イかされまくり 恋人同士の本気セックス

俺の彼氏に開発されすぎて、困ってます。

ore no kareshi ni kahatsusaresugite komattemasu

俺の彼氏に開発されすぎて、困ってます。
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神9
  • 萌×215
  • 萌11
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
10
得点
139
評価数
38
平均
3.7 / 5
神率
23.7%
著者
でん蔵 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
三交社
レーベル
Charles Comics
発売日
ISBN
9784815500863

あらすじ

大学生の祐介(ゆうすけ)は恋人である司(つかさ)と付き合い始めて3ヶ月。
そろそろセックスも慣れてきた頃だと思ったのに、突然今まで感じた事のない感覚に襲われる。

『なんだコレっ…!!突かれる度にイって――…!!!!?』

気持ちよすぎて、このままじゃおかしくなるっ!!!
そう思った祐介は、セックス禁止令を出すが司の我慢は限界で…。
性欲爆発! 禁欲生活の反動は抜かずの強制中出し!?

表題作俺の彼氏に開発されすぎて、困ってます。

司,大学生,交際3ヶ月のカップル
祐介,大学生,交際3ヶ月のカップル

同時収録作品欲求不満の慰め方

光,大学生
春,エロ漫画家

同時収録作品忍くんは、セックスがしたい。

花形恵,大学3年
忍,アナニーにハマった大学生

同時収録作品薔薇園

白鳥麗,全寮制男子高の生徒会副会長
平洋介,全寮制男子高生

同時収録作品藪をつついて蛇を出す

千波,大学生
佐藤,大学生

その他の収録作品

  • 一寸先は×××
  • 一寸先はどうなった?
  • 描き下ろし
  • カバー下:各カップルのラブラブキス集

レビュー投稿数10

エロがすごい

ドドドドドドっエロい!!
タイトルから、エロエロだとは思ってましたがエロい!
腸の断面図を背景にイってるって凄い構図…
びっくりしました。

イきすぎて怖いからって拒否してもチョロいので…
あれよあれよとなってしまうのも、かわいい、かわいい。
構いたくなっちゃう可愛さ。

どのお話も盛り込みすぎ!短編集で1話1話は短いに濃い。
特に2話めの陥没ちくびには、ひゃーーーって大変悶えました。
最後の話は実は…感じられるの可愛かったです!!

2

ドスケベです。

エロい作品を読みたいときはでん蔵先生に限ります。
こちらの作品もとてもエロいです。
ナカイキ、中出し、前立腺攻め、潮吹きなどエロのオンパレードです。

全部で5つのお話が入っているのですが
もれなく全部エッチです。

個人的には表題作が一番好きでした。
ほぼエッチなのですがその中にも受けの葛藤、
攻めとのすれ違いがあり面白かったです。

描き下ろしも表題作のお話なのですが
遂に受けが乳首イキを果たし
この子どこまでエッチな身体になるのかな…わくわく…と思いました。

2

めっちゃエロい

短編集でしたが、どの作品も
「お、おぅふ…!!」というほど、エロいです。
たくさんのイチャラブがみれます。

絡み合っているシーンを読んでいると、体勢に無理があるだろ!とか、体の比率おかしいだろ!とか突っ込みたくなるお話がたくさんありますが、こちらの作家さんはそういうのがなくて純粋にエロエロを楽しめました。
私的には、中でイッているときの背景が腸壁なのがツボでした(笑)
どストレートなエロ作品を読みたいときにぴったりです。

3

エロの玉手箱や~!

受が女くさくない。まったく。
短編集になってるけど、どの話みても受が黒髪のガチムチ、平凡、地味。
かわいいとか、女の子みたいとか、線が細いイケメンみたいな受はカケラもいない。私は好きです!!
攻はみんな男前系。

そして、どれをとっても、エロい。

メスイキは当たり前、結腸攻めどんと来い。
ストーリーとかどうでもいい!!わしゃエロが欲しいんじゃああああ!!!
って時に、読むのがオススメ。
両想いの男たちが、トロトロなえっちしてますぜ。ヘヘヘ。

4

☆開発済☆

久しぶりにエロ特化でオイシイ1冊でございました((ノェ`*)っ))タシタシ
いやはやもこデス。
でん蔵さんの本はずっと気になっていたんですが
これが初読みです。
表紙の絵が少々そそらないものの
ページを開いてからの作画は思いのほか好みでした。

表題。
彼氏とのH事情になやむ受。
初めて身体を重ねてしまった後のお話ですね。
またあんなことを・・と思うと家のチャイムも押せない初心な演出。
裏腹に、いざ始まってしまえばトロットろのギャップも良かった。
肉感が溶けててまたよき。
個人的には、「開発されて困る」レベルに開発されてないきがするのがな。
彼氏が開発したというよりもともとの要素の方が強いのではないかと
感じてしまったのがもったいない。

他短編いくつか。
どれも同じようなテイストのものが続いたので
もうすこしバラエティあると嬉しかったかなと思います。
エロも作画も好みなので他の作品もぜひ読みます!

