お前の前で泣くもんか 番外編 犬丸と猫目

omae no mae de nakumonka bangaihen inumaru to nekome

お前の前で泣くもんか 番外編 犬丸と猫目
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1
平均
3 / 5
神率
0%
著者
晴川シンタ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA
レーベル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

「なんでこうも上手くいかんのや――」

会社を首になった猫目は、ゴミ溜まりに沈んでいるところを
会社の元後輩・犬丸に拾われる。
人懐っこく面倒見のいい犬丸と久々に飲み、
楽しく夜を過ごした猫目は、気づいたら犬丸に抱かれていて…!?

「俺、本当に心配してたんですよ――好きです、超好き…」


『お前の前で泣くもんか』シリーズの犬丸と猫目のスピンオフ!

表題作お前の前で泣くもんか 番外編 犬丸と猫目

犬丸敏樹、会社員
猫目正平,失業中,転職活動中

レビュー投稿数1

ワンコ、猫を拾う。

「お前の前で泣くもんか」スピンオフ。前作で当て馬未満の猫目と後輩・犬丸の物語。

前作で、白井さんへの主に仕事での拗れた嫉妬心から森田を陥れようとした事で、会社をクビになり。転職もままならない猫目は、酔って荒れていた。偶然介抱した犬丸は大好きな猫目先輩に再会出来た喜びで、寝込みを襲ってしまう。
酔いが回って働かない頭と、気持ち良さに溺れてされるがままの猫目は翌朝驚いて逃げてしまったものの。仕事が見つからなくて家賃も払えなくなり、犬丸の家に厄介になる事になってしまう。犬丸にとっては願ったり叶ったり。

犬丸の名前通り、執着ワンコ攻め。猫、陥落まで。ちゃんと完結するのかなぁ。
短か過ぎて続くのかどうかも定かでは無いショートストーリー。
晴川先生には珍しい、攻めがイケメンでは無いモッチャリめ。黒髪攻めではあるんだけどね。
猫目先輩は「お前の〜」より、八重歯は変わらず、ずっと可愛いくなってます。
ツンデレ猫ちゃんは自分を取り戻して素直になれるのか。
本編ではその性格の悪さしかピックアップされていなかった猫目がどんな風に描かれて行くのかは分かりませんが、ちょっと楽しみでもあります。

0

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う