あまい声は最大ボリュームで

amai koe wa saidai volume de

あまい声は最大ボリュームで
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神13
  • 萌×221
  • 萌25
  • 中立4
  • しゅみじゃない8

--

レビュー数
10
得点
228
評価数
71
平均
3.4 / 5
神率
18.3%
著者
望月うた 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
発売日
ISBN
9784801969186

あらすじ

高校時代の部活の後輩・最上雄太はイケメンで人懐っこいイマドキ男子。
隣接する大学に通う先輩・瀬戸大地に毎日毎日飽きもせず
「先輩の声で抜いちゃった 」と
発情モード全開なスキンシップで迫っては軽くあしらわれる日々。

そんな最上にうんざりしてたはずなのに、
ド直球な「スキスキ攻撃」についつい調子が狂ってしまう大地。
挙句、友人たちと楽しそうに喋る最上をみて嫉妬までしてしまって……
(これじゃ、俺、まるで――!?!?!?!?)

ラブが重すぎて大暴走!?
発情スイッチゆるゆるなイマドキモテわんこ
×
嬉しくせに甘え下手な大学生のあまピュアもだキュンラブ!

あまキュン過多に要注意★
望月うた、デビューコミックス!!

表題作あまい声は最大ボリュームで

最上雄太,17歳,高校3年生
瀬戸大地,19歳,大学2年

その他の収録作品

  • きみのすべてがあますぎる(描き下ろし)
  • あとがき
  • カバー下漫画

レビュー投稿数10

あまい声は最大ボリュームで

まずひとことで言うとすごく良かったです!
絵もキレイでかわいくて見やすかったですしえっちもえちえちでなにより丁寧に描かれていました、好きです!
1話の展開は少し急だったのかなと思いましたが、読み切りのつもりでのお話だったようなので致し方ないですね。でもその後はめちゃくちゃよい年下攻めとで終始溢れかえっておりました⸜❤︎⸝‍
制服デート提案する最上くんもきちんとそれを実行してあげる大地くん、プリクラのシーンきゅんぎゅんでした。
あまい声は〜というタイトルなので声も関連するお話なのですが最上くんの声に反応しちゃう大地くんが最高にかわいいのでまだ未読の方はぜひ注目してください!
好きになった経緯とそのあとの一言はわらいました(笑)
デビュー作とのことですが、これからも活躍を期待したい作家様です。次作もあればぜひ読みたいです⸜❤︎⸝‍

2

BLCD化を希望する!

初コミックスの作家さま。
今月読んだ初作家さまはみんな上手だなあ…すごい
絵も綺麗だしHシーンも色っぽい。
お話の組み立て方も上手ですね✨

付属高校在籍の後輩・瀬戸くん×付属大学の先輩・最上さん

在学中から今まで強烈な好き好きアピを受けていても
弟のように可愛がっているだけだったのに…
とある出来事から後輩を意識するようになる、というお話。

放送部の先輩後輩なので声がいい。らしい←BLCDで聴きたい

想いはすれ違ったりするんだけど、先輩からの盛大な愛の告白
(これはもう腐女子歓喜w)で幸せになります。

甘々で時々エロい。先輩の妹ちゃんも可愛いぞ♥

2

デビューコミックスとは思えない

BLはファンタジーだと私は思っていますが、こちらの作品がまさにそうでした。

攻めの雄太が兎に角イケメンで、先輩である受けの大地が大好きな年下ワンコです。
大地がチョロくてすぐに身体の関係になるのですが、大地の妹や雄太の親友にかき回されてちょっとしたすれ違いが起きてしまいます。

そして業を煮やした大地が取った行動がまさにファンタジーとしか思えませんでした。
私もあの場にいて録音したかったです。www

デビューコミックスとは思えないほど絵が綺麗で、エッチも多くて萌えところが分かっていらっしゃる作家様だと思います。

Qpa vol.113にて番外同棲編の読み切りが配信されてるそうです。

1

溺愛っぷりにキュン!

