―――上司の「しつけ」は、最初が肝心?

俺の上司は待てができない

ore no joushi wa mate ga dekinai

俺の上司は待てができない
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神17
  • 萌×241
  • 萌18
  • 中立5
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
23
得点
308
評価数
83
平均
3.8 / 5
神率
20.5%
著者
あずみつな 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA
レーベル
あすかコミックスCL-DX
発売日
ISBN
9784041098004

あらすじ

超怖そうなデキる上司・北上の部下として配属された新入社員の小南。ところが彼女と別れて落ち込んでいた小南は、飲みにつれていってくれた北上に、酔ったあげく愚痴り――気づいたら北上とエッチをしていて…!?

表題作俺の上司は待てができない

北上,仕事が出来る上司
小南,新入社員

その他の収録作品

  • 第3.5話(描き下ろし)
  • カバー下漫画「即オチ3コマ」「カバーラフ案」

レビュー投稿数23

北上さんんん…

あずみつな先生大好きです。
いつも、誰かが巻き込まれぎみ。

上司と、新人の押せ押せ巻き込まれ話。

はぁ~面白かったです。
無愛想で、強面イケメン上司の北上さん。
そして、わたわた健気な新人の小南。

意味ありげに見つめてきた上司に、びびっていた筈なのに!
彼女と別れたその夜に、お酒を飲んで色々相談したんですね、小南が北上さんに!
流れで、「北上さんなら抱かれてもいい」的な事を言ったら、即肩を抱かれてました、ええ。

何が楽しいって、心がついていかないのに身体を開かれちゃって~
あれよあれよと北上さんが、ガンガン抱いてました♡
ついでに恋人になりまして。

北上さんは仕事が出来るイケメン。おまけに小南を好きすぎる。
なんかも~北上さんの普段と小南との2人っきりとのギャップが良いのです。
小南が巻き込まれて、流されて、でも北上さん好きってなるのも大変よろしかったです。

甘くて、えっちで、笑える。
あずみつな先生、ありがとうございます。
しばらく、リピートして読んで楽しみたいと思いました。

はぁ、この2人の同棲編読みたいな。今回は小南に断わられてシュンとしていた北上さんが有頂天になるとこ。見たいです。

6

最高。

エッチシーンの絵柄の感じがとても好きでした、、、、、ストーリーも最高!

2

この上司、凶暴につきw

思ってもいなかった配置転換と、
顔はいいけど不愛想ででかくてこわもての上司。
どーなっちゃうのと不安な中、
二人で飲みに行くことに。
酔っぱらって「あなたみたいな人になら抱かれちゃってもいい」
なんてうっかり冗談交じりに行った言葉が事の始まり。
酔っぱらって意識もうろうの中気持ちいい夢に揺らされる。
目が覚めるとそこには・・・・((((;゚Д゚))))

そんなこんなで流されるように付き合っちゃうところが
個人的には嫌いじゃない。
断れなくて、流されて。でも案外身体の相性はいいもんで。
いつの間にか「好き」が恋愛に置き換わっていくのも好感がもてた。
かわゆし。

でも実は二人の出会いはもっとまえ。
不愛想で愛想がないようにみえる上司は実は甘々でべたべたしたがりで
グイグイな絶倫というナントモな設定も
オイシイ1冊でございました。

全体的にさらっと可愛いのがいいよね。

1

可愛いがすぎる!

最近急速にハマっているあずみつなせんせい♡イケメン!って感じの絵柄ではないんですが、カッコいいし可愛いんですよね、、中身も外見も魅力的なキャラクターがわんさかしている(わんさか?)

こちらは勘違いイケメンリーマン×流され新入社員のお話。センパイの勘違いからはじまる社内恋愛!設定はありがちなのに、一つ一つがイイ!序盤の夢たと思ってされるがまま♡なとことかほんっとにアホ可愛いです、もだえる

とにかく二人が可愛くて可愛くて、、ニヤニヤしながら読んでしまいました。流され侍が他の人にも流されてお仕置きされちゃうとこと見たかった♡

0

クールはむっつり率が高い、そして受がかわいい

読み終わって「あれ?もう終わったの?マジ?続きは?」って感じだった。
それくらい、おもしろかった。

攻・北上さんはイケメンだが、クールで何考えてるかわからない。表情筋死んでる。
受・小南は元気っこな感じする。流され大賞2020みたいな。でも、そこまでアホな感じじゃない。平凡な普通の男の子。

小南は新人で、彼女がいるからって理由で関西支社に配属希望するんだけど、ふたを開けてみれば本社勤務に決定。その本社での上司が北上だった。これが無愛想マンなわけだ。小南の苦手なタイプっぽい北上なんだけどね、こういう人ってむっつりなんですよ、大概。私の中の統計学者が、クールはムッツリ率高いって言ってる。

