夏目イサク全集(2)

natsume isaku zenshu

夏目イサク全集(2)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神7
  • 萌×29
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
74
評価数
17
平均
4.4 / 5
神率
41.2%
著者
夏目イサク 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
Dear+コミックス
発売日
価格
¥1,400(税抜)  
ISBN
9784403667091

あらすじ

3ヵ月連続刊行第2弾! 
「どうしようもないけれど」「春なので」シリーズを完全収録。
さらにカップリングのその後を描いた、描き下ろしつき!!

表題作夏目イサク全集(2)

黒川彰浩、島野の上司、32歳
島野隼、黒川の部下で社長令息、26歳

同時収録作品春なので

河口大輔、花屋でバイトすることになった大学生
富沢恵太、花屋

その他の収録作品

  • ドラマCD「どうしようもないけれど」アフレコレポート
  • 春なので番外編 出会い
  • 最近の2人
  • どうしようもないけれど番外編 あれから5年経ちました
  • ところで
  • 黒川&島野ギャラリー

レビュー投稿数5

描き下ろしが可愛すぎて悶絶

3か月連続で刊行される「夏目イサク全集」の第二弾。

1弾目の「夏目イサク全集(1)」は『ダッシュ!』と『ノーカラー』が収録されていましたが、第二弾である今作品は『どうしようもないけれど』と『春なので』(『どうしようもないけれど』の2巻に収録)が収録されています。

特に『どうしようもないけれど』は人気作品で他のコミックや全サの小冊子に番外編が収録されていたりしますが、それらももれなく今作品に収録されていてうれしい限り。

カバーがとにかく可愛い&カッコいい。
表紙は『どうしようもないけれど』の黒川さん×島野くんのイラストが。そして裏表紙には『春なので』の河口くん×富沢くんのイラストが描かれていますが、あまりのイケメンぶりに悶絶します。

コミックの内容は旧版で書いてくださっているので、描き下ろしについて書こうと思います。

描き下ろしは全部で4本。
『春なので』が2本、『どうしようもないけれど』が2本です。

『春なので』の描き下ろしは、
・春なので番外編 出会い
彼らが初めて出会ったのは入学式の時。富沢くんを一目見て、あまりの可愛さに一目ぼれするが…?

・最近の2人
花の名前を無事100個覚えて、富沢くんと致せることが可能になった河口くんは、最近気づいたことがある。それは…。

という、どちらも河口くん視点のお話。
河口くんの富沢くんラブな様子も可愛かったですが、知恵ちゃん(富沢くんの妹)にもGJを送りたい、可愛らしお話でした。

『どうしようもないけれど』の描き下ろしは
・どうしようもないけれど番外編 あれから5年経ちました
付き合い始めて5年。お互い年を取ったな、と思うけれど、島野くんにはもっと気になる事項がある。
それは…?

・ところで
恋人になって5年。なのにいまだに「黒川さん」呼びのままの島野くんに対して黒川さんが言った言葉は…。

どちらも恋人同士になって5年後、のお話。
ツンが隠しきれていない島野くんも、相変わらずカッコいいオッサンの黒川さんもどちらも良い!
黒川さんのオッサンなビジュアルがツボに入りすぎて悶絶しました。

最後に「黒川&島野ギャラリー」も収録されています。ツイッターで描いたお礼絵、とのことですが、こういった今では見ることのできないイラストも収録されていて眼福でした。

今月末(2019年12月末)には第三弾も刊行されます。

楽しみです☆

1

ポッチ

ピピンさま

コメントありがとうございます。
分かります〜!私もイサクさん作品は全部持ってるので買おうか悩んだんですよね。
描き下ろしも可愛いですが、カバーがこれまた可愛いのですよ。
で、ついついお買い上げしてしまいました。

個人的に「どうしようもないけれど」の黒川さんが大好きで、彼のおっさん度が増したビジュアルが拝見できて眼福でした。

ちょっとお高いのでお勧めしづらいのですが、もし興味があれば是非。

ありがとうございました!

