一途な純真攻×無自覚かわいい男子 至上の幼馴染みBL!

仁藤と田塚の日常

nito to tazuka no nichijou

仁藤と田塚の日常
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神7
  • 萌×25
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
67
評価数
17
平均
4 / 5
神率
41.2%
著者
砂糖と塩 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA(メディアファクトリー)
レーベル
フルールコミックス
発売日
電子発売日
価格
¥820(税抜)  
ISBN
9784046800626

あらすじ

仁藤と田塚は幼馴染みで同級生。
一見クールな田塚だけど、仁藤にとっては優しくて頼りになる親友でもある。
進路が違っても仲良くしていける、そう思っていたところに
田塚から好きだと告白されて……。
田塚のことは好き、でもこれは友達としての「好き」だから――。

もう友達には戻れない?
友情と恋のあいだで揺れ動く
一途な純真攻×無自覚かわいい男子
至上の幼馴染みBL、待望のコミックス化!!

■収録内容
・「仁藤と田塚の日常」…LINEマンガで配信中の作品を加筆修正
・「今度はオレが」7P…描きおろし

表題作仁藤と田塚の日常

田塚 陸
仁藤 樹

レビュー投稿数4

内容がありきたり

ものすごく持ち上げられていたので購入しましたが、ありきたりすぎる内容。
告られる→男なのに!とか言いつつ顔を赤らめるのが理解できない…
結局告った方に女が出来たかも〜とか、彼女より告った方が一緒にいて楽と気付いたから好きになったとか、定番過ぎ。
しかも中〜大学生までの話が描かれていますが、中学生の頃より大学生の時の方が顔が幼くて何これ…ってなりました。
何でここまで持ち上げられてるのかわからないけど、次はもういいかな。

2

BLの王道!

分厚い!先ず単行本の厚みに驚く。
でも読み出したらとても読みやすく、あっという間に読み終わった。

2人の幼馴染みが、中学生~大学生を経てカップルになるまでを描いている。

好きになった側は友情→恋人へのステップアップを狙うが無自覚な相手には中々容易ではない。一番近い友達と思う事にも限界が近づき、告白するが勿論、寝耳に水の無自覚さんには、理解出来ない告白だ。

いわゆる、BLの王道ストーリーでここから恋人になるまでの過程がすごく細かく描かれており堪能できる。

日常生活の中でユックリと気持ちが変化していき、結末を迎える。

分厚さを感じる事なく、気持ち良い読後感でした。

0

ピュアな二人にキュンとします。エロ無しです。

pixivで投稿されていた作品がLINEマンガを経て本になりました!

マンガ大好きイケメン×平凡だけど愛されキャラの高校生男子の幼馴染みのお話です。

ストーリーは中学生から始まり大学生になって再会する二人の恋を見守ります。エロはありませんが二人の思いを伝え合えるまでの道のりにキュンとします。田塚(攻)の一途が眩しくもなります。仁藤(受)が田塚のことになるとアワアワしてしまうところでは仁藤を応援したくなります。BLはエロばかりではなくピュアもいいんですよね。
初めはどういう作品から読めばいいのかと迷う方がいればここからおすすめします。

0

中学、高校、大学生

これまた、幼なじみで片思いの作品。
未知の作家さんのデビューコミックスでも、こんなカバーイラストで、こんなあらすじだったら、間違いなくホイホイされちゃう系の本だ。
ストーリーは、中学生時代に、片方がまず自分の感情に気付いて、思い切って告白するけど、一方はまだ恋愛そのものにまだ意識がない子どもで、よくわからないまま友情という事でうやむやにして一緒にいようとするが…っていう、王道中の王道な展開。
別の高校に通うようになって、あれこれあって疎遠になっているうちに、大学生になって再会して、その間の心の動きが丁寧に描かれていて、二人を取り巻く友人達や付き合った女の子達の描き方もわかりやすいし、絵も、初々しい感じがかわいい。
エロなしでいいから、恋にモダモダする、初々しいお話がお好きな方におススメ。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う