1

噂に違わぬエロ

でん蔵先生初レビューです。
アンソロかリンクスで読んだことはあった気がします。単行本を読むのは初。予想と噂に違わぬエロでした。断面図注意とかそういうレベルではないエロ、どこをめくってもエロ、汁気の多いエロ。

◾︎表題作
◾︎司(長髪)×祐介
でもエロと言っても愛あるエロに安心した。でん蔵先生って愛薄めのエロという先入観がありまして。すみません。収録作の中では表題なだけあって、こちらが一番とっつきやすい気がします。
他の作品もエロメインで近しい感じなのですが、大きめ陥没乳◯、もっさり受け、謎生徒会と好みが分かれる設定で、エロの濃さとまた違ったハードルがあるかと。

長髪の司もいいけど、刈り上げもエッチだな。

0

初めからエロエロです

作家さん買いでした。今回もエロエロの汁ダクです。断面図、擬音、トロ顔アヘ顔盛りだくさん!
表題作と描き下ろし。アンソロに収録されていた物4作品。

俺の彼氏に開発されすぎて、困ってます
感度高めの受けがトロットロにされて、中イキ、潮吹き最後には乳首イキまで開発されます。感じすぎて怖いから当分やらないからの攻めが「捨てられる!」と勘違いして、仲直りせっくすがとってもよかったです。

欲求不満の慰め方
漫画家(受け)が忙しすぎて、同棲中の攻めを放置。攻めがわんこみたいで可愛いし、受けの陥没乳首が最高でした。1回では満足できない攻めを定期的に発散させてあげないと、後からとんでもないことになってしまうと学んだ受けでした。

忍くんは、セックスがしたい
体格がよく、受けにはなれないのでは?と思う容姿ですが、アナニーにハマっている受けは1度は本物を体験してみたいとBARへ。そこで出会ったイケメンにヤリまくっていると勘違いされ、最初からズコズコされてセルフ潮吹き。初体験なのにえろえろでした。

薔薇園
副会長(攻め)に自分が生徒を抱いている所を見ろと命令され、夜な夜な自分を慰める受け。

藪をつついて蛇を出す
抱くつもりが抱かれてしまうのが可愛かったです。

シーモア→白抜きです。とってもえっちでした!
おまけもかわいかったです。

0

ダイナミックにイきまくりな短編集

表題作、どんな風に開発されたんだろうと期待してしまったのですが
司がテクニシャンというよりは祐介の感度が凄いのでは…ww
『ナカでイきすぎて、困ってます。』と言った方が正しいかもしれません。
断面図も擬音もめちゃくちゃ激しいので
もしかしたら苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが
男が感じまくってる描写が読みたい方にはおススメです。

『欲求不満の慰め方』
大学生(?)×年上エロ漫画家の同棲生活ですが
春の仕事が忙しすぎて光はガマンを続けざるを得ない毎日、お気の毒です。
久々のおせっせが激しくなってしまうのは当然ですが
ちょっとやそっとじゃ満足出来ない光に付き合う春の、
大きめの陥没乳首が拝めます。
可愛い顔をしてゴリゴリなものを持っている光のギャップもww

『忍くんは、セックスがしたい。』
これもストレートなタイトルですが。
アナニーにいそしむ大学生の忍は決して可愛い見た目ではない為
一度抱かれてみたいものの躊躇していましたが
ハッテン場(BAR)へ勇気を出して行ってみると
同い年の綺麗な顔の男に声をかけられ…。
初めてなのに潮までふいてしまう忍の才能がヤバいです。

『薔薇園』
以前開発BLのアンソロで読ませていただきました。
美しい副会長に抱かれる妄想をしながらのアナニーはやっぱり滾ります。

『藪をつついて蛇を出す』
大学で彼女にフラれた事を嘆いていた佐藤は
慰めてくれた千波を運命の相手だと言い猛アタックしますが
冗談だと取り合ってくれません。
家に呼んで媚薬入りのお茶を飲ませてコトに及ぼうとするあたり短絡的ですねー…。
本気で好きだったら気持ちが伝わるまで待つでしょうに。
でも抱くつもりが抱かれてしまっていたし
千波も本当は好きだったんだからいいか。

0

エロ神様っ♡

いや、もぉ~毎度エロいとは思っておりましたが・・・
今回もエロいのなんのって♡
ドチャシコでございます(悶)

アンソロに収録されていた5カプが収録されていますが
どれもこれもエロいエロい♡
帯が中身を物語ってます(爆笑)