まあ、案の定小南は彼女にフラれるわけ(これは、BLなんでね。彼女ごめんな。お前に勝ち目はなかったんだ。それと、小南もな。残念だが、これはBLなんでな)
そのフラれた小南がめちゃくちゃ落ち込み、北上が飲みにつれてってサシで愚痴をきいてくれる。いい上司だな。
その飲みの席であろうことか小南が冗談で口走っちゃうんだ。
「俺でも抱かれてーって思っちゃいますよーなんて」
あーあ、ダメだぞ、そんなこと言ったら。
そのあとの、なぜかうれしそうな北上。そして、このあとの展開を期待する腐女子(私)。ようこそ、めくるめく薔薇の花園。

事後、流されるように北上と付き合うことになった小南。
なんで、そんなんなったか、過去も必見。
いやあ、おもしろかったな。
二人があれよあれよという間に一夜をともにし、ずるずると恋人になり、気づけばハマる受って展開が最高だったよ。
ありがとう、あずみ先生。フォーエバー流され受。

7

どんぶらこを応援してしまう

北上さん。特に理由はないんですけど、顔を見た瞬間に私の中のBL的なセンサーが「なんとなくでかそうだな」と反応をしていて、読んでみたら本当にでかかった。(紙本白抜きです)

初読み作家さまでした。
なんだかテンポ良く進んでいくのがすごく面白くて、あっという間に読んでしまったな。
欲を言えばもうちょっと読みたかった。好きですね。

酔った勢いでぽろっとこぼした言葉がきっかけとなり、あれよあれよと身体の関係からの…と、良くある展開。
今作の見どころは、やはり受けの小南くんの流されっぷり。見事な流され方がなかなかに気持ちが良い。
流されやすさは本人も自覚していて、自覚をしているのにそれでも流されてしまうのが可愛い。
いやもう、これはしょうがない。
だって、北上さんがあまりにも良い人なので。
仕事面でもすごく良い上司だし、優しいし、おまけにこんなに真っ直ぐに好きだと溺愛されちゃったら…ねえ?しかも顔が良いときた。
身体の相性まで良いというのだから、BLの激流からは逃れられませんよ。そのままぜひどんぶらこと流されてくっついて欲しいの気持ちでいっぱいでした。
流され受けが流され続けるのを応援するのって初めてだったかもしれない。面白かったです。

そして、静かに浮かれる北上さんが可愛いし、淡々と溺愛する姿がちょっと天然っぽくもあり…
なんというか可愛げのある攻めで好きだったな。ムッツリなのも、すぐに写真をクラウドに保存するところも欲望に忠実で好き。

予想外に可愛くコミカルで楽しい作品でした。
北上さんの家のソファーで、足の間に座ってとさり気なく指示する北上さんと、素直にちょこんと座っておさまる小南くんの図がえらい可愛くて5回くらい見た。壁になって見ていたい。

6

じつは一途で可愛いお話♡

初めて読んだ あずみつな先生の作品です。

本社勤務で上司の北上さんと新入社員の小南くんのお話。

新卒で入った会社の配属先は希望の関西支社ではなく東京の本社だった小南くん。
若くてイケメンで仕事ができると評判の北上さんの部署になりました。
最初は、北上さんのことを強面で怖いと思っていた小南くんですが、北上さんは面倒見も良く、自分に期待してくれているようです。
そんなある日、遠恋中の関西の彼女から「別れたい」と連絡がありました。
落ち込んだ小南くんは、心配してくれた北上さんと飲みに行くのですが…目が覚めると、ベッドの上で…。

じつは、2年前に一度会っている北上さんと小南くん。
おそらく北上さんはその時から小南くんを気にしていたのでしょう。
そのエピソードも読みたかったな。
結果的に、自分の転属願いを後押ししてくれた小南くんを「あること」から守るために本社に引き抜いた北上さん。
ひたすら小南くんを大切にしているところが良かったです。
…が、しかし、小南くんは流されすぎじゃない?(笑)

当て馬ではありませんが、ある意味「恋のキューピット」なのは関西支社の三島部長です。
パワハラくず上司ですが三島部長のおかげで2人は出会った…と言っても過言ではありません。
脇キャラでは、小南くんの担当 及川さんがいいモブとして登場します。
及川さんもイケメンだと思います!…スピンオフを期待しちゃう(笑)

Hシーンは、なにげにエロいんですよ (〃ω〃)♡
北上さんの手つきがいいんです。
優しさといやらしさの両方を感じさせてくれる!
すぐにイっちゃう小南くんもいいね~。
気持ち良くなって前でも後ろでも何回でもイって欲しい…。

描き下ろし『第3.5話』
納品ミスの事後処理で残業していた北上さんと小南くんのお話。
北上さんに写真を見せられていた及川さんは知っていたのね(汗)

