――ねぇ、気持ちいい? 僕のこと好きになってくれる?

愛してって君は言う

aishitette kimi ha iu

愛してって君は言う
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神19
  • 萌×226
  • 萌11
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
11
得点
233
評価数
57
平均
4.1 / 5
神率
33.3%
著者
桃尻ひばり 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
双葉社
レーベル
マージナルコミックス
発売日
電子発売日
ISBN
9784575380606

あらすじ

非常識なアンドロイド×愛に飢えたホスト

快楽で目を覚ましたホストの拓真は、
愛撫してくる謎の男シオンに
「君は200年眠っていた」と告げられる。

アンドロイドだらけの未来では
人間は希少で、
感情も恋愛も失われていた。
拓真に興味津々のシオンは恋をするため
セックスを迫り…!?

エロに研究熱心なアンドロイド×わんこ系の流されホストの
愛を見つける人外BL!
溺愛ラブな後日談も収録!!

表題作愛してって君は言う

シオン・アンドロイド
拓真・200年眠っていたホスト

その他の収録作品

  • 君の”はじめて”(描き下ろし)
  • あとがき

レビュー投稿数11

この世界観にどっぷりハマる


アンドロイド×人間
目覚めたら200年後の世界になっていた受け。
元ホストでお客さんに冷凍保存されて、唯一の人間となってしまった自分を拾ったのはアンドロイドのシオン。

更に200年後の世界ではアンドロイドが主体でペットに人間を飼うのがスタンダードになってしまって…。

人間もアンドロイドや技術により従順になってしまい、感情を持つ受けは特別な存在で、シオンも恋愛感情が知りたいと国の機関に引き渡すことなく一緒に住むことにします。

この二人の過ごした時間が尊くて尊くて…。
受けも愛情をあまり知らず、互いが恋愛初心者。
それでも恋が芽生え、愛になり、戸惑い、それでも互いを想い合います。

二人がピンチになった時に選んだ選択がとても切なく、映画のようでした。
その後二人がどうなったのかは是非、本編を購入して確認してみてください。

私は一冊であっという間にこの世界に浸ってしまいました。
現代BLが飽きた時にはピッタリの作品かもしれません。

0

トンデモの先の温かさ

人間とアンドロイドの立場が逆転、という
そんな未来が本当に来るのかもなあ‥なんて、考えてしまうような世界のお話でした。

冷凍保存されて200年も眠っていたという
トンデモ設定には驚きましたが
想像もつかないような時間をこえて
拓真がずっと欲しかった温もりに辿り着けたのはロマンがあって良かったです。
バグだと言われていたシオンの"人間らしい"行動も拓真にとっては温かく、やがてそれがシオンにも伝わっていったのが素敵でした。

拓真が元々居た世界のことはちょっと気になりましたが、想像以上に心が温かくなるお話だったなと感じました。

0

ちょっと変わった人外BL?

人気作家さんですが、初読みでした。気になっていたので、とりあえず1冊…という感じで、たまたまこちらの作品を手に取ってみました。

絵は文句なしに美しかったです。でも内容が…ぶっ飛び過ぎてて世界に入れませんでした。お酒飲んでただけなのに、起きたら200年後って…。結末は更に200年後…。全部で400年…。おいおいおい…。

きっとレビュー低いんだろうな、と。こちらを開いたら、まさかの高評価(ごめんなさい)、Wでおいおいおい…です。


アンドロイド・シオン(攻)×200年前のホスト・拓真(受)

キャラクターは凄く良かったんですけど、ストーリーがどの展開も唐突過ぎるし、全てにおいてご都合過ぎて感情移入出来なかっただけなので。この辺スルー出来る人には普通に楽しめたのかもしれません。

私は結局、400年間も冷凍されたのに、アンドロイドより先に、たった数十年で死んじゃうんでしょと思っちゃったんですよね。しかも世界はアンドロイド主流で、人間は奴隷。さらに200年後、目覚めた世界はバグが許されただけで、その主体は変わってない。それなら人間が奴隷じゃなくなった時に目覚めた方が、自由じゃない?恋愛感情に対するものなら法改定おかしくない?…でも肝心なシオンは記憶を無くしてるから、それに気付かなかった。…てか?とりあえず主人公・拓真の人権は無いまま終了したけど、ハッピーエンド。どうにも納得できない、世界観でした。

ただ絵はとっても綺麗だったので、次は現代物にトライしてみたいと思います。

0

その発想はなかったッ!

知らない男に手コキでイカされ知らされる 自分の身の上

上客だった女の頭のネジがぶっ飛んでるどころか 設定自体がぶっ飛んでる
しかも なぜ全裸で首ブリッジ? 君もかなりぶっ飛んでるんじゃないのか?


シャンパンで眠ってしまった次の瞬間 目覚めたのは200年後の世界

自分に恋してほしいと微笑む頭のおかしい男

もぅね その文献1回あたしにも読ませてくれや!ってくらい アンドロイドが文献をもとに男の秘部を弄びます

エロいの読みたかったわけじゃないんだけど アホも大概だからついつい読み進めましたけどね

お話的には悪くないんですよ? なのになぜかアンドロイドの思考に釘づけ

なによりアンドロイドってちんこないのね
いやまぁ アンドロイドですから いくら精巧とはいえ排泄器官なんてあるわけないんですけど

カスタマイズでつけられるって…

ちんこカスタマイズで装備できるなんて あたしにはなかった その発想ッ!!!!!


