ひかりみたいにまたたいて

hikari mitaini matataite

ひかりみたいにまたたいて
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×24
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
1
得点
34
評価数
12
平均
3 / 5
神率
0%
著者
さはら鋏 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
Dear+コミックス
発売日
電子発売日
価格
¥670(税抜)  
ISBN
9784403667398

あらすじ

颯真は、映研の新歓上映会でとある作品に心を奪われ
その監督・智美に自分の映画への協力を依頼する。
智美は代償にセックスを求めるが……!?

表題作ひかりみたいにまたたいて

羽川智美,大学生,撮影監督
倉知颯真,大学生,脚本家兼監督

同時収録作品ひかりみたいにまたたいて

佐久間哲,大学生
倉知颯真,大学生,哲の幼馴染み

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • あとがき

レビュー投稿数1

キラキラ輝くサンキャッチャーの様に…

きれいな表紙からは想像できないほど、苦くて痛い青春ラブストーリーでした。
受けが攻め以外とも関係を持つお話で、少しですがモブとの複数プレイもあります。苦手な方はご注意下さい。


大学生の颯真は、ある目的があって映画祭の賞を狙っています。
そして、映研の上映会で心奪われた作品の監督・智美に、自分の映画への協力を依頼します。
しかし、智美には代償としてセックスを求められーー…!?

大学の映研を舞台に繰り広げられる三角関係のお話です。
幼馴染みの哲に片想い中の颯真は、哲の言われるがままされるがままです。
賞を取れたら付き合ってやるという哲の言葉に踊らされ、目的を隠して智美と映画製作に乗り出しーーという展開。

頼りなさげに見える智美ですが、意外と男らしいです。
颯真に流されてセックスしてしまいますが、遊び慣れている感じではない。
颯真の目的・哲の思惑を知っても、ブレることなく一途な想いを貫く姿には好感が持てました。

それに比べて哲のクズさ、下衆さ。
最初から最後まで、とことんクソ野郎でしたね。
本当は颯真が好きなのに複数プレイを強要したり、意地悪したり。
颯真の気持ちが自分から離れるなんてことは、夢にも思わなかったんだろうな。
とにかく、哲にムカついて仕方がなかったです。

その哲だけが自分の世界の全てで、その背中ばかりを追いかけてきた颯真。
狭い世界・狭い視野だった颯真に、仲間と過ごす楽しさや本当の愛を教え、光に満ちた世界に導いてくれたのは智美でした。
颯真が哲と決別する場面はスッとした!

あなたがいるから世界は輝く……そんな、素敵なラストに胸アツでした。
哲のスピンオフがあるそうなので、めっちゃ楽しみ!
できたら痛い目を見せて欲しい!!

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う