enough

enough
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1
平均
4 / 5
神率
0%
著者
斉川冬 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
サークル
GIVE ME CHOCOLATE<サークル>
ジャンル
オリジナル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

「蛍は明日死ぬ」番外編
本編から10年後のお話。一緒に生活している二人…。

表題作enough

浅田 実篤, 配達員
二宮 奈央, 薬剤師

レビュー投稿数1

10年目の誕生日

「蛍は明日死ぬ」番外編同人誌。
同人誌とは若干違いがあるようですが電子書籍の販売も始まっています。


さてさて。
「蛍は明日死ぬ」の10年後が描かれています。
一言で表すなら、2人きりの時間はほぼほぼ表紙のような甘さ♡
浅田の執着が「蛍」から「二宮くん」に変わっただけですからねぇ…。
ベッタベタに甘やかして愛しまくってる姿が見られました(﹡´◡`﹡ )

10年後は下の名前で呼び合っていました。
ちょうど二宮の誕生日前後のお話です。

同棲中の彼らは朝からチュッチュ♡
いってきますのチュッチュ♡
とてもラブラブで仲良く暮らしていました。

浅田が出勤するのを笑顔で見送ったあとは二宮の表情が少し変わり。
スーツに着替えて息を吐き、とある場所へ出向いてーーーと展開します。


少ないページにギュギュギュと詰め込まれていました。
編集さんの手が入っていないからかな?
コマ割りや展開の仕方がコミックスより若干読みにくかった…かも;
(あくまで私感です;すみません;)

コミックスカバー下でも触れていましたが、
やはり浅田の実家とは上手くいっていないようですね。
浅田本人はケロっとしてる(二宮さえいればいい的な)かんじですが、
二宮からすれば「はい、そうですか」とはいかない。
重くのしかかりちょっぴり切なくなりました(;ω;)
二宮の実家とは仲良くしているのが救いです。

大野×三上も登場し、今は…♡♡♡

大野の中の「理想化された二宮」の存在は大きかったようで、
あれから10年も拗らせてたのかと思うと…ああ、しんどい…萌える…。
隣で片想いしてた三上視点だとめっちゃ切ないやつやん…推せる…。

人生なにもかも順風満帆とはいかないけれど、
2人いっしょなら沢山沢山幸せ!!!というのがひしひしと伝わりました。

浅田はとにかく過保護なくらい二宮を溺愛しまくっててめちゃくちゃ甘い!
『(二宮は)世界一かわいい♡』→『宇宙一だった!』
この訂正が非常にツボで浅田がアホ可愛くてニヤニヤしましたw
幸せそうでなによりな10年後の様子が見られて満足です(﹡´◡`﹡ )

本編後にあとがき的なキャラ設定があるのですが
電子版には収録されていないようです。
以下、軽くネタバレしつつ内容を…。

◉浅田×二宮
イラストはお仕事中の様子です♪
説明書きに普段の様子(二宮の苦手な家事とか、浅田が達筆というプチ情報とか)が書かれています。
あと同棲生活の様子も書かれていて普通にノロケ話ですw

同棲始めるまでは浅田が二宮家に居候していた期間もあったようで。
サラリと書いてあるけど当時は色々大変だったんだろうなぁ…。

◉大野×三上
イラストは休日の様子かな?
2人でくっついてスマホ画面を見ている絵です♪

こちらは生年月日やら細かなキャラ設定が箇条書きで。
大野はやはりモテまくってる男のようですね。
ちなみに外資系商社勤務。高収入エリートやんけ。さすが。
牛乳飲んでグルグルするネタが可愛いw

2人が付き合うまでの過程も書いてありました。
5年前に一夜の過ちを犯してからモダモダしていたようです。

それからずっと大野の逃げ腰の一手かと思いきや、
三上もビビって逃げ出した期間もあった模様。
丸く収まってなによりヾ(*´∀`*)ノ

というかこれ…。
普通に漫画で読みたいやつです…!!!!

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?