この“好き”は絶対に言葉にしないと決めたんだ―――

あの日がふたりの恋の果て

anohi ga hutari no koi no hate

あの日がふたりの恋の果て
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神6
  • 萌×25
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
57
評価数
14
平均
4.1 / 5
神率
42.9%
著者
屑人 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
笠倉出版社
レーベル
カルトコミックスequal collection
発売日
電子発売日
価格
¥700(税抜)  
ISBN
9784773072471

あらすじ

ナツとアキは小さい頃から一緒の幼馴染みで親友。
けれど数年前からナツがアキに向ける感情は特別な意味を持つようになっていた。
この恋は行き止まりだ。
絶対に気づかれるわけにはいかない。
だから高校では距離をとろうとするナツ。
でも彼の葛藤を知らないアキはどんどん無防備な姿を見せてきて――。
押し込め想いの蓋はこじ開けられ、幼馴染みふたりの特別な恋が今始まる。

表題作あの日がふたりの恋の果て

森村夏生,幼馴染,進学科の高校生
吉沢秋人,幼馴染,普通科の高校生

その他の収録作品

  • 果てのそのさき
  • あとがき
  • カバー下・秋人と夏生と冬子と千春
  • カバー下・未遂の真相

レビュー投稿数2

"好き"の違い

今回は幼馴染同士の高校生のお話です。

幼馴染の受様に恋をしていた攻様の恋が実るまでと
本編後の続編短編を収録。

攻様には大好きで大切な幼馴染の受様がいます。
母親同士も仲が良く、生まれた時からの付き合いで
小さい頃から何をするにもどこに行くのも一緒でしたが
攻様は受様へ友情以上の感情を抱くようになります。

そんな感情を悟られないように
高校は進学科のある高校を選んで進学しますが、
受様も頑張って同じ高校の普通科に入学を果たします。

攻様は進学を機に1人暮らしを始めるのですが、
受様は「一緒に登校したい」と朝迎えに来たり、
教室に迎えに行ったりと
今までの付き合いとあまり変化がありません。

受様は攻様が大好きなので
普通科の友人達に仲の良さをいじられても
素直に肯定できる程、
攻様と一緒にいる事は自然な事なのです。

攻様はずっと変わらない受様の友情に対して
それ以上の気持ちを返してはいけないと
思い続けていたのですが・・・

電子雑誌掲載作をまとめての紙単行本化で、
早くから恋を自覚していた攻様と無自覚だった受様の
恋物語になります♪

絵柄がとても好みだったので手にした1冊でしたが
切なくてピュアで一途な恋物語で
とっても良かったです (^O^)/

あまりにも変わらない受様に
攻様が我慢できずに告白しちゃうのですが
その後は受様を避けまくる鉄という板展開、

攻様に避けられ続けた受様は
いつも一緒にいた攻様に避けられ続ける事が
かなりしんどくて攻様の"好き"の意味と
自分の"好き"について考える事になります。

好みの問題かと思いますが
ピュア過ぎるところがとっても萌ツボで
攻様の恋が実るまで楽しく読ませて頂きました。

お互いに向ける想いが丁寧に描かれていて
読者的にはお互いに好きなのは丸わかりなのに
なかなかまとまらなくてジレジレするのが
胸きゅんで萌え萌えでした ヾ(≧▽≦)ノ

カバー下は本編後日談2本なのですが、続編の続きぽく、
2人の母親視点で面白かったです♪
忘れずにペラッとしてみて下さいね。

1

果てない恋がここにある

幼馴染み同士のピュアラブですね。
結ばれるべくして結ばれた2人という感じ。
サラっと読めますが、とても爽やかで可愛い一冊です!


大人っぽくて賢いアキと、子どもっぽくて元気いっぱいのナツ。
アキに片想いするナツが抑えきれなくなった想いを口にしてしまい、長年守ってきた関係に変化が訪れ……と、いうお話です。

ナツはアキのことが大好きなのに、アキがくれる友情以上の気持ちを返していけないと思っています。
大人に見えて、ナツも子どもで優しいんだろうな。
囲い込むとか、外堀を埋めるとか、そんなこと全く考えいナツのピュアな想いにキュンとしちゃう。

告白されて、戸惑い悩みながらも自分の気持ちに気付いていくアキ。
言わせてもらえば、そんなの丸わかりでしたよ!
アキの無自覚さが、いっそ清々しいほどでした。

切なくすれ違う場面もありますが、全体の印象としては甘々。
揺るがない一途な想いが素敵でした。
2人の母親や友だちもいい人たちばかりで、毒気ゼロ!
そこが、とても心地よかったです。

心も体もピュアピュアな2人は、描き下ろしの二十歳のお祝い後にやっと♡
どこまでもピュアで、私の汚れた心が洗われた気分。
ありがたや〜

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う