“大好き”なんて…絶対言わないからな―――――!!

ボーイズ・バッド・ロマンス! エクストラステージ

boys bad romance! extrastage

ボーイズ・バッド・ロマンス! エクストラステージ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×23
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
41
評価数
10
平均
4.1 / 5
神率
40%
著者
ハシモトミツ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA(メディアファクトリー)
レーベル
フルールコミックス
発売日
価格
¥680(税抜)  
ISBN
9784040642598

あらすじ

クズ店長×ピュア童貞Hなラブコメ第3弾★期間限定同棲&大コスプレ祭り編

カフェで働く南は、高校時代の因縁の相手・才原と周囲公認で半同棲をする仲。才原を好きだと自覚しながらも「恋人」関係であるとは認められずにいる南――そんな中、突然帰宅した南の父に才原と仲良くベッドで寝ているところを目撃され、関係を問い詰められて…!?


ドSクズの風俗店店長×無自覚Mなピュア男子のエッチなラブコメ第3弾!

表題作ボーイズ・バッド・ロマンス! エクストラステージ

才原 帝・風俗店店長
南 京介・隣のカフェ店員

その他の収録作品

  • 南とお風呂(描き下ろし)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数4

最高のケンカップル『BBR』とうとう3巻め……!!

BBRもなんと3巻め。
大好きなこの作品を、才原さんと南くんのケンカップルを まだまだ楽しむことが出来るということが、嬉しくてなりません……!!

才原さんの表情にグッと来ます……
興奮しているときの表情は勿論、南くんに怪我がなく、安心したときの表情、南くんに下の名前を呼ばれたときの赤面……
相変わらずのSっ気で、口調も悪い才原さんですが……前巻よりも、才原さんの南くんへの愛が強くなっているように感じます。

南くんの公開告白を経て、2人の関係はどう変化してゆくのか……
是非是非続きを読みたいです!!

0

最高の一冊でした。続編希望です。

他のレビュワーさんが書いていらっしゃる通りの、既出の内容は割愛させていただきます。(本当にその通りだと思います……)

今巻は自分にとって待望の続編で、連載開始のお知らせが来たときには昇天しかけたかと思いました。その分期待半分不安半分だったのですが、やはり才原は才原、南は南で何も変わらず、本当に最高の一言でした。

ふたりが出逢って変わったのは、才原のほうが大きいと思います。特に三巻では関係が進み、才原の変化が顕著でした。
才原(攻)について。過去のあれそれもあり、純情で真面目で一途、かつ家庭力の高い南に惹かれていったのだろうことは、一巻二巻を通してもよくわかっていましたが、今巻では二巻4話にて明確に自覚した南への好意を、(才原にしては)はっきり、明確に表していたのが非常に印象的です。南へのちょっかいの掛け方も、言葉選びや態度、仕草ひとつとっても「南のことが好きだ」と好意を自覚的に忍ばせていたと思います。
3話の最後でふたりは喧嘩をしてしまいますが、あれだけ(才原にしては)分かりやすいのにも関わらず、南が才原からの好意に対して受け取り切れていなかったのが原因のひとつでもあったのではないでしょうか。
4話で自身を顧みず南を庇う才原は、恐らく叶さん(才原を高校時代から知っている同僚)も仰天するほどに珍しい姿であったと思います。
本心から南のことが大切なのだと読者としても思い知らされ、また南もさすがに痛いほど実感したようで、何よりでした……。

南(受)は、最初の最悪の出逢い方や、才原のいけ好かない(それも似合っているのがまた悔しい)ふてぶてしい態度に、おそらく条件反射で反感を持ってしまい怒鳴るのが癖になってしまっています。
そのせいで自分の気持ち、ひいては才原との関係性を認めるのにも強情さが邪魔し、つい「何とも思ってない」「(心配と嫉妬をぶつけられて)そんなことで」などとデリカシーのない発言をしてしまいました。
三巻目の最後にようやく、才原への想いを認めるも、ただし本人に面と向かってはまだ言えていないこの状況がまさに「南」だなぁ、と思っています。そんなところがとても好きです。

日常の細やかな場面で共に過ごしているところから分かる通り、相性抜群の(二巻で南自身が『波長が合いすぎる』と考える場面があります)ふたりは非常に親密度が高く、もう入籍したのかな?と錯覚するほどです。
個人的には、ふたりは誰とでも生活できるようなタイプでも無さそうですし、旧知の中でも気を遣い合う関係でもないのに、あれだけ何の支障もなく同棲生活を営める相性の良さは本当に奇遇で、素晴らしいと思っています。