とてもは楽しく読みましたー!( ^∀^)
溺愛わんこ×男前な先輩、攻めの最上が一歩引いてからの受けの大地のおせおせが楽しかったです。
たしかに少女漫画っぽさは若干ありますけどそんな胸キュンを男の子達で見れて大満足でした♪
なんと言っても絵がいい!上手い!
あとはこの作家さんの特徴として匂わせていいところで終わらせる描写をされるので、それがじれったくもあり笑、更にキュンとさせるポイントでもあり。
ハッキリ全てを明らかにして欲しい方には向いてないですが色々とその先のことを妄想できる楽しみ方があります⭐︎
大満足の一冊でした!これからも追いかけますー!

0

かすれた声からの…

デビュー作なんですね。
エロい場面は、とてもエロいと思います。
特に受けちゃんの瀬戸のお尻の描き方がエロかったです!
制服デート(瀬戸は大学生なので、コスみたいなもんですけど)後に、高校の放送室に忍び込んでしちゃうえっちの場面。
ここでちらりと見える制服のブレザーから覗くお尻。これだけでも勝利してますね(何かはわかりませんけど~)

とはいえ、少々気になる場面と設定が有りました。
初めてのえっちがトイレ。いきなりすぎかも。後は、キラキラした攻めの最上の男子高校生くんグループの描写と、思い余って瀬戸が高校の放送室から全校放送で、愛を告白する場面。

うーん。なんだか少女漫画みたいなんですよね。個人的にはBLにはいらない要素に感じました。

執着強めな年下彼氏は、好きなんですけどね。ちょっと、引っ掛かりました。

4

展開が急かな

絵は綺麗で可愛くて読みやすいと思います。
先輩のとろんとした顔がすごく良かったです~!!無自覚かわいい。
セッのシーンも長くて◎

ただストーリーがちょっと急展開すぎたかな、、という感想です。

最上くんの好きって言われたい願望は分かるけど、始まりが痴漢えっちで先輩は受け入れてるんだからその時点で察しなよ…と思ってしまった。
タイトルにある【最大ボリュームで】のシーンも一番の見どころだとは思うんですけど展開がぶっとびすぎていて感情移入できませんでした。

最上くんが先輩の妹と言い合いになる台詞も大人げなくて、、恋人の家族を大切に出来ない人は嫌だなぁ。
当て馬の存在もちょっと弱かったですね。
あと表紙が簡○マ1巻表紙と似ていると思ったのはわたしだけでしょうか…。

3

万年発情期デスカ。(ただし先輩に限る!)

顔面偏差値超高のイケメン一途ワンコだが、シモの方はオラオラ。先輩はヤラレまくり。
ほぼイチャついてはヤる。イチャついてはヤる‼︎ を繰り返して全巻丸っと表題作です。
イケメンの顔面力の圧と、紙面からは中々伝わって来ないその良い声。耳元で囁かれるとイッてしまうという。
高校の放送部の先輩、後輩。今や先輩は附属の大学に通っていますが、一途ワンコの最上くんは敷地内キャンパスなのをいい事にストーカーのごとく付き纏う。
身体を繋げてからは、先輩も最上くんを気にして、高校の門で待ってみたり。
とにっかくイチャイチャ。実家だろうが家族が居ようが気にせず合体‼︎ 読んでるこっちがヒヤヒヤです。しかも修正も甘い!激あまです!私はこんなにハッキリ穴、あ、アナって言っちゃたよ。蕾?いや穴だな。を、描いてるのを久々に見た気がする。いいの⁈ コレ。

終始ヤッてる2人なんですが、唐突に最上くんは「先輩に好きだと言って貰って無い。」事に気付く。そして拗ねる。というか、傷付く。え⁈ お前、最中口塞いでるよね?キスかまし過ぎじゃねーの⁈ とも思うが、まぁまぁ強姦まがいで落としたってのもあるから仕方ない。
先輩の妹・陽奈ちゃんに横ヤリ入れられたり。親友の幹太くんの確信犯的な当て馬っぷりもそこまで事件化する事なく。収束します。幹太くんはヘタレだなぁ。本気で雄太を好きだからファインプレイしてしまう、めっちゃ拗らせイイ奴です。イケメンですしね。

放送部の先輩、後輩というだけあって。クライマックスはもちろん!全校放送での大告白大会‼︎ これはもぅ予定調和なので、あーんまり感動的では無いんですけど。実際にされたら大事件ですよね。周り見えてないバカップルさに拍車かかります。
その前に「思い出の」放送室でヤッてしまってるので。どんだけ母校で思い出作りたいんだよっ!て、ツッコミ入れまくりです。

