明け星のゆめ

akeboshi no yume

明け星のゆめ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
29
評価数
7
平均
4.3 / 5
神率
71.4%
著者
Arinco 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
サークル
あまがみ。<サークル>
ジャンル
オリジナル
発売日
ISBN

あらすじ

「噛み痕から、初恋」番外編。

一緒に寝て、起きたら自分が作ったご飯を食べさせて…と李加のお世話をしながら和葉は幸せを噛みしめていた。

そんなある日の事。いつもと変わらず朝ご飯を食べていた李加だが、突然
「もう食べれない」と言い出したのだ。
お気に入りのご飯なのに残してしまったのを見て、和葉は彼の体調を心配するのだが…?

表題作明け星のゆめ

椎奈和葉,α,大学生,李加と番
兎月李加,Ω,大学生,和葉と番

レビュー投稿数1

その症状って…。

【噛み痕から、初恋】の番外編です。

李加を番にしたあの日を和葉は何度も夢に見ます。
和葉に組み敷かれたうしろ姿を何度も。
そして夢から覚めて隣で寝ている李加を見て
こんなに俺が幸せでいいのか?と自問自答する和葉。


幸せな毎日を送っている和葉。
李加が食欲がなく、あまり好きじゃないもつ鍋を食べたがったり
最近ずっと眠たそうな姿や李加の体がいつもより熱い。
もしかして…?と思う和葉。
そして今まで以上に過保護になり、
携帯で赤ちゃん服を見ている和葉。
赤ちゃんが出来たと思ったのですがー。


和葉が若干暴走気味かな?と思ったけど
こんなに李加の症状が妊娠と被ると避妊してても考えちゃうよなぁと思いました。

そしてひょんなことから妊娠してないとわかるのですが
その時の和葉の気持ちを考えると切なかったです。
一人で赤ちゃんの服を買ったり、
妊娠中のメニュー本を買ってメニューを考えたり
そんなことをしていた和葉の気持ちを考えると
茶化されてる和葉が可哀想でした。
でも、李加が二人になった時に和葉の髪の毛を触りながら
「俺も…そんなふわふわな子欲しい」と言います。
李加は和葉の気持ちがよくわかってるし
和葉の救い方が上手だなぁと思いました。


そこから二人は盛り上がって避妊せず…と見せかけて
ちゃんと二人のまだもうちょっとふたりきりでいたいという気持ちを尊重する結果になりました。

和葉が勘違いした李加の症状は全部理由があって
泣きそうになってたら和葉が先に泣いていました。
本編の二人を見てからこちらを見ると
心にお話が染み込んできてあぁよかったなぁと心から思います。

1

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?