間が空いたせいか、一巻二巻、三巻と作者先生の絵柄が変化していますが、どれもどれの好さがあるなぁと思います。どの才原も最高に恰好よく、またどの南も最高にかわいいです。

BBR!シリーズは本当に好きな作品で、まだ南が才原に対しての好意を、対面しては伝えていないこと、またまだまだ南に開発の余地があることなど、心残りはたくさんあります。自他共に認める恋人関係になったふたりのえっちも含むいちゃつきを、もっともっと堪能したいです。

2

まだまだ続けて欲しい作品です。

「ボーイズ・バッド・ロマンス!」シリーズ3冊目です。
ドタバタコミカルエロの続刊作品なんですが、この作品だけでも楽しめる、
脇キャラ姉さん達のフォローで、前巻までの経緯や状況が解る作りです。
もちろん、1巻から読む方が不器用な二人の微妙な関係の変化が楽しめますよ。

今回もハイテンションでドタバタに突っ切った内容ですが、あま~~~い!
ドSと潜在Mが過去最高に甘い。

風俗店店長の才原と、隣の兄のカフェで働く南、
ドS才原にイジられてキレるドM南のやりとりが定番ですが、
前巻で才原を好きだと自覚しながらも、恋人だと認めるまではいかない状態の中、
南の父が登場した経緯で才原の家で同棲?!生活する二人。
今までは南の家で半同棲だったので場所を変えただけなんですが、なんか違う甘さにニヤッ。

父に才原との関係を素直に言えなかった南、
南の父に大した稼ぎもないと言われた才原が、
店の恒例イベントであるコスプレ祭りを大コスプレ祭りにして奮起したことで、
南も巻き込まれセクシーチャイナでコスプレです。

同棲生活でもっと才原が好きにやる(ドSに絡む)と思っていたら、
軽口でやり合う二人の日常が、いつもより多く楽しめるシーンにホクホク。
エッチはもちろんあるんですが、日常で蜜度がこくなる場面が多くて、
一緒にお風呂に入ってもエッチせずに、いつもより掘り下げた会話が見れたりするんですよ。

今回当て馬はいないのに、隙だらけの南なのでちょっかいを掛けられてしまい、
苛々と独占欲が増し増しの才原が嫉妬で爆発し、南を躾けると称して…スパンキング。
もちろんドM南の身体は悦びますが、事後はケンカで珍しく才原が本音を口にしてすれ違いに…。

クールな才原はさりげなく南に好きと言ったり、気持ちを隠さず行動に出すんですが、
今回は素直になれない南に翻弄されてますね。
身体だけは正直というのもどうかな…
才原が心配する通り隙だらけだしチョロいから、傍目では南がやられてる感はあるんですが、
実は煽られて踊らされている奉仕のS才原が、いじらしくて可愛くて堪らないです。
ドMに焦らされたご褒美で、幸せそうな顔がすぐゲス顔に変わる才原もいいな。

このシリーズはS攻め贔屓な自分に気付かされます。

そして、前巻までの描き下ろしオマケが「大コスプレ祭り」で、
様々なコスプレネタを楽しませてくれましたが、今回は本編も大コスプレ祭り。
南の似合わないコスプレがメインですが、ちゃんと才原のイケてるコスプレもありますよ。
今回の描き下ろしオマケも勿論コスプレで、個人的にコスプレネタは好きでもないのに楽しめる。

それにしても、描き下ろしの4コマネタがお上手!私の中では1Pの満足度が高い作家さんです。

毎回、奉仕ドS才原の言葉責めがキレッキレで、今回も大満足の仕上がりでした。
恋人となった二人の今後も是非続けて欲しい作品です。

※シーモア:修正はなし。白やトーン描写で解りにくい描写です。

4

手詰まり感は否めない

当初、3巻まで出るとは思いもしませんでした(すみません)
正直、だんだんネタが尽きてきたのかな……という感じです。


南の父が帰国し、才原との仲を反対されます。
しっかり稼いでいる事を証明したい才原は、
コスプレイベントを計画して……⁉︎

コスプレH、お仕置きH、お風呂H……など、
今回は色々なシチュエーションHがみられます。
ドMな南はスパンキングされただけでイッちゃったりと、
結構とばしてます^^;

ただ、この2人全然エロくないんだよね……
無自覚に煽る南と煽られる才原は嫌いじゃないんですけどねー
なんか萌えないのよσ^_^;

コスプレイベントは大成功で、
南のカフェも存分に賑わいました。
終盤、南のピンチを才原が救ったことで、
父にも2人の関係を認められました。

南が父に、才原の事が好きだとハッキリ伝えたところは良かったですね。
思いも伝え合ったし、もう完結ですよ……ね?



0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