獣人アルファと恋の迷宮 コミコミ特典SS小冊子 ちびーずのいちにち

jujin alpha to koi no meikyu

獣人アルファと恋の迷宮 コミコミ特典SS小冊子 ちびーずのいちにち
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
2
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
笠倉出版社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
獣人アルファと恋の迷宮 (コミコミスタジオ購入時のみ)
ページ数
12ページ

あらすじ

ノベルズ発刊記念・コミコミスタジオ購入限定特典書き下ろし小冊子
A5サイズ全12頁(内小説7頁)
ある日の獣人の幼な子たちのお話です

表題作獣人アルファと恋の迷宮 コミコミ特典SS小冊子 ちびーずのいちにち

ラージャ、シシィのつがいで獣人のトップシーカー
シシィ、ラージャのつがいで魔法使い

レビュー投稿数2

小さな勇者たちの1日です


本品は『獣人アルファと恋の迷宮』のコミコミ特典小冊子です。

本編後、シシィの弟オム視点での子供達の日常になります。

日除けを通し部屋に最初の光が差し込んでくると、オムはふか
ふかの寝台の中でパチリと目を覚ましました。まだ薄暗い中で
起き上がると隣で寝ていたシェリルも起きだします。

オムたちの朝はとても早いのです。寝間着を決められた籠の中
に放り込み、新しい服を着ると庭に出て水場でぱしゃぱしゃ顔
を洗っている間に兄弟たちが次々起だし空も明るくなります。

全員が揃うと朝の鍛錬です。じいじが生きていた時からの習慣
で、強くなければ大事なものを守る事は出来ないという教えは
今や幼な子たちの根幹にしみついていました。

オムたちがもっと強ければ、じいじはまだ、ここにいた。

幼な子達は2度と後悔せずに済むようになると決めています。
かつてはシシィも一緒に汗を流しましたが、赤ちゃんがおっき
くなるまではお休みです。オムたちはシシィだけでなく赤ちゃ
んと一緒に鍛錬できる日を心待ちにしています。

しばらくの間、獣人の幼な子達は静かに、でも苛烈に魔法やナ
イフを振るっていましたが、パンケーキを焼く甘い匂いに集中
力を失ってしまい、朝陽に向かって一礼すると、ナイフを隠し
まずはシシィと赤ちゃんに朝の挨拶をするため、シシィの部屋
に向かいます。

そして食堂に行ってお腹がぽんぽんになるまで朝食を詰め込み、
オムとシュリアとトゥルーブはお仕事に行くため、こっそりと
お屋敷を抜け出します。

侯爵様のお屋敷では生活の心配ありませんが、小さい子のお世
話は使用人たちがし、畑や家畜の世話をする必要もなく、オム
達は時間が余っていすし、オムたちをひいきにしてくれたお得
意さまたちも困ってしまうと思うのです。

今日はオムたちを優しくなでなでしてくれる薬師のばあばの家
から回る事にし・・・

A5判カラー表紙(文庫カバー同イラスト)12頁のボリュームで、
本編でもちょこちょこと人々のお手伝いをして小銭を稼いでいた
オムたちのある日の様子を描いたお話になります♪

ばあばは3人の訪問を歓び、暖炉の掃除を頼まれ、完了するとば
あばは半銅貨と素敵ななでなでをくれました。

2件目の家では用事がなかったけれど、知り合いのお姉さんの
お手伝いを頼まります。3人は合図に合わせて「ままー!」と
駆け寄り、お姉さんと話していたおじさんをびっくりさせます。

頭のいいオムはおじさんは少し前のラ―ジャみたいなものだろ
うと理解します。おねえさんは半銅貨とひと包みの焼き菓子を
くれ、以前紅苔桃もぎの仕事を紹介してくれたおばさんに赤竜
亭の亭主がオムたちを待っていると声を掛けられます。

そして3人は赤竜亭に向かい・・・お昼ご飯には間に合うように
お屋敷に戻ります。用意された食事を綺麗にお腹に納め、午後
も抜け出そうとしますが、捕まってお勉強をさせられることに
なります。

やっと解放されて赤ちゃんを見に行くと、シシィは調度買い物
からちょうど戻ったところで悪い人ではないけれど好きでもな
い人にプロポーズされていたリリーの話になります。

リリーは彼を諦めさせる為に3人の子持ちと大法螺を吹いたと
言います。昼間オムたちが受けたお仕事です(笑)上手くいった
と思いきや、相手はびっくりしたけど子供も君も大切にすると
言いにきたらしく、シシィはもしかしたらもしかするかもと
笑っていました。

その後、オムたちは大きなお風呂に入り、小さい子のお世話に
しながら美味しい夕食をし、オムたちは1日の終わりを迎える

・・・という子供達の優しい1日を描いた微笑ましいお話でした♪

伯爵家に引き取られ、今までよりもずっと恵まれた日々を送る
ようになりますが、じいじを亡くした事はオムたちの中で消え
る事の無い傷になっていて、それがしんみりとした切なさを添
えていました。

幼くても厳しい現実を目の当たりにしてきたオムたちですので、
兄弟たちに揉まれながら成長したらカッコいい男たちになりそ
うです (^-^)

※特典(レビュー済)
フェア店特典はラ―ジャがアニクの世話をするお話、
アマゾン特典は学校に入ったアニクのお話です。

2

健気なこたち

ラージャとシシィが運命の番であることが判明して、2人の間に無事に子どもが産まれてから間もなくのお話でした。

シシィの弟妹であり孤児達はシシィと一緒に領主の館で暮らし初めました。寝心地の良いベッドに美味しい朝ごはんと金銭的には何不自由ない生活をするようになりました。

それでも朝早く起きて魔法や剣の鍛錬を欠かしません。幼いのにとても自立していて、館の使用人も暖かく見守っているようです。

自由になる時間に抜け出しては、街の人々を助けたり手助けしてお金を稼いでいます。彼等は自分達にもっと力があれば、じいじが子ども達を助けて水害で亡くなる事は無かったと後悔しているのでした。

彼等はきっと成長してラージャとシシィの子を助けてアヴーワの発展の力になると思いました。

0