―――上司の「しつけ」は、最初が肝心?

俺の上司は待てができない

ore no joushi wa mate ga dekinai

俺の上司は待てができない
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神8
  • 萌×221
  • 萌10
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

231

レビュー数
14
得点
156
評価数
42
平均
3.8 / 5
神率
19%
著者
あずみつな 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA
レーベル
あすかコミックスCL-DX
発売日
価格
¥660(税抜)  
ISBN
9784041098004

あらすじ

超怖そうなデキる上司・北上の部下として配属された新入社員の小南。ところが彼女と別れて落ち込んでいた小南は、飲みにつれていってくれた北上に、酔ったあげく愚痴り――気づいたら北上とエッチをしていて…!?

表題作俺の上司は待てができない

北上,仕事が出来る上司
小南,新入社員

その他の収録作品

  • 第3.5話(描き下ろし)
  • カバー下漫画「即オチ3コマ」「カバーラフ案」

レビュー投稿数14

最高。

エッチシーンの絵柄の感じがとても好きでした、、、、、ストーリーも最高!

0

クールはむっつり率が高い、そして受がかわいい

読み終わって「あれ?もう終わったの?マジ?続きは?」って感じだった。
それくらい、おもしろかった。

攻・北上さんはイケメンだが、クールで何考えてるかわからない。表情筋死んでる。
受・小南は元気っこな感じする。流され大賞2020みたいな。でも、そこまでアホな感じじゃない。平凡な普通の男の子。

小南は新人で、彼女がいるからって理由で関西支社に配属希望するんだけど、ふたを開けてみれば本社勤務に決定。その本社での上司が北上だった。これが無愛想マンなわけだ。小南の苦手なタイプっぽい北上なんだけどね、こういう人ってむっつりなんですよ、大概。私の中の統計学者が、クールはムッツリ率高いって言ってる。

まあ、案の定小南は彼女にフラれるわけ(これは、BLなんでね。彼女ごめんな。お前に勝ち目はなかったんだ。それと、小南もな。残念だが、これはBLなんでな)
そのフラれた小南がめちゃくちゃ落ち込み、北上が飲みにつれてってサシで愚痴をきいてくれる。いい上司だな。
その飲みの席であろうことか小南が冗談で口走っちゃうんだ。
「俺でも抱かれてーって思っちゃいますよーなんて」
あーあ、ダメだぞ、そんなこと言ったら。
そのあとの、なぜかうれしそうな北上。そして、このあとの展開を期待する腐女子(私)。ようこそ、めくるめく薔薇の花園。

事後、流されるように北上と付き合うことになった小南。
なんで、そんなんなったか、過去も必見。
いやあ、おもしろかったな。
二人があれよあれよという間に一夜をともにし、ずるずると恋人になり、気づけばハマる受って展開が最高だったよ。
ありがとう、あずみ先生。フォーエバー流され受。

4

北上さん、待て!

仕事がデキるけどポーカーフェイスで近寄り難い上司の北上さんの下で働くことになった小南。

北上さんから謎の視線をビシバシと感じつつも、仕事をこなしていた小南はある日、遠距離中の彼女から別れを告げられてしまい…。
小南の心配をしてくれる北上さんとサシ飲みすることになり北上さんの優しさに気が緩んで、『北上さんになら抱かれてー』…なんてこぼしたら、がっつり抱かれちゃった…という。

『俺の上司は待てができない』…、確かにエッチの時は全く待てができないがっつがつの北上さんに対して小南がご本人も自覚済みのとんでもなくチョロい流され体質を炸裂させています。
北上さんの大きな北上さんを酔った勢いの夢うつつで受け入れ、流されるままデート、素面でがっつり二回目もこなしていくうちに中イキまでしてしまうエッチな身体になっていっちゃいます。

北上さんの無表情でデレデレ感を感じさせないのに実はめちゃくちゃ溺愛しているのがまたいいですね〜。
小南の写真を淡々と撮りだめて悪びれもしないあの態度、さすがでした(笑)

1

流され小南くん

あずみつな先生の新刊!

◾︎北上×小南
もっと無理やりで手に負えない感じかと思ったら、カッコ良くて一途に小南くんが好きな可愛い上司でした。仕事はしっかりできる。けどさらに上の人には会社員らしく逆らいがたい…そんなきちんとした人。
有無を言わさぬ無言の圧がなかったとは言わないが。
上司って銘打ってあるけど先輩に近いかな?そんなに年の差感じません。年の差書いてあったっけ。どれぐらいだろう。

小南くんの流されっぷりがすごいです。それでいいのか!!!北上さんが無理やりな感じだったらもっと残念に思ってたかもしれませんが、小南くんが流されまくっただけ。北上さんは小南くんと両思いだと思ってるのが可愛い。「抱かれてもいい」ぐらい先輩に軽く言いそうなモノですが、北上さん恋しちゃってるから!

