溺れるオメガ -after story-

oboreru omega

溺れるオメガ -after story-
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
12
評価数
3
平均
4 / 5
神率
0%
著者
藤田カフェコ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
フューチャーコミックス
レーベル
電子発売日
ISBN

あらすじ

運命的な再会を果たした広瀬と侑。プロ水泳選手になった広瀬をプライベートでも侑が支えるイチャ甘な日々…しかし2人にはお互い心に秘めた思いがあって――。大ヒット青春オメガバースBL!甘いだけじゃない、2人のそれからが読める完結編!

※本作品は単話版「溺れるオメガ ―守りたいのに孕ませたい―」の9~10話をまとめ、描き下ろしを加えたものです。
【ホーム社刊 .Bloom DIGITAL『後輩男優に抱かれるオシゴト』とのクロスオーバー特典ペーパーを収録】

表題作溺れるオメガ -after story-

広瀬一哉,フリー(水泳)の金メダリスト
侑,広瀬のサポートチームの一員,運命の番

レビュー投稿数1

めでたし!

金メダリストになって侑を迎えに行ったところで終わった本編。
その続きが2話と、描き下ろしが収録されています。

本編で気になっていた侑の体質、改善されてなかったんですね。
でも特に取り沙汰されることはなく、今回のメインになるのは広瀬のメンタル。
メダリストになるという侑の夢をかなえるためだけに、メダルを獲ったら会いに行けるという自分の中の区切りのために、きつい練習にも耐えて来た広瀬。
だけどいざ侑を迎えに行って、サポートチームに入ってもらったら、自分の目標を見失ってしまいます。

自分は何のために泳ぐのか。
根本的なところで壁にぶち当たる広瀬を支えるためにも、侑が出した答えがカッコいい。
途中、またヒヤっとする展開があるものの、例の2ダブくんでした。
登場は最悪だったけど、何だかんだいい味出してます。

描き下ろしのラストまで広瀬がカッコいいです。
溺愛系好きの方、水泳アニメとかが好きな方はぜひ。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う