発情期じゃなきゃ殴ってる!その後の話

hatsujouki janakya nagutteru sonogonohanashi

発情期じゃなきゃ殴ってる!その後の話
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1
平均
3 / 5
神率
0%
作画
佐崎いま 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

原作
高瀬ろく 
媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA
レーベル
フルールコミックス
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

『発情期じゃなきゃ殴ってる!』の本編後を描く、
続編スタート!

第1話目は、プロポーズ回♪

「ウサギ、俺と一緒になってくれ――」

月光によって性欲が左右され、
互いでしか満たされない体質であった
『オオカミ』の大神と『ウサギ』の宇佐美。
しかし二人は"番"となり、その体質は安定していた。

日々幸せに暮らす二人だが、
大神はふと、自宅が手狭に感じ、
宇佐美に引っ越しを提案するが…?

発情期じゃなきゃ殴ってる!その後の話(1) 41ページ
発情期じゃなきゃ殴ってる!その後の話(2) 43ページ
発情期じゃなきゃ殴ってる!その後の話(3) 39ページ
発情期じゃなきゃ殴ってる!その後の話(4) 47ページ

表題作発情期じゃなきゃ殴ってる!その後の話

大神,カフェのオーナー,狼体質
宇佐美,刑事,ウサギ体質

レビュー投稿数1

表紙の出落ち感も可愛いプロポーズ編スタート!

人気シリーズと見えて、スピンオフやら番外編やら、ダラダラと続いて行きそうな。
もぅ、いいんだけど‼︎ と、ツッコミ入れながらも読んでしまう。
こうなったら最期まで付き合いますからね!と、言わずにいられない。

本作は、どう考えてもめでたし!な、2人のその後。
イケメンで スパダリ感溢れる大神は実はヘタレ。なところもある可愛い男だった、というお話。
そう言えば、宇佐美か可愛いらしいけれど、男前なところを何度も見せてくれてますもんね。
大神は、そろそろ引っ越して、宇佐美と同棲したい。いや、同棲自体は今もしてるけど。男のケジメとして。プロポーズしたいのだ。その言葉がなかなか言い出せない。
大神の可愛いらしさを堪能する展開です。
好きだから宇佐美の全てを独占したい。
大神は遂に、宇佐美の高校時代に遡って嫉妬する。そんな大神の気持ちを知って。
「今の方が幸せだ。」と、ドンと受け止める宇佐美はやっぱり男前。
可愛いくてイチャあま。が続いて行きそうな新シリーズです。

1

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う