3話+おまけの3.5話なのであっという間に終わっちゃったな〜

シーモア限定おまけはイラスト一枚

0

あずみつな先生にしては珍しく(?)

もともと、あまあまな展開が好きなのに、あずみつな先生は作風が好きでよく読んでます。
たいていの作品に、胸糞悪い(失礼)と感じる部分があるのに、今回の作品は全くナシ!
部下の小南が流されてる感はありますが、上司の北上さんの愛を感じられて、とーってもあまあまv
あずみつな先生の作品の中で一番好きになりました!

ただ、タイトルから受ける期待ほどでは無かったかな?と、少し物足りなさは感じたり・・・。
もーっと強引なシーンがあっても良かったかなと。
どちらかというと「ほだされ部下の○○」という感じのタイトルのほうが合いそう。

1

北上さんんん…

あずみつな先生大好きです。
いつも、誰かが巻き込まれぎみ。

上司と、新人の押せ押せ巻き込まれ話。

はぁ~面白かったです。
無愛想で、強面イケメン上司の北上さん。
そして、わたわた健気な新人の小南。

意味ありげに見つめてきた上司に、びびっていた筈なのに!
彼女と別れたその夜に、お酒を飲んで色々相談したんですね、小南が北上さんに!
流れで、「北上さんなら抱かれてもいい」的な事を言ったら、即肩を抱かれてました、ええ。

何が楽しいって、心がついていかないのに身体を開かれちゃって~
あれよあれよと北上さんが、ガンガン抱いてました♡
ついでに恋人になりまして。

北上さんは仕事が出来るイケメン。おまけに小南を好きすぎる。
なんかも~北上さんの普段と小南との2人っきりとのギャップが良いのです。
小南が巻き込まれて、流されて、でも北上さん好きってなるのも大変よろしかったです。

甘くて、えっちで、笑える。
あずみつな先生、ありがとうございます。
しばらく、リピートして読んで楽しみたいと思いました。

はぁ、この2人の同棲編読みたいな。今回は小南に断わられてシュンとしていた北上さんが有頂天になるとこ。見たいです。

1

ネタバレありです!良作(о´∀`о)

甘くてイチャラブしててセッの描写もたくさんあって良かったです!
攻め様が受け様を溺愛するシチュはやはり甘くていいですね。糖度高い!

ネタバレ含みますが、及川先輩(イケメンで優しい先輩です)というキャラがせっかくいるので、攻め様には受け様をとりあって嫉妬したり独占欲むき出しにしてほしかったって贅沢にも思ってしまいました。ベタですが当て馬いてもよかった!
それに受け様が最後まで、流されてたことや、最初は付き合う気がなかったとカミングアウトすることもなかったことが気がかりでした。伏線回収ならずでしたね。

それでも物語はきちんと成り立っているので問題なく最後まで楽しめました!
神評価じゃないのは、上記の気になる点があったからで、糖度やシチュ的には神評価でございました!
誰も巻き込まない、正統派ラブストーリーでした。


1

暴走上司 × 振り回され部下

なんとなく「待てができない」というと年下ワンコを連想するのですが、今作では "仕事ができる上司"!
普段は大人な攻めが、受けを前にするとオカシくなってしまうというギャップが面白い。

待てができない暴走上司に流されまくる受けも可愛かったです。
あずみつな先生の受けっ子はどこか抜けてるというかアホっぽいというか、絶妙な可愛さがあるなぁ。

くすっと笑える甘々なお話が読みたい時におすすめです。


主人公の新入社員・小南は、遠恋していた彼女に振られたところを、やり手のイケメン(ただし強面)上司・北上に慰めてもらいます。
北上に彼女がいるかという話の延長で、
「俺でも抱かれてーって思っちゃいますよー」
と軽い調子で口走った小南。
待てができない暴走上司北上は、その言葉を真に受けるんですよね(笑)
そしてその夜、ふたりは最後までシてしまいます。

翌朝酔いから覚めて大混乱の小南が、すっかり恋人になった気でいる北上に対して、
「おや~~〜〜〜〜?」
ってなるところめちゃくちゃ可愛い。
小南、アホだ( ⸝⸝⸝¯ ¯⸝⸝⸝ )