描き下ろしには最上くんの卒業祝いと称して温泉浴衣エチ。『きみのすべてがあますぎる』
はい。お約束ですね!
そう言えば先輩は常に最上くんの声にヤバいんですが、最上くんの方だって先輩の声に惚れてた(抜いてた)筈。その声にヤラレる表現をもっと感じてみたかったかも。
その声は甘くて、湿ってたのかとか。胸に甘く響くんだとか。声フェティッシュは割といると思うから。そこ詳しく!と、思っちゃったよ。
絵は可愛いキレイめ。最上くんの周りがやたらとイケメン群らしいけど。先輩も人目を惹く可愛いさだと思うんだがな。

2

王道の年下攻め学生モノ

わんこ属性&たまに強引な後輩攻めとツンデレ先輩受け。
設定もストーリーも王道ど真ん中。
真新しさはない分安心して読める作品だと思います。

タイトル含め「声」がかなり押し出されてたので、声フェチ的にはそこちょっと期待してたもののその要素はあまり無かったかな…?
高校の全校放送での公開告白のシーンがその最大の見せ場だとは思うんですが、無理やり付け加えた感は否めないなあというのが正直な印象。
(放送での告白シチュエーションが元々苦手なせいもあるかもしれません)

その他にも、当て馬のはずの攻の友達、攻を受から奪いたいような素振りを見せた直後に2人の恋路を後押ししてみたり、かと思えばまたライバル宣言したり…のシーンが3回ぐらい繰り返されて言動の意図がよく読めなかったりと
拙いなあと思う点はいくつか目立ちました。

でも攻の執着度合いと溺愛っぷりが可愛い!
強引にいったかと思えば、好きって言われてないことに拗ねてどうしたらいいかわからなくなってしまったり、とても青春でした。
年下わんこ攻め好きとしてはそこは大満足。

次回作も見てみたい作家さんです。

1

絵は最高なのに!(T-T)残念攻めにがっかり。

絵は本当にキレイで滅茶苦茶好みでした!
登場人物もかっこいい!
ワンコ攻めかな~ってニヤニヤして読んでいたら、なんか肩透かしが半端なかった。

攻めが、大好きな受け(片想い中)に痴漢。しかも受けは、痴漢してきたのが攻めだと知り安心するとか!安心?受けの子!なぜ安心したの?え?そのままトイレで!?・・・なシチュエーションから感情移入が全くできず置いてきぼりになりました。
痴漢行為に気持ち悪がってたのに、あ、なーんだ!痴漢は攻めの子だったのか!怖かった~よかった~って。。
しょっぱなから受け入れられませんでした。

これ以外にも本当に攻めは受けを大事に思ってんの?って気持ちが、読み終わるまでずーーーーっと続きます。というか、攻めの口だけな感じとか最後までイラッとしていました。子供だから仕方ないって思えなかったです。

年下ワンコ攻めに、激甘展開期待していただけあってかなりガッカリでした。。

7

発情期なDKが

初読みの先生で
イケメン生意気後輩DK×流され絆され先輩モノ。
同人誌番外編が出たりと
人気作なんだろうなって思い執着攻めも
好きだしって購入してみたのですが
こちらは私の苦手なQpaでした、、
エロかわなイメージのレーベルの
Qpaには好きなのと全くダメなのがあって
このこ達のエッチはダメなやつでした、、
ずっといちゃつきやるやつ。
でまずはじめてがトイレっていうのがもうね
痴漢からのながれが?すぎ。
処女喪失が多目的トイレえっちですよ?
はいダメ我慢してベッドでしような。
この攻め君全然はまりませんでした。
かわいいワンコでもないし子どもっぽくて
身勝手に発情して
やることやって犯しといて悶々としたりはあ?
好きくない。
先輩も流され受けで顔がよきゃ許すんか?
振り回されるばかり。
えっちも割と多いが面白なくて
友達も中途半端に当て馬なの?
主人公に感情移入できないから
告白シーンもきゅんとせず。
途中で読むのやめたコミックスははじめてでした、、

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う