サブトラクティブミックス

subtractiv mix

サブトラクティブミックス
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×211
  • 萌5
  • 中立2
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
4
得点
81
評価数
24
平均
3.5 / 5
神率
16.7%
著者
櫻井タイキ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス 麗人uno!
発売日
電子発売日
ISBN
9784801973374

あらすじ

ゲスな大人×生意気DK!!
教育実習生・木ノ本は、SEXしていた様子の男子学生を目撃。その内の一人、栞がウリをしている現場に出くわし、栞の苦しみにつけ込むようにカラダの関係を持つ。幼馴染へ報われない恋をしている栞の様子を傍観し楽しんでいたケド…?

表題作サブトラクティブミックス

木ノ本周,22歳,教育実習生
中島栞,高校3年生,幼馴染みに片想い

同時収録作品サブトラクティブミックス

笹井央,高校3年生,栞の幼馴染み
長谷川綾斗,高校3年生

その他の収録作品

  • サブトラクティブミックス In focus(描き下ろし)

レビュー投稿数4

切なくて苦い甘い

1話めから怒涛の展開で!!
3人の思いが入り乱れててギリギリする。
片想いを拗らせまくった栞がとんでもなくいじらしい。
好きな人の声をおかずに1人でシてる栞の堪らなさと長谷川、央のやるせなさがなんとも苦しい!(好き)

あらすじ未読につき、ここから誰と誰がどうなってくのか全く予想できないとこに
ゲスみたっぷりな教育実習生も登場して、
遊び半分だった木ノ本、投げやりだった栞、
関わりが深まり、体を重ねる毎に表情が柔らかくなってくのが良かった。
本気になりたくなくて、気持ちを表に出すの躊躇ってるのに、しぐさには出ちゃってるの堪らん!!
どんどんキスが甘くなって!!
襲われた後、抱きしめ合う2人の多幸感!!
苦い関係から、徐々に2人が求め合って、無二の存在になってくのが良かった。
タイキ先生の繊細な絵柄が映える!!
何年か前の読み切りから、新しいキャラを登場させて、こんな風にまとめるとは!

思いが通じあってからもデレデレするわけではないけど、好きを感じられるのが良い。
あと、連絡先を最後まで知らなかったの、栞らしいなって笑ってしまった。

途中までは、栞の想いが報われて幼馴染同士がくっつくパターンや、長谷川が央に絆されてくパターンもあるのかな、
少し勇気を出して言葉で伝えれば違う結末もあったかもしれないと考えてしまうけど、
そこを拗らせちゃうのがこの3人で
木ノ本だから、栞もさらけ出せて、幸せになれる場所を見つけられて良かった!!

長谷川、央は幸せになれたかが気になって気になって仕方ないのが少し消化不良。
幸せそうな栞を見た長谷川の「ずるい」が辛いんだもの…彼も栞に巻き込まれて散々な目にあってるので、幸せになって欲しい。
央もズレたとこはあっても、根は良い子で勇気があれなだけだと思うので漢気を見てみたいとこです!!
続編?スピンオフ?あると良いな。


5

複雑、でもハッピーエンド?

ネタバレあります。

登場人物が4人いて、栞と央が幼馴染で栞は央が好き。央は長谷川が好き。長谷川は栞が好き?。
三角関係みたいな状況で、栞が央と長谷川をくっつけようと強引な作戦を考え実行し余計に関係がこじれたタイミングで教育実習生の木ノ本が登場して偶然状況を把握。
やけになった栞が見知らぬ相手とヤろうとしたところを先生が目撃し止めに入りからかいがてらヤることに。最中素直に失恋話をする栞をみてずっと一途で誰にも相談できず一人で苦しんでたことを知り可哀想になりその後は付き合っているわけではないけど体の関係を続ける。
そして、栞の気持ちを知らない央が先生につっかかってひともんちゃくあったり、長谷川がはめられた仕返しにタチ3人用意して栞を襲わせたり色々乗り越えていい雰囲気で付き合うかと思ったらキスして終わり。
描き下ろしは、8ヶ月後で夜の街に先生に会いに行き再開。ヤった後連絡先交換していて連絡先知らなかったのか!と衝撃でそれで会えたのが奇跡だし最後までクールというか素直じゃない2人のやりとりがクセになりました!なんやかんやお互い好きみたいな終わり方もありでした!
でも、逆にこの2人がおもいっきりイチャイチャしている姿もみてみたくなってきました!!!!

3

意味不明

登場人物とかの表情は良いのですが、この作品に萌があったかというなら皆無でした。

まず栞が最初から央を諦めていて、斜め上の行動を取る辺りから意味不明でした。あんな周りくどい事をするなら、央に当たって砕けろよと思ってしまうのは私だけでは無いと思います。

そして幼馴染がそんな行動を取った事を深く考えない央にも呆れました。栞の企みにまんまと乗ってしまい、長谷川とヤってしまっていていまいち人物像が分かりませんでした。

長谷川にしてもあれだけ取り巻きがいるのに栞に固執するのが分からなかったし、そういう雰囲気のBLを描きたいだけの中身が無い作品でした。

木ノ本が栞に固執する気持ちだけが、ちょっとだけ理解出来た感じです。

校内で乱交する高校生とか下手をするとひと昔前の時代設定になってしまうので、もっと突き抜けたアイデアが欲しかったと思います。

カバーイラストの雰囲気だけは素敵で、期待し過ぎました。

2

読む人によってはバッドエンド

初買いの作者様です。
絵柄はお上手で最近の絵柄だと思います。
栞はツヤベタの黒髪では無く薄めのトーン髪なのでどちらかという茶髪なのかな?というイメージになってしまいました。

すみません。辛口です。

お話は四人の登場人物を中心に進みます。
初恋を拗らせた栞の目線
教育実習にきた木ノ本の目線
この二つの目線でお話は構成されています。
そこに栞の幼馴染みで初恋相手の央
栞と同じクラスの長谷川が絡んできます。
因みに最初の一瞬だけなのですが長谷川は受で央が攻というエロがあります。

個人的にはお話がもう無理でした…
初恋を拗らせぶっ飛んだ方に振り切れた栞がただただ可哀想にしか思えない。
そもそもなんで長谷川は栞にあそこまで固執し執着していたのか最後までさっぱり分からなかった。
木ノ本も最初から最後まで結構なクズ具合のまま。
栞との関係はセフレなの?結局、栞のことどう思ってるの?としか思えなかった。
そして一番自分勝手な央。
一番栞を傷つけているくせに木ノ本に噛み付くシーンはうんざりしてしまいました。
終始重い展開。
でもしんどい思いをした先にきっとハッピーエンドがあるんだろうとシリアスダーク展開も苦手ながら読み進めたのですが……
どこまでいってもシリアスダーク展開で物語が終わりました。
個人的には最後まで栞が振り回され可哀想な展開にしか感じず途中で救いもなくバッドエンドだと思ってしまいました。

ハッピーエンドが好きな人には終始辛い展開しかないのでおすすめしません。

8

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う