・ロン毛×黒髪短髪(カップル)
好きポイント→受けの怖い程のイキっぷり

・年下可愛い系×モサ髪無精ひげ(カップル)
好きポイント→受け陥没チクビ

・見た目軽そうな大学生×黒髪短髪(出逢ったその日)
好きポイント→攻め巨根と攻め顔の受け

・生徒会副会長×副会長補佐
好きポイント→見張り役という名目で攻めのセックスを毎回見させられる

・ずっと片想いしていたクラスメイト×ロマンチストノンケ
好きポイント→受けがやる直前まで自分が挿れる気でいる

1

この時期のでん蔵先生の作画が好きです。

表題作+描き下ろしと同時収録4作品のアンソロジー作品集です。

2017年~2019年初め頃のアンソロジー作品で、
最近の細身キャラや内臓断面図描写よりも、個人的に画はこの頃の作品が好みなので、
このアンソロジー集は自分の萌えツボを押さえていて、本当に嬉しいです。
特に表題作の焦れる感じが大好きで、既読作品でしたが萌えまくりました。

★一寸先は×××★ メスイキBL
強気攻め×ウブな黒髪受け

交際3か月の大学生CP司と祐介、エッチは数回経験済みの二人ですが祐介の恥じらいが可愛い。
4回目のお家デートでエッチを考えてしまい、玄関前でのもじもじ感がいい。
二人の間に漂う発情のピリピリ感も堪らないです。
4回目にして中イキして怖くなってしまった祐介が、司を避けまくり一か月。
強気なゴツイ男の司が、祐介に拒否されて嫌われたと泣いて縋る姿にキュンキュンしました。

そこでやっと中イキが気持ち良すぎて怖いと告白する祐介、もちろんキレる司のお仕置き…
そりゃキレますよ、本当に司が可哀そうでしたからね。
イカされまくりでトンだ祐介から、またセックス禁止令発令でした。

★一寸先はどうなった★ スパダリBL
司と祐介CPが同棲です。
バイト先後輩の入れ知恵で、祐介のスパダリになろうと努力する司ですが、家事全般ダメダメ。
お前じゃなきゃダメな事があるだろと言われ、セックス!と早合点の司がハッスルです。
乳首責め、指で前立腺責めの潮吹き…からの司責めでした。

描き下ろしが最新なので、画で見るとやっぱり司の顔が細めな気がします。
乳首だけでイク為の乳首責めで、乳首がプリップリでした。
もちろん才能ありな祐介なので、乳首イキでトンでしまいましたが…
可愛かったのでまたしようと企む司の方が上。やりすぎて、また禁止令が発令されないか心配です。

ゴツイ強気攻めが、気付けば大型ワンコ攻めになっている、そんな司がカワイイ。
この一寸先シリーズ大好きです。また、どこかでお目に掛かれますように…。

★欲求不満の慰め方★ Charles Mag vol.13ーえろイキー
大学生年下ワンコ攻め×エロ漫画家黒髪オヤジ受け

仕事が忙しくて3か月もエッチを我慢している攻めが、セックスレスから捨てられると勘違い。
やっと攻めの様子に気付いたオヤジ受けが久々の…。
もちろん復活のワンコ攻めですが、久々のエッチで止まらないワンコでした。
見どころは陥没乳首と乳首責めでしょう…乳首責めがどエロでした。

★忍くんは、セックスがしたい。★  Charles Mag vol.14ーえろイキー
強気な巨根絶倫イケメン攻め×初エッチの淫乱黒髪受け大学生CP

メスイキできるほどアナニーにハマった大学生が、都合のいい生tnkを求めてハッテン場へ。
まさか処女とは思わない攻めに、思い切りされてしまう受け。
見どころエッチは、セルフ潮ぶっかけ。セックス初めてなのにと言いながらトンでしまう受けでした。
事後、弱気でウジウジしていた受けが、一歩踏み出したことで少しずつ変わっていくのもよかった。

★薔薇園★  開発BLはじめての××
拗らせた美麗攻め×黒髪ワンコ受け

各界著名人子息が通う全寮制男子校、通称薔薇園の生徒会副会長から補佐を任命されるが、
副会長と抱かれたい生徒のエッチを見学することになり、毎夜副会長をネタに自慰をしてしまう受け。
耐えられず補佐を辞めることにする受けに…。

他と比べるとアッサリ目の内容ですが、攻めが美麗で好み。
個人的にでん蔵先生の作品は、受けより攻めが好みだと気付いてしまった…。

★藪をつついて蛇を出す★ メスイキ×強制BL
一途な黒髪攻め×黒髪ワンコ受けの大学生CP。

彼女にフラれ友達と嘆いていた受けに、チョコをあげて元気づけたことで一目惚れされた攻め。
毎日好き好き運命の相手と追い掛ける受けですが、本気にされない。
媚薬入りドリンクを攻めに飲ませて、既成事実を作ろうと迫る受けですが…。

本当に好きだったのは攻めの方で、ノンケの受けが本気なハズはないと実は我慢していた攻め。
エッチの見どころはノンケが受けにされるところかな。
才能ありで直ぐに気持ちよくなってしまうノンケ受けと、
我慢していた攻めが「ずっと好きだった」と告白しながら抱くシーンも大好きです。

カバー下のイラストが、各カップルのラブラブキス集で、みんな表情がいいですね。
どの作品も見応えありで、評価は神よりの萌2です。

※紙本ですが、修正は棒も菊も真っ白で修正厳しめ、それでもエロいので大丈夫です。

5

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う