運命は異世界にありました

unmei ha isekai ni arimashita

運命は異世界にありました
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×24
  • 萌5
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
32
評価数
10
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
あずたか 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
三交社
レーベル
Charles Comics
発売日
電子発売日
ISBN
9784815501709

あらすじ

転生したら溺愛三昧!?
強引な俺様竜人×天涯孤独の学生

ごくフツーだが天涯孤独の学生・伊倉新汰はある日、不慮の事故に遭ってしまう。
しかし、あの世との境で出会った天使の計らいで別の世界に転生することに!
そこはドラゴンの住む絵に描いたような異世界。
右も左も分からない新汰は、ヴァルターというイケメン竜人に面倒を見てもらうことになるが、その条件としてヴァルターの妻になることを命じられて──!?
「私はお前を独りにはしない」
──第二の人生で運命を見つける、溺愛シンデレラストーリー!

表題作運命は異世界にありました

ヴァルター・シュンドラー,アレスティ国最古の種族のひとつである竜人族
伊倉新汰、不慮の事故で異世界に転生した日本の学生

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • あとがき(描き下ろし)
  • カバー下「シュンドラーさん家のスライムさんの一日」

レビュー投稿数3

求めよ、されば与えられん!?

今回は伯爵位をもつ竜人と異世界転移した日本人のお話です。

攻様に保護されたる条件とて婚約者候補になった受様が
攻様の唯一の相手となるまでと
結婚式後のプチ騒動を描いた短編を収録。

受様は日本のごく一般的な学生でしたが
天使の手違いで事故死してしまいます。

天使は間違ったおわびにと
受様を異世界転移をさせてくれますが
その後は"最初に出会った人を信頼しろ"と
ほぼ丸投げされてしまいます。

そして異世界へと飛ばされた受様ですが、
放り出された先は高い空中で
なんと竜に助けられることになります。

この命の恩人の竜こそが攻様になります♪

攻様は伯爵位をもつ竜人族で
受様を保護して荒唐無稽な話を聞くと
「私の妻になれ」ばこの屋敷においてやると
宣うのですよ Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

何でも伯爵という身分故に
結婚しろと周囲がうるさいものの
権力目当てな狸と縁を作りたくないらしく

家どころか世界事態とつながりのない受様なら
もってこいだというのですよ♪

受様は男なので子供は無理と言っても
世襲制ではないし、今更欲しくもないと
攻様に一蹴されてしまうのです。

婚約者になるならば
衣食住や身の安全、この世界への適応、
最大限のフォローを約束しよう

選択肢のない受様の異世界ライフは前途多難!?

WEB配信載作をまとめての書籍化で
間違って殺されて異世界に転移した受様と
異世界で受様を助けてくれた竜人族の攻様の
ラブコメディになります♪

竜人族は最も古い種族のひとつで
長命で博識、頑健な身体と魔力を持ち
人化した際には類まれなる美貌で
人族を魅了する種族です。

攻様も美貌の美丈夫ですが
受様自身もかなり気に入ったようで
初心な幼な妻を好みに仕立てるのは
男のロマンなど宣うかなりお茶目な性格です。

受様は放り出された異世界での保護者として
攻様を頼る事になりますが
受様をそのままに受け入れて優しくしてくれる攻様に
徐々にほださていきます。

攻様の兄竜に邪険にされたり
攻様との結婚を狙う侯爵令嬢に命を狙われたり
王道な山や谷を乗り越えて
2人が番となるまで楽しく読ませて頂きました (^-^)/

受様も攻様も家族に恵まれておらず
攻様は自分だけの大切な存在を
受様は自分を傷つけない存在を求めていて
凸凹ががっつり会う感じのガップリングなのと

デフォルメされたキャラが凄く可愛くて
MYツボを刺激されまくりなのも
すごく良かったです♡

カバー下には受様が拾った
スライムの1日が四コマ漫画で紹介されています。
スライム視点で裏設定ぽい所もあり楽しいので
こちらも忘れずペラッとしてみて下さいね。

1

添い遂げるのは、愛と勇気。

死んで異世界へ、ファンタジー。
事故で亡くなった新汰は、寿命の間違いを犯したという天使に異世界へと飛ばされる。
そこは竜が空を飛び、獣人が共存する世界。
天使の間違いはここまで。無責任な事に、飛ばすだけ飛ばして、二度と帰る事は無い。
可愛いらしい人族だというので。竜人のヴァルター様は早々に新汰を婚約者とする。
新汰は最初こそ抵抗していたものの、だからと言って訳もわからぬまま、この世界で生きなければならないので、とりあえずといった感じでヴァルター様の庇護の元、暮らす事になる。あとはまぁ、作者のフェティッシュ。触手魔物にヤラレてみたり。それなりのピンチを迎えるものの。竜人という永きに渡る寿命のヴァルター様と、共に添い遂げる覚悟を決めて、本物の伴侶となる。
ヴァルター様は強引攻め、という事になってるけども。この場合よくある様な、鬼畜様でも横暴野郎でも無く。ちょっとヤキモチやいてみたり。そんな自分のイライラムラムラを自分で制していたりするので。割と紳士。竜だけに長過ぎる舌がエッチ。
修正は形に沿った白抜き。

所々活躍する、ペットの様な愛らしいスライムが癒し。新汰に懐き、新汰のピンチを救ったり、大きさも変幻自在。カバー下の「スライムくんの一日」にもほっこり。
…するんだけど、性交渉用のスライムとかもあって。これは頂けない。スライムって一体⁈ なのである。

6

異世界に飛ばされたのは、運命?

今流行りの?転生ものBL版ですね。ラノベとかアニメとかでおなじみの
違うところは、天使が間違って受さんを殺してしまって、お詫びとして異世界に転生させてくれたという…
天使はあくまで手違いでと言ってましたが、孤独で悲しい人生の受さんを、必要としてくれる竜人ヴァルターのところで、幸せになれるようにわざと転生させてくれたのかな?と
だとしたら、天使さん優しいね
不憫なあらたくんとヴァルターですが、お互いに孤独だった心に希望と番になることによって深い愛をえることができました

あとりりかさんが、綺麗だった!
個人的にはヴァルター兄が好きです。やたらとお兄ちゃん呼びにこだわってるとことか、ツンデレなとことか可愛いとおもいました。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う