「俺の上司は待てができない」の前に、自分が流されている小南くんです(笑)
まぁ、Hの最中に待てができるわけがないのでそこは諦めてください!
小南くんが好きすぎて、北上さんの盗撮した写真の数がすごかった…。
「それは小南が好きだからしょうがないな」って悪びれるそぶりもない北川さんが潔い。
想像以上に溺愛系の可愛いお話で面白かったです。
北上さんと小南くんが同じ会社だったら、毎日妄想ができるのになぁ…残念!
続編があったら、北上さんには小南くんをさらに甘やかして欲しい。

全体的にコメディですが、クールな北川さんの一途さと天然な小南くんの可愛さが溢れている1冊です。
少しでも気になっている方は、ぜひ読まれることをおすすめします。

5

上司のキャラとビジュアルが好き〜♡

面白かったー!
タイトルから想像できる通り、イケメン上司に翻弄される部下のお話です。
上司の北上がクールなのに、Hの時だけは言うこと聞かない感じが好きでしたね。ここがタイトルの所以かな。
部下の小南は典型的な流され受けです^^;

あずみ先生なので、もしかして北上に裏がある?なんて疑いの目で見てしまったのですが、今回は王道!
北上は正真正銘の溺愛攻めでした♡こういう作品もいいですねー


転勤による本社勤務で、イケメン上司である北上の元で働くことになった小南。
初めは怖そうな北上に萎縮するものの、北上は仕事を正当に評価してくれる素敵な上司でした。
そんな時、遠恋だった恋人にふられた小南は、酔って〝北上になら抱かれたい〟なんて言ってしまい、気付くと既にベッドの上でーー…!

北上に抱かれながら〝これは夢だ〟と思ってる小南(笑)
巨根を押し込まれて、しっかり感じながらも夢って;
だけど、目が覚めてみれば隣に裸の北上がいて、しかも恋人認定されちゃって……という展開。
もともと小南が好きだった北上に、自分もそうだと勘違いさせてしまった事から始まった勘違いオフィスラブです。

断ろうと思いながらも流され続ける小南が、北上の自分を想う強い気持ちに絆されていきます。
気付けば小南の方がズブズブな感じですね。
仕事ができてイケメンで優しくてHも上手いときたら、そりゃもう惚れちゃうでしょ!
北上が終始いい上司でありいい恋人であり、スパダリと言えるほど素敵でした♡こんな上司欲しい。

小南の勘違いからすれ違う場面もあったりしますが、ストレートにものを言う小南に北上が惹かれ、パワハラ上司から守ってきた事実を知り仲直りします。
北上は、知れば知るほど魅力が増すキャラでした。
噛み合わないコミカルなやりとりも、デフォルメされた時の可愛い絵も楽しかったです!

仲直りHの時は、小南のエロさか際立ってた♡
簡単に中イキする身体も、無自覚に煽るセリフにもキュンとしました。
Hの時だけは全く小南の言うことを聞かない北上に、普段かなり我慢しながら生活してるんだろうなー、なんて思ったり。

それほど驚くような展開も派手さもありませんが、しっかり萌えさせてくれました♡やっぱり溺愛攻めは大好きです。

4

めっちゃいい上司でした。

北上さんは表情があまり変わらなくて真顔だったりするので、小南くんからの第一印象も怖いと思われてましたが、普通に最初から最後までいい人じゃん!ってなります。酔った小南くんが北上さんをほめているセリフではお花が飛んでてかわいすぎました。小南くんの不用意な発言で北上さんに抱かれることになったときも夢だという結論に至って普通に抱かれてるの面白いのとかわいいので笑いますし、なぜかお付き合いすることになってるし、ちゃんと勘違いだと説明しようと思ってるはずなのにずるずると流されている小南くん。
小さめのコマに描かれている表情とかもすごく好きです。好き好きっていう気持ちが溢れてて、北上さんめっちゃ小南くんのこと好きじゃん~ってなります。
急に何の前振りもなく同棲するための物件探していたり、小南くんの寝顔コレクションをあらゆる場所に保存してるのほんと……「それは小南が好きだからしょうがないな」と、寝てる間に盗撮しまくっていることをあまりにも潔く悪びれもせずに言い切るところほんともう好き。
上司顔が良すぎて困るね、小南くん。

4

あずみつな先生にしては珍しく(?)

もともと、あまあまな展開が好きなのに、あずみつな先生は作風が好きでよく読んでます。
たいていの作品に、胸糞悪い(失礼)と感じる部分があるのに、今回の作品は全くナシ!
部下の小南が流されてる感はありますが、上司の北上さんの愛を感じられて、とーってもあまあまv
あずみつな先生の作品の中で一番好きになりました!

ただ、タイトルから受ける期待ほどでは無かったかな?と、少し物足りなさは感じたり・・・。
もーっと強引なシーンがあっても良かったかなと。
どちらかというと「ほだされ部下の○○」という感じのタイトルのほうが合いそう。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う