ガテン系男子&可愛い系御曹司が贈るノンストップ・ラブ★第3巻!!

年下の男の子 3

toshishita no otokonoko

年下の男の子 3
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
16
評価数
4
平均
4 / 5
神率
25%
著者
とりよし 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA
レーベル
あすかコミックスCL-DX
発売日
電子発売日
価格
¥660(税抜)  
ISBN
9784041109137

あらすじ

愛い年下の恋人・唯を抱きたいのに、未だに抱かれ続けているガテン系男子の透。唯の兄に、唯との関係がバレてしまった透は、自分の気持ちを偽らず告げるが……なぜか唯の兄に襲われて…!?
描き下ろしも収録!

表題作年下の男の子 3

三島唯,20歳,大学生
高瀬透,25歳,建設会社勤務

その他の収録作品

  • 年下の赤ずきんちゃん2(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)

レビュー投稿数1

見た目に惑わされてるのは透か。読者か。

透が年上で。小柄でいかにもきゅるるんな美少年、唯を抱いてみたいのは分からんでも無い。無いのだが、これはもう無理ゲーだろうというのは早々に判ってしまう。
唯は確かに華奢で可愛いが、結構雄みが強い。対して、透は結構乙女らしくぐーるぐるする性質。「男らしく」リードとか。てんで判ってない。君はちょっとばかり背が高いかも知れないけど、一生「抱かれる」方だよ、ということをいい加減分かれよ‼︎ といった第3巻。

そもそも透は抱かれている時はグズグズになっていて仕方ないとはいえ、唯の可愛らしいルックスを愛でていて、とにかく萌えているだけ。唯本来の姿を見ていない。というのはどうなのか? そして毎度毎度「今日こそは俺が抱く。」などと言えない気持ちを燻らせている。唯は、有無を言わせず抱く。彼は透の気持ちに気付いているのかいないのか。
判然とはしないものの、自分の欲に忠実だ。
途中、唯にそっくりな美形の兄・傑に引っ掻き回されるものの、この兄も褐色イケメンに掻っ攫われてしまう。
さらに、自称唯の許嫁という可愛いらしい女の子が現れたり。唯は三男なので、跡取りでは無いものの、大手建設会社の御子息なので。女子たちにもモテる。彼女の座を狙われてもいる。唯の気持ちを信じているけれど、モテモテの唯に引け目を感じずにはいられない。
それでも透にとって。唯だけが大切で好きで、愛している人なので。手放せない。
というお話でした。
こんなすったもんだでまだまだ続くみたいです。
お兄さん傑のお相手、褐色イケメンの執着愛の方に気持ちが惹かれるので、スピンオフ化して欲しい。お兄さんはノンケで自分が男を抱くならタチだと信じたいみたいなので、エイラムに抱かれたという事実を認められないみたいなのです。透の葛藤とそれはちと違うのですが、「抱きたい」のに「抱かれる」という葛藤は似てる。

描き下ろしはもちろん透の夢。双子の赤ずきんちゃんに扮した唯に攻め立てられます。
深層心理内で、透は唯にめちゃくちゃにされたいと願ってるんですねぇ。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う