無敵の城主は愛に溺れる

muteki no joushu wa koi ni oboreru

無敵の城主は愛に溺れる
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
17
評価数
5
平均
3.4 / 5
神率
20%
著者
春原いずみ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
鴨川ツナ 
媒体
小説
出版社
講談社
レーベル
X文庫ホワイトハート
発売日
電子発売日
ISBN
9784065235249

あらすじ

美麗な医師カップルから目が離せない!
クリニックを経営する医師の城之内聡史と、同じくドクターで共同経営者の姫宮蓮は秘密の恋人同士。最強のくせに甘えたがりの城主×ルックスはスイートなのに態度はとことんクールな姫の、公私混同・切り離し不可の極上Dr.×Dr.のメディカル・ラブ!

表題作無敵の城主は愛に溺れる

城之内聡史,家業のクリニックを継いだ整形外科医
姫宮蓮,クリニックの共同経営者で消化器内科医

その他の収録作品

  • あとがき

レビュー投稿数3

お仕事BL☪︎*。꙳

『無敵の城主は恋に落ちる』の続編、今作も面白かった! 今作は姫宮に謎の年上眼科医望月、城之内には小悪魔系医大生早瀬が接近。それにより城之内が恋の迷路に迷い込む事に…。 姫宮はそこかしこに城之内への想いが滲んでる。料理だったりコーヒーだったり。なのに望月の出現で城之内が迷い出すのがね、それだけ姫宮に惚れてるんだろうけど。その態度にはイライラしました。今回救ってくれたのは恋救の神城先生かな。これには感動。やっと向き合えた2人良かったです。姫宮はクールビューティーだけど健気だし嫉妬深くてそのギャップも良い。表に出さないけど、内心の不安は大きかったと思う。それが久しぶりのキスの時の態度に現れてて胸が痛くなりました。城之内はもっと姫宮を大事にしてほしい。
キャラもストーリーも面白いので是非続編をお願いしたい。あと個人病院の裏側が知れるのでお仕事BLとしても、ご飯が美味しそうなのも魅力✧*。鴨川先生のイラストも透明感あって綺麗。オススメのシリーズ✧*。

1

恋人の全てを知りたい

今回は実家のクリニックを継いだ整形外科医と
クリニックの共同経営者である消化器内科医のお話です。

攻様が受様の恩師との関係でヤキモキし
受様は攻様に懐く大学生にモヤモヤする顛末を収録。

攻様は大学病院の勤務科でしたが
両親の引退に伴い、内科医の受様を招いて
新病院をスタートさせます。

受様と関わるうちに攻様は恋に落ち
受様は攻様の公私にわたるパートナーとなり
攻様の実家に引越したことで
正に24時間一緒という新婚生活に突入します。

攻様はラブラブな日々を送っていましたが
医師会から届いた「夜間診療のお願い」通知が
波乱を巻き起こす事になります。

所属する市の医師会では夜間診療をしており
開業医が持ち回りで担当していますが
攻様達は経営が軌道に乗るまでお目こぼしされていて
そろそろどうかというお伺いがかかったのです。

翌日、医師会から
夜間診療の担当者が説明にやってくるのですが
その眼科医と対面した受様は珍しく狼狽します。

なんとその眼科医は受様が中学生の頃、
世話になった大学病院の担当医だったのです。

受様破綻に驚いただけのようですが
眼科医は明らかに受様との再会が目的だったとしか
思えません。

そんな2人の関係にヤキモキな攻様でしたが
なんと受様は攻様と予定していたGWの小旅行を
医師会のゴルフ大会とかさなったからと
キャンセルしてくるのです!!