ピピン

レビュー拝読しました。たいへん役に立ちました。
私は、夏目イサクさんはコミックをほぼコンプリートしているので、全集には手を出さないつもりでした。
描きおろしがそんなに良いんですね~ ただいま懊悩しております。

豪華です!一気読み。体力使う~

ほぅ~❤️
読み終わって、頭も心も素晴らしさに飽和状態です!
全集1を購入して、もちろんこちらも購入しました!紙です。
前回も厚さに驚き、厚みを測定しました。
今回は、なんと3.6センチ。厚いのですよ。
中身は厚みだけでなく、がっつり充実しています。
【どうしようもないけれど】
シリーズ全部集録です。
読み始めると止まらない!黒川と島野の馴れ初めから、リターンズ、CDの収録話もあって、豪華です。
やっぱり、長いシリーズなので読みごたえがスゴいのです。黒川って改めて、島野のことめちゃくちゃ好きなのね!島野がツンデレからの、可愛さとかヤバイなぁ~!
などと、全集だからこその巻を跨がないオールオープンな縦断性です。
満足感たるや、始めに述べた通りです。

【春なので】
花屋の息子恵太と中学の同級生大輔の再会ラブです!
夏目イサク先生の作品って、どうしてこうもときめくのか…
素直になれない両片想いとか、最高に萌える。
あと、脇キャラなんだけど恵太の妹の知恵ちゃんが素敵なキャラなんですよね。兄と大輔のイチャイチャを見つけてしまっても、冷静。将来的に大物間違いなしですよね。

とにかく、一気読みです。多少、体力遣います。でも止まらないのです。改めて、夏目イサク先生の御仕事の素晴らしさに感激しました。全集3も購入予約しております。こちらも楽しみに待ってます。

0

まとまった

単行本「どうしようもないけれど(1)、(2)」と単行本「タイトロープ」に入っていた「どうしようもないけれど リターンズ」と、下記の描きおろしを加えた凄いページ数の本でした。そうか、全集ってこういうことなのね・・・
(当本に入っている、ドラマCD「どうしようもないけれど」アフレコレポート 6P だけ、単行本に入っていたかどうか、覚えてないです、すいません)

よく調べもせず購入して、「持ってるやん・・・」というのが正直なところです。てっきり「あれこれあったに違いない各種特典ペーパーを集めている」と思い込んでいて、絶対永久保存!最初っから電子購入!と楽しみにしていたので、申し訳ない、残念感が多い。

以下描き下ろし部分のコメント。
1.春なので番外編 出会い 2P
  大輔と富沢の初めての出会い(入学式)での一コマ。
2.最近の2人 3P
  大輔は富沢を匂いで検知する!というお話。オメガバースか!
3.どうしようもないけれど番外編 あれから5年経ちました 6P
  「夏目イサクファンブック」にあった「黒川実家訪問イベント」の後のお話。
  黒川姪っ子佳苗ちゃん、超ナイスフォローというお話でした。可愛い・・
4.ところで 2P 名前呼びの件(笑)。
5.黒川&島野ギャラリー 2P ツイに上げられた二人の絵
6.あとがき 1P 黒川のラフ付き

このお話読んだことない!という方には、勿論おススメです!大好きな作品なので神!
でもこの作品持ってるわ!という方の場合、
パーフェクトに収集するのよ!!!という方でしたら何も申しません。
私みたいに現在のお財布事情を気にされる場合は、先生には申し訳ないんですが、めっちゃおススメとはいいがたい・・・萌。
ということで間をとった評価萌2にしました。読み返して「やっぱりこの二人大好き!」って思うんですけどね。

2

単行本はすでに持っているけど…


全集2巻目!
全集1巻目の時は、収録作品の単行本を持っていなかったので、買うことは決めていたのですが、2巻目については『どうしようもないけれど』の単行本は、既に持っていたので買うのはとてもとても悩みました…

しかし、夏目先生の作品を好きになるきっかけになった、『どうしようもないけれど』のあの二人の書き下ろしがあるということで、購入決定。

書き下ろしは、そんなにページ数はないものの、黒川、島野が大好きな私としては買って良かったかな。
あぁ、島野可愛い!黒川さんもカッコいい!
姪っ子ちゃん、(*^ー゚)b グッジョブ!!

0

やっぱり

キュンとしました!
何度も読んでるんですよ?
持っているので...中身わかってるのに買わずにはいられなかった...たとえページ数が少なくても描き下ろしが読みたくて!

いや~買ってよかったです!!!もちろん中身は読んだ事あるのなんですけど私的には描き下ろしの為だけでも買う価値あるかな?と思いました。

黒川さんと島野くん相変わらずで見ててほっこりしました。
5年後なのにまだ黒川さん呼びなのも島野らしいかな?と。

なんでしょうね?イサク先生はどうしてこうもキュンとさせてくれるんですかね?
イサク先生の作品はいつも読み終わると心がほっこりします。
読んだ事ない方はぜひお手にとってもらいたいです!

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う