最初こそ誤解をとこうとするのですが、北上と過ごす時間は楽しいし、愛情のこもったHは気持ちいいし、結局小南は北上の恋人ポジションに収まるのでした。

けれどある時、彼女と同じ大阪の支社への配属を希望していた小南を、東京の本社に引き抜いたのは北上だという話を耳にします。
しかも、北上も以前は大阪に勤務していて、どうやらむこうに彼女がいるらしく…
と続いていきます。


あんなに強引に迫ってきたくせに彼女もちだと〜!?
と、小南は腹を立てるものの、北上を責めるシーンはとてもいじらしくて可愛かった。
責めてるんだけど、告白の言葉でもあるので。
可哀想だけとキュンとしちゃいました。

暴走するほど小南を溺愛している北上なので、心配するようなことは何も無く。
結局、全てさらりと平和に解決します。

本社配属の経緯も、職権乱用の執着攻めかと思いきややはりこれも小南への愛ゆえで。
顔よし仕事よしの上司に優しく溺愛されたら、そりゃ流されるのも悪くないよね小南!

3

じつは一途で可愛いお話♡

初めて読んだ あずみつな先生の作品です。

本社勤務で上司の北上さんと新入社員の小南くんのお話。

新卒で入った会社の配属先は希望の関西支社ではなく東京の本社だった小南くん。
若くてイケメンで仕事ができると評判の北上さんの部署になりました。
最初は、北上さんのことを強面で怖いと思っていた小南くんですが、北上さんは面倒見も良く、自分に期待してくれているようです。
そんなある日、遠恋中の関西の彼女から「別れたい」と連絡がありました。
落ち込んだ小南くんは、心配してくれた北上さんと飲みに行くのですが…目が覚めると、ベッドの上で…。

じつは、2年前に一度会っている北上さんと小南くん。
おそらく北上さんはその時から小南くんを気にしていたのでしょう。
そのエピソードも読みたかったな。
結果的に、自分の転属願いを後押ししてくれた小南くんを「あること」から守るために本社に引き抜いた北上さん。
ひたすら小南くんを大切にしているところが良かったです。
…が、しかし、小南くんは流されすぎじゃない?(笑)

当て馬ではありませんが、ある意味「恋のキューピット」なのは関西支社の三島部長です。
パワハラくず上司ですが三島部長のおかげで2人は出会った…と言っても過言ではありません。
脇キャラでは、小南くんの担当 及川さんがいいモブとして登場します。
及川さんもイケメンだと思います!…スピンオフを期待しちゃう(笑)

Hシーンは、なにげにエロいんですよ (〃ω〃)♡
北上さんの手つきがいいんです。
優しさといやらしさの両方を感じさせてくれる!
すぐにイっちゃう小南くんもいいね~。
気持ち良くなって前でも後ろでも何回でもイって欲しい…。

描き下ろし『第3.5話』
納品ミスの事後処理で残業していた北上さんと小南くんのお話。
北上さんに写真を見せられていた及川さんは知っていたのね(汗)

「俺の上司は待てができない」の前に、自分が流されている小南くんです(笑)
まぁ、Hの最中に待てができるわけがないのでそこは諦めてください!
小南くんが好きすぎて、北上さんの盗撮した写真の数がすごかった…。
「それは小南が好きだからしょうがないな」って悪びれるそぶりもない北川さんが潔い。
想像以上に溺愛系の可愛いお話で面白かったです。
北上さんと小南くんが同じ会社だったら、毎日妄想ができるのになぁ…残念!
続編があったら、北上さんには小南くんをさらに甘やかして欲しい。

全体的にコメディですが、クールな北川さんの一途さと天然な小南くんの可愛さが溢れている1冊です。
少しでも気になっている方は、ぜひ読まれることをおすすめします。

2

流されやすくてスラスラ読める

すごくテンポが良くてちょいちょい笑えるコマがあってあっという間に読み終わりました!


攻めの北山さんは、表情はクールですが積極的にリードしてくれますし、たまに笑いますが笑った顔もクールでした笑 乳首や隠し撮りが好きみたいでかわいい面もありました!

受けの小南は、遠距離の彼女に振られ、やけ酒で酔い、夢だと思いながら北山さんとエッチをしてしまい、最初は好きではなかったけど普段クールな北山さんが笑ったりするギャップや体の相性の良さも知り、北山さんがすごく小南のことを大事にしていてなんだかんだ流されてよかったのでは?と思いました!
一つ一つのリアクションが大きいので面白かっです笑

お似合いの2人でした!!

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う