彼がマスクを外すとき

kare ga mask wo hazusu toki

彼がマスクを外すとき
  • 電子単行本
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神11
  • 萌×27
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
89
評価数
20
平均
4.5 / 5
神率
55%
著者
たき猫背 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
集英社
レーベル
集英社君恋コミックスDIGITAL
電子発売日
ISBN

あらすじ

集英社“君恋”が贈るボーイズ・ラブ! 過去の出来事から、顔を隠すため常にマスクをするようになったジロー。今も変な男に絡まれ続けていたが、二日連続でサラリーマンの藤に助けられる。それ以来、ジローを心配した藤と途中まで一緒に帰ることになる。彼の優しさに触れ、惹かれていくジローだったが…。表題作ほか、「トネとマコトはときどき恋人」、「トネとマコトはほんとの恋人」、描き下ろし「彼のマスクのその下は」も収録。

179ページ

表題作彼がマスクを外すとき

藤 貴幸,助けてくれたサラリーマン
ジロー,変なのに絡まれやすい高校生

同時収録作品トネとマコトはときどき恋人

トネ,高校生
マコト,高校生

その他の収録作品

  • 彼のマスクのその下は

レビュー投稿数2

同時収録作品がめっちゃ良かった!

2カプ分のお話が入ってました。
表題作は道を歩けば男に襲われるDKと偶然助けてくれたリーマンのカプ。ジローはマスクしてるのに毎日毎日あまりにも襲われすぎだし男に好かれすぎだし、ファンタジーにしても行き過ぎで、お話に入り込めませんでした。藤は裏がありそうな意味深ぽい匂わせだけして何もなくて、あれ?となりました。
二人が悩んでる内容も、上手く解決してないままくっついてしまったような…。あまりすとーんと納得いく終わりとはいえない作品でした。ちなみにHシーンはなし、おまけでもキスまででした。
同時収録はジローの友達二人でDK同士のカプ。キスしてみたいっていう興味から軽率に男友達としちゃう王道のやつ。キスシーンはどれも凝ったシチュエーションで可愛かったです。
マコトがトネを振り回しながら進んでいくので、トネがちょっと不憫…。でも最後までカッコ良いトネは、将来いい男になりそうな器のでかさ。告白されてほわほわ笑顔になるところが最高でした!
こちらのカプはがっつりHシーンあり。短編2話分でしたが、ぴったりの組み合わせで安心して見守れるカップルになってくれたので、満足度が高かったです。こちらは続きが読みたいなあと思いました。

1

紙本発売予定がない電子単行本です!

(評価は神寄りです)

作家買いです。待望の新刊待ってました。
たき猫背さんといえばピュアで胸キュンなストーリー!
君恋レーベルと親和性がかなり高いだろうとワクテカが止まらないヾ(*´∀`*)ノ

ーと思ったら、単行本なのに電子限定っていう。
君恋のしょっぱさに悔し泣きデスヨ…。゚(゚´Д`゚)゚。

ーーーというわけで、こちら単話じゃないです。
君恋で連載されたお話をまとめた【単行本】です。
描き下ろしもありました。
電子連載分をまとめただけなのでカバー下や帯などのワクワク感はないですが…。

愚痴混じりの前置きはさておき、
ストーリーはたき猫背さんの持ち味が楽しめました♪
猫背さんの描くDKはめちゃくちゃかわいいんですよー!
胸キュンあり、性春あり、トキメキあり。
かわいいDKが大好物なので好きしかない。。。

評価はトータル的なキュン度が既刊よりちょっと下がった気がしないでもないので
神寄りだけど1つ下げました。すみません;


◆彼がマスクを外すとき

昔から厄介な人を寄せ付けやすいジロー。
変質者に襲われるのは日常茶飯事だけど
"男が男に襲われる"事実は口に出しずらく友達にも相談していません。

そんなある日、襲われそうなところを助けて貰います。

助けてくれたのはサラリーマンの藤。
ジローの身を心配した藤は一緒に帰ろうと申し出てくれます。

毎日駅で待ち合わせして隣を歩く。
ジローはどんどん藤に惹かれてーーーと展開します。


藤がすごくカッコよかったです…!

ジローが今まで散々被害にあっていることを知って、
"本名も連絡先も交換しないでおこう"と。
"もし俺が悪い人だったらどうするの?"と。
ジローのトラウマを慮って先回りで安心を与えるような人なんです…!!!
(もちろん藤の身元は明かした上で。かっこいい)

ジローは今までが今までなのでとてもクール。
顔を隠し、できる限り存在を消すようにしています。

一緒にいて安心出来る藤と出会ってから、
藤の前では感情を露わにするのがかわいくてかわいくて!
あと高校生が大人に片想いしてる必死さに胸キュンです♡

ジローの純粋さに触れて戸惑ってしまう藤の葛藤も良きでしたヾ(*´∀`*)ノ

惜しむらくはチュー止まりなんですよねぇ…。
でもスピンでは友達の前でセックスの話をしてて、
そりゃぁもうクールに淡々と男同士の良さを話すのです。

え?それ読者に見せて???ってなるし、
藤の前と友達の前でキャラ違いすぎない?って戸惑いも…。
ギャップがジローの良さだけど、これに限って言えばキャラブレに感じたかな…。

もうちょっとジローのキャラを深掘りしてほしかったな~と思いました。すみません。

◆トネとマコト

彼女が出来ずDTのままのトネとマコト。
ジローの首にキスマークを発見し、追求したところ"彼氏がいる"と。

おバカなマコトは男同士でも出来る事実に目からウロコ。
男同士で付き合う概念が今までなかったんですね。

ジローから男同士でも気持ち良いと教えられ、
マコトは興味津々でトネに「キスしよう」と提案。
キスの気持ちよさを知ったマコトはその後もトネとキスを交わしてーーと展開します。


友達以上恋人未満のDK、大好物です…!!!
付き合ってないのにキスをする関係に萌えた(∩´///`∩)
クラスメイトのいる教室で隠れてチュッしてるんですよ?
(このシチュはニヤニヤが止まらなかった…////)

いつでもどこでも隠れてチュッチュッチュッチュ…。
付き合ってないのに…。
仲が良すぎるだけの友達なのに…。
なんじゃこの距離感…。
はぁ~~~~~~好きーーーーーーッ!!!!

最初はマコトの方から触れるだけだったのに、
トネがガッと舌絡め~の本気チューしたのは萌え禿げた。
それまでマコトにねだられるまま付き合いでしてのに、
突然の本気チューですよ。くぅぅぅ。
トネの表情がマコトへの愛しさに溢れててキュンキュン。

興味本位から始まったキスフレでしたが、
段々と恋が芽生えていくんですよね(∩´///`∩)

キスまではなんとなくで出来たけど、
恋心が芽生えてからは誤解が生じたりすれ違ったりするのもキュンキュンしました。
(マコトのアピール方法がエロ脳でねー;)
(トネがちょっと可哀想なんだけどこれはこれで萌え)

距離が近づきすぎて言葉が足りないDKの性春と青春が楽しめました♡♡♡

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う