かつて人間に玩ばれてきたアンドロイドが支配する世界で 冷凍保存から目覚めた化石級の珍しい人間 可愛がる事を条件に 彼から知りたかったのはアンドロイドでは持ち得ない[感情]

人恋しさからほだされた割に打ち解けるの早くて ペットだ 管理だ っての忘れちゃう


感情を制御された行から一気に捲った感あるけど 互いが想いあって求めあってるってところを魅せるのには十分だったし 出だしのトンチキ加減からは想像できない結末に脱帽

むしろ やっぱり人間には寿命があるのよね って思わされる1コマに どれだけ愛しあったところで……って思ってしまったんだな 悲しいことに

0

200年後の世界でアンドロイドと人が恋に落ちる

精神的にはピュアッピュアながら、エッチはとろっとろ、という不思議な作品

ホストだったタクマは太客(まりりん)に冷凍保存され、目覚めるとそこは人間がアンドロイドにペットとして飼われている200年後の世界だった
人権のない世界で、シオンという名のアンドロイドに拾われ、“可愛がられて”日々を過ごす(なんか重苦しい感じですが、そんなことはなく、切ないファンタジーです)

シオンは人間に興味津々で、“恋”を知るためにタクマにアプローチ(謎の文献に人間はエッチすれば恋をする、とでも書いてあったか・・・?)を繰り返す

はじめは無理やりだったが、アンドロイド故のスキル(タクマの良いトコロをどんどんインプットしていく)とシオンのやさしさでタクマはどんどん絆され・・・

アンドロイドと人間とという異色の組み合わせですが、お互いの心がひかれあう様子が丁寧に書かれていて、シオンが涙を流す姿がとっても美しいです
この点についてもっと書きたいのですが、ストーリーの核心でもあるので、ぜひ本編をお読みください!

1

独特の世界観。オススメです!

キレイな表紙が気になり何気なく購入しました。

購入時、裏表紙のストーリーは読んでおらず…。
アンドロイド(攻)×人間(受)
この組み合わせのお話…どうかな…。と少し疑念を抱きつつ読み進めると、一気読み。あっという間に読み終え、結果的に凄く良かった!
「200年眠っていた…」という独特の世界観ですが抵抗なく引き込まれました。内容もラストも良かった!に尽きます。

人外ものの書籍に抵抗のある方も「恋」「愛」がテーマとなっている良いお話。読んで損はないかと!私的にオススメ作品です。

1

何度でも愛し合う

他の作品が面白かったので、こちらも読みましたが、絵もストーリーも構成も全てよかったです。
背景もきれいで、眼福。
捨て顔(?)がひとつもないので、絵がきれいなのが好みな方にもおすすめです。(作品によって絵がきれいでも横顔が不細工とかたまにありますから)
絵がきれいな作家さんの作品にありがちな無表情な感じもなく、ちゃんと表情の表現も豊かなんです。

輪廻を繰り返すように何度も出会い、愛し合い、何度もバグる攻め…
アンドロイドにとって感情は単なるバグであって人間の持っているものとは違うのですね。
でもシオンは拓真と出会ったことによる化学反応的なものがバグを引き起こしたような気がします。
だからたとえバグであってもそれは感情そのものだと言えると思います。

シオンの修理前の記憶がなくなったのは少し悲しいですが、これから何十年も愛し合えるのでまた2人の思い出を作っていけばいいですね。

4

悲恋と思いきや…

アンドロイド×人間
この手のお話は悲恋かなあ…と思いつつ、表紙絵の美しさに惹かれて購入。
読んで納得。素晴らしかったと思います。

まず設定が斬新。
200年眠っていた人間が目を覚ますと、そこはアンドロイドばかりの世界。
人間は希少なペット扱い。
困惑しながら段々と適応してきて、攻のアンドロイドを好きになるトコロとか
行為としてのHには興味はあるけどそこに感情はない攻が、
どんどんと感情を引き出されていく様は見事…これは是非読んでいただきたい

泣くから←尊すぎて

1

不思議な世界観✨✨

攻め様が、最後らへんに、「バンッッ」となってしまい

えっ、、(泣)

となってしまいました、けれど予想外な展開になって
これもこれでいいなって思いましたし、( *˙˙*)
終わり方とか、全てが完璧でした!!!
びっくりするような所とか、萌える所とか、
泣けるところとか色々感情が追いついていけないくらい、最高でした(;A;)ありがとうございます。

絵も、とても綺麗だし、ダメだって思ったところがひとつもありませんでした!!(((皆にオススメしてます笑

買って損わ、しないと思います!!!(((個人的な意見です!

3

愛を知りたいアンドロイド

人間の世界で生きるアンドロイドの話は結構多いですが、この作品はアンドロイドの世界で生きる人間のお話なので新鮮味があって面白かったです。

ホストの拓真が客の家に行ってお酒を飲み・・・・気が付いたら200年後のアンドロイドだらけの世界。
金持ちの客が「可愛い拓真を永遠に閉じ込めときたい♡」なんて言いつつ眠らせ本当にカプセルに閉じ込めていたというなんとも恐ろしい暴挙(笑)
そのカプセルを200年後に砂漠で見つけたアンドロイドのシオンによって拓真が長すぎる眠りから覚醒♪

シオンが自他共に『バグ』扱いされるが、そのバグとは感情を持たないアンドロイドが感情を持ってしまう事。
シオンが拓真を拾った当初から「俺に恋してほしい」と言っていたのがジーンと響いてきました♪
人間の事を文献で調べるも結局毎回エロイ事ばかり拓真にしてるのがアホ可愛かったです。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う