おしゃぶり先生 おかわり

oshaburi teacher okawari

おしゃぶり先生 おかわり
  • 電子単話
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×23
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
3
得点
38
評価数
12
平均
3.5 / 5
神率
41.7%
著者
シュウキ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
グループ・ゼロ
レーベル
電子発売日
ISBN

あらすじ

「先生、オレと付き合ってよ」ツンデレ男子校生(ノンケ)浅見は学校卒業を目前にして、ついに担任の変態教師(ゲイ)高藤に告白をする!男同士の刺激的な世界にハマりつつある浅見…。一方の高藤は浅見の本気を疑いつつも、嬉々としてデートへ誘う。二人の恋の行方は――…!?一見するとイケメンかつクールな見た目で、女にもモテる男子教師・高藤。しかし中身は男の子大好きな超ド変態!おしゃぶり先生が満を持して帰ってきた!!

おしゃぶり先生 おかわり(1) 28ページ
おしゃぶり先生 おかわり(2) 27ページ
おしゃぶり先生 おかわり(3) 27ページ
おしゃぶり先生 おかわり(4) 27ページ
おしゃぶり先生 おかわり(5) 29ページ
おしゃぶり先生 おかわり(6) 27ページ
おしゃぶり先生 おかわり(7) 31ページ
おしゃぶり先生 おかわり(8) 29ページ
おしゃぶり先生 おかわり(9) 27ページ
おしゃぶり先生 おかわり(10) 27ページ
おしゃぶり先生 おかわり(11) 29ページ

表題作おしゃぶり先生 おかわり

高藤幸一,高校教師
浅見汐人,高校生→大学生

同時収録作品おしゃぶり先生 おかわり

高藤幸一,教師
セフレ

同時収録作品おしゃぶり先生 おかわり

汐人の彼女の元カレ
浅見汐人,大学生

レビュー投稿数3

ゲイのリアルさにわかりみーーー!

先レビューにてなかなか厳しめ評価出ちゃってるケド私的には全然アリ‼
モチロン好みの問題だから好きじゃない、、、のレビューも大事!
でも、前作好きだったケドあんまり評価良くないなら読むの悩むわぁ...な方がいたらそんなアナタにちょこっとでも判断材料に肯定的視点があっても良いのでは♡と思いレビューしますね。


元々私の許容範囲が広めなのでBLの定義とかにはあまり拘らないのもあるかも、、、な前提だけど、高藤先生が一途に汐人にスッパリ行き切れずフラフラとハッテンバで発展しゃちゃうwwwのとかは結構ゲイにはあるある感覚だと思う。
純粋に“好き”って気持ちだけで『ラブ確定‼』な進行よりむしろかなりリアルな感覚で私的にはファンタジー感が無くて好み♡

そんな事を思いながら読んでいたら本日発売の新エピでは期待通り汐人と再会からのラブラブ復縁フラグ来ましたねーーーー♡♡♡
次回以降も楽しみ楽しみ!


主に先生目線で発揮される作者様の持つクスっとするエッジのある笑いはかなり好み♪
コミカルな感じは重い実先生作品とかがお好きな方にはおススメ!
ストーリー展開は阿仁谷先生作品がお好きな方には理解して貰える可能性、高いんじゃなかろうか…?と勝手に分析しております!

何だかんだ結局両片想いの拗らせ展開だと思うんだけどな‼と、願望強めでレビューさせて頂きました!
私は今後もシュウキ先生作品に期待していますよーーーー!

2

悲しいです

前作がとても面白かったため、続編が出ると知り大喜びで単話購入。
ですが一番望んでいなかった展開でした…

可愛らしいハッピーエンドを迎えた前作。
今作では浅見くんも高校を卒業し、2人で初めてのデートをします。
しかしその直後、高藤先生は自分勝手な思考で一方的に理由なく浅見くんを突き離します。
待ち望んでいた恋人同士として過ごす夜、幸せの絶頂の中ヒドイ言葉を投げかけられ捨てられた浅見くん。

その後すぐに反省や謝罪、復縁などがあることを期待していたのですが…
高藤先生は変わらず男を漁り、関係を持ち
先生からの連絡を待ち疲れた浅見くんは傷心のまま女の子と付き合い始めます。
しかも最新話ではその彼女の元カレに半ば強制的に犯られてしまいます。

その間1年以上、音信不通です。(連絡をまつ浅見くんが可哀想でなりませんでした。)

これからどんな結末を迎えても2人の幸せを祝うことは出来ないと思います。
なんなら別作品として浅見くんが別の人と幸せになる物語を見たいくらいです。

好きな作品だっただけに本当に残念です。

1

前作から一転

ついにお付き合いを始めることになりこれからラブラブな二人が始まるのか~!と思いきや1話で交際開始→2話で別れるという急展開に呆然としました……。
しかも別れる理由がまだ未来ある浅見を自分に縛りつけるわけにはいかないとかいう今更感満載の安っぽい理由。

しかもすぐによりを戻すのかと思いきや全くそんな事もなく、高藤は別れたあと風俗に行って(ガッツリ描写あり)セフレ作りはじめるし、浅見は大学で出会った女の子と付き合いはじめ(これは事後描写のみ)
その状態のまま一年経過するだけでも恐ろしいのにその彼女の元カレと彼女宅で遭遇し、何故かその元カレに浅見が抱かれる(ガッツリ描写あり)という超展開。
高藤からの連絡を待ち続けたり、彼女の元カレに犯られるとき高藤の体や手管を思い出して興奮する浅見が悲しい…。

今後よりを戻すのかは分かりませんが、仮に二人が再会してよりを戻す事になっても素直によかったねと思えないくらいには気持ちが盛り下がってしまいました…。
いっそ高藤の事は過去の苦い経験として、浅見には新しく恋人を作って欲しいくらい(今カノには申し訳ないけど)
それくらい今作は肌に合わず、前作が面白かっただけに残念です。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う