受様はこれからの付き合いを考えて
ゴルフ大会への出席を決めたと言いますが
攻様は受様がゴルフをすることを知らず
自分との予定をサラッと断った事に
ショックを受けてしまいます。

頑固者な受様が決断を翻すとは思えず
しぶしぶ旅行を諦めた攻様ですが
眼科医と受様の関係が気になり過ぎて
受様と間がギクシャクとしだして・・・

本作は既刊「無敵の城主は恋に落ちる」の続刊で
前巻は2人の馴初編という過去編でしたので
やっとシリーズ本編始動となります♪

攻様は出来る外科医の設定なのですが
クールビューテイな受様に惚れすぎていて
プライベートではとってもヘタレです。

前巻でも受様の母校である
中高一貫校で先輩だった自分の兄が
受様と親しい事にモヤモヤし通しでしたが

今回も受様への執心を隠さない眼科医で
受様の過去を知りたい、受様の全てを独占したいと
いう思いを止められなくなります。

本人には言わないだけましな場合も有りですが
受様は理路整然、一刀両断な方なので
ハッキリ聞けばキチンと応えてくれるはずなので

無敵(なハズ)の攻様がヘタレていく様は可愛くもなく
あまり楽しくないかな~と思いました (^-^A

しかも攻様が大学病院勤務時にス
ポーツドクターとしていた診ていて懐かれていた
医学部学生が病院の患者として通うようになると
好かれている人特有の微妙なラインで接してて

こんな攻様で受様は本当にいいのか!?
とハラハラしながら読んでしまったので
今回も「萌」評価に留めます。

本作も『恋する救命救急医』シリーズのキャラが客演、
隠れ家バーにてぐるぐるする攻様に
某フライトドクターが助言をくれています。

彼もヘタレさんだけど
ちゃんと優秀さは醸しているので
さらに攻様のヘタレ感が際立ってる感じが!!

受様が攻様より男前なカプは大好物なのですが
そんな受様が惚れた攻様なのですから
良い男でいて欲しいです (>_<)

0

前作よりは面白くなってましたが

タイトルに書いた通り確かに前作より面白かったので萌にしましたが、こちらの作品は登場人物が好きになれないと痛感しました。

まず受けの姫宮が好きになれません。今回は特に城之内がGWに予約したプチホテルの事を忘れて医師会のゴルフコンペに行ってます。その時の台詞がとても嫌でした。確かに医師会の顔繋ぎは大切かもしれない…。でも恋人との先約を忘れといてあの態度はありません。
そしてコンペから帰宅した後にふて寝している城之内に謝っていましたが、それなら分かった時点でゴルフコンペを断れと思ってしまいました。

春原先生はこの出来事で姫宮のクールで自制心の強い性格を強調したかったのだと思いますが、可愛げの無い手練れ感を出しただけです。

それから城之内ですが彼も好きになれませんでした。プチホテルの件にしても最初から無理だと決めかかってて、怒りもぶつけなければ話し合いさえしてないんですよ。そしてGW期間中はソファーの上でダラダラしてて、ダメ亭主の見本みたいな男です。
特に自分を慕ってる態度が見え見えの後輩を甘やかしたりと、姫宮が大事と言ってる割によそ見しているのがいただけませんでした。

それよりも私情で仕事に影響が出てるのも嫌でした。こんな医者にかかりたくないと思ってしまいます。
それと春原先生の職場がモデルとあとがきに書いていらっしゃったんですが、個人経営の医院では職員は呼び捨てなんでしょうか?城之内が看護師を呼び捨てにしてたのがとても気になりました。

そして今回初登場した姫宮の昔の主治医だった、眼科医の望月ですが彼が最高にキモかったです。
久しぶりに会った成人男性の髪を触りますか?
医師会のFAXに名前を書いて無い点や、姫宮の勤める聖生会中央病院に近い所に開院してた点もキミが悪いとしか思えませんでした。
いくらダンディだとか彫りの深い顔とか書かれても、不気味でとても好きになれる人物ではないです。特に医師会の診療所に来て城之内に話した内容がキモすぎました。

大した事件も無いお話なので当て馬を出して、2人の恋のスパイスにしたいなら城之内の後輩だけで良いと思いました。

私は「恋する救命救急医 」シリーズは未読ですので、バーでさも当然のように城之内にアドバイスする人物とかに興味とかありません。

こちらの作品のタイトルの「無敵の城主」は城之内が姫宮に出会うまで恋愛面にしても仕事にしても無敵だったらしいからみたいですがヘタレの城主に改名して欲しいくらいです。

次作まで読んでまだ好きになれないと思ったら読むのをやめたいと思います。

0

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う