設定をどう生かしていくのかというところにとても興味がわきました。
そのうちの一つがまあ他人の思考を覗けるというものなのですが、会議中に必死にメモ取ってる隣の席の男……何か聞き逃したか?と心配になって思考を読んだら狭山さんのエロい妄想しててえらいこっちゃ……
あんなエロい妄想されてるのを知ったらそりゃあ気になりますよね。
そして狭山さんが髪下ろしている姿とっても好み過ぎました。ありがとう。
えっちな妄想もいっぱい見れますし、実際にえっちもしてくれるしえっちでハッピー!!

0

タイトルを裏切る可愛さの爆弾

とんでもなく可愛かった。
背筋先生がTwitterにUPされていたお試し読みがとても面白かったので、続きが気になって購入。
いやはや、面白かったです。

タイトルから受ける印象よりも可愛らしい仕上がりとなっています。
でも、しっかりとタイトル通りえっちです。
ですが、それ以上に可愛さが上回りますし、ほのぼのとした甘いお話が読みたい方におすすめしたい。
嫌な人も出て来ませんし、辛い展開もありませんので、肩の力を抜いて読める明るい作品ですよ。

サトリ・サトラレ系のお話は数あれど、どちらかというと作中では能力に関してマイナスなイメージがあったり、切ないものが多いですよね。
こちらの作品はちょっと違う。ムズムズするような甘さと可愛さに溢れています。
お話の流れ的には、自分を対象としたえっちな妄想ばかりしている真面目な部下の存在を知り、次第に気になっていってしまう…というスタンダードさのあるもの。
これはですね、メインキャラクター2人のやり取りが魅力的なんですよ。
特に狭山が可愛すぎる。素を出した瞬間の存在が罪。
受けか攻めか両方か。どれかに惹かれるものがあれば、ようこそ萌えの世界へ!といった感じ。

非常に想像力が豊かかつ、バラエティに富んだ「狭山さんと自分」のえっちな妄想を繰り広げている、真面目で好青年な部下の金子くん。
想像上のプレイやシチュエーションがすごくて、金子くんにはその妄想力で商業・もしくは同人デビューをして欲しい。
そんな彼の普段の姿と脳内のギャップの激しさにソワソワしつつ、妄想をきっかけに金子くんという人の素の魅力にも気が付いていく狭山。
きっかけは妄想なんですけど、それ以来相手を目で追ってしまっているところからの、ちょっとした気付きが積み重なって好意へと変わっていくのが良かったな。

狭山の超能力って、無意識下だろうがなんだろうが、能力を持っているというだけでやっぱり気味が悪いと思われることの方が多いと思うんです。
ただ、金子くんだけは違うのです。妄想をしてしまうほど狭山への好きの気持ちでいっぱいの脳内なんて、本人にいくら覗かれたところで痛くも痒くもないどころか、むしろぜひどうぞと。
サトリ設定を、ネガティブではなくポジティブで甘い方向にギュンっと一直線に描いた恋の展開がたまらなく良くて!
こういうアプローチはあまりないのではないかな?
読んでいて最高に気持ちが明るくなる癒され具合でした。

それから、なんと言っても狭山という人が可愛い。
本当に可愛くてたまらない。金子くんの気持ちが分かる。
普段はオールバックに髪を撫で付け、シュッとした狭山がなんとまあ、金子くんの前ではふにゃりと笑い、素直に甘えてとろけるとろける。
この可愛さで36歳まで清らかだったのは奇跡ですよ。
前髪を下ろした姿がまたずるい。
金子くんも、妄想力のみならず包容力も有り、ほどよく甘える年下感もあって可愛い子なんです。
可愛いと可愛いがくっ付いたら、もうそれはすごく可愛いに決まっているじゃないですか。
デート時でもベッドシーンでも、金子くんの脳内から常にダダ漏れる、狭山への「好き」と「可愛い」の嵐にどうしようもなくなる狭山の図が好き。

愛し愛され、甘え・甘えられなお砂糖カップルに終始悶える1冊でした。
可愛いお話がお好きな方、1度彼らの恋を覗いてみませんか?

0

思いの伝え方

脳内を覗かれること、正直私は嫌です。本音と建前じゃないけど、思っている事を相手に全部知られちゃうのは、筒抜けはツライ…。でもそれを、ポジティブに捉えてくれる金子くんは凄い人だなと思いました。そう言ってくれる金子くんを、狭山さんが好きにならないわけがないし、2人がお互いを思い合ってくれるハピエンが嬉しかったです!

それにしても金子くんの妄想がすごい…笑!これを好きな人に覗かれていたら、私なら倒れちゃうほど恥ずかしい!!
金子くんが、脳内を覗かれることをポジティブにとらえるのは、覗かれている相手が狭山さんだからだと思います。多分口下手そうだから、自分から上手く狭山さんに思いを伝える自信がなくて、それで覗かれて赤裸々に知ってもらえたほうが、むしろ"心強い"と思ったんじゃないかなと。

特別な力に頼らなくても、思いを伝えることができたら、それが1番だと思います。でも、相手も嫌悪感を抱く事はなく受け入れてくれて、幸せなら、全然OKです!思いの伝え方は人それぞれです。超能力に対して、好感が持てる作品でした!

2

可もなく不可もなく。

よく見る【他人の脳内覗けちゃう能力】持ってるやつ。嗜好としてあのテのが好きな人には発展していく恋のスパイスとして楽しめるのでは。

0

超能力の使い方

背筋先生の本を読むの初めてです。せすじ先生だと思ってましたすみません。いずれにしても変わったお名前。

◾︎金子保(後輩)×狭山薫(先輩,36歳)
「男性がエッチなことの他に考えてること」みたいなタイトルの本の中身が真っ白ってネタを思い出す。

超能力作品の中でもかなりエッチな超能力の使い方で、面白かった!抱き合ったまま超能力で鍵をかけるのもエッチですし、なにより金子の体を動かして好きなところに当てておねだりって…天才の発想!!エッチシーンはそんなに多くないけれど、金子くんが常に妄想してるので、大体ずっと致してる。

普段髪をあげてる狭山さんがオフはおろしてたり、人と付き合うのが初めてだったり、萌やすくお膳立てしてくれていて読みやすい作品でした。

萌〜萌2

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う