クロエと雌の園

kuroe to mesu no sono

クロエと雌の園
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1
平均
5 / 5
神率
100%
著者
ちふゆ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
KiR comics
レーベル
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

【園義(そのぎ)ちゃんの秘密の園、一緒に見てみようよ】朝起きたら、股間に女性器が生えていた。ホストクラブ「Eden」の内勤として働く園義、人生最大の危機だ。美しい顔と低音ボイスで客を魅了する『子宮直撃』No.1ホスト・クロエが医学部卒と聞き「二人きりになれるところで話したい」と切り出すが、激しく意図を誤解され妙に気に入られてしまう。事情を話すも、クロエのテンションは変わらず園義の自宅でじっくり『性器のお勉強』をすることに…!?顔面ゴリ強お茶目サイコ×無防備パイパン処女ギャルの後天性ふたなりBL!

クロエと雌の園(1) 50ページ
クロエと雌の園(2) 45ページ
クロエと雌の園(3) 45ページ
クロエと雌の園(4) 45ページ
クロエと雌の園(5) 45ページ
クロエと雌の園(6) 51ページ

表題作クロエと雌の園

クロエ(26歳、No1ホスト・黒江法十郎)
江田園義(20歳、ホストクラブ内勤スタッフ)

レビュー投稿数1

ちふゆ先生ワールドに夢中!

ふたなり…今まで読んだこと無いジャンルだったのでドキドキしながら読み進めました。

心に響く数々のちふゆ先生語録は勿論。
本当に顔が良い。性格も良い。キャラクターに、どっぷりハマっていました。
少し暗い部分もありますが、ちふゆ先生のお話は
そこも含めて楽しく、読み進める事が出来ました。

エチエチシーンも最高にエチエチで、何度読み返しても楽しむ事が出来ます。攻めのクロエくんの変態発言に、ドキドキが止まりません。そんな台詞、聴いたことないっていう変態台詞が次々に飛び出していて、流石、ちふゆ先生と毎度、天を仰いでいます(笑)

これから先の展開がまだまだ楽しみです✨

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う