稔治 俺のももっかい さわって

とりあえずキスしてください

toriaezu kissshitekudasai

とりあえずキスしてください
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神63
  • 萌×231
  • 萌11
  • 中立4
  • しゅみじゃない4

--

レビュー数
11
得点
476
評価数
113
平均
4.3 / 5
神率
55.8%
著者
たき猫背 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA(エンターブレイン)
レーベル
B's‐LOVEY COMICS
発売日
価格
¥680(税抜)  
ISBN
9784047346628

あらすじ

高校生の平は、クラスメイトの稔治に片想い中。
そんなある日、平の兄が持っているAVを観るために稔治が平の部屋に
やってくる。
二人とも興奮して抜き合いをしてしまうけど……!?

表題作とりあえずキスしてください

稔治,高校生
平,高校生

同時収録作品少女漫画みたいな恋を、

その他の収録作品

  • おつかいから帰ったら
  • 恋でした

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数11

男子高校生達が可愛すぎて余裕で死ねる!!

なにこれ、もう神評価しかつけられない。
この作品、キュンキュンポイントが随所にあって、それが破壊力抜群で心臓に悪いのなんのって。

2カップルにまつわるお話でして、両方とも男子高校生ものです。

最初のカップルが登場する【とりあえずキスしてください】は、もうただただ可愛いの連続。
好きな相手のえろい顔見たさに、家でAVを見ようよと誘うんです。そして抜きっこまでしちゃう。キスもしたいなぁと近づくも、キスはアカンやろと止められる。受けも本心を悟られないように明るくギャグで流すんだけど(でも部屋を出て泣いててそこも可愛い)攻めがキスがダメだと言ったのには理由があって…。

こちらのカプは早々にくっつくので、お付き合いカプの様子を楽しめます。受けは健気でとにかく可愛いし、攻めはそんな受けを可愛くて仕方なく思ってるわけで。そんな様子がとにかく可愛くて美味しい二人です。
そうそう、二人が関西弁っていうところも破壊力抜群の可愛さでした。関西弁ずるいわー。
とにかく可愛いを何回書けば気がすむの?ってくらい可愛い二人です。

もう一つのカプが登場するのは【少女漫画みたいな恋を、】
こちらは親友に恋をしちゃった男子高校生のお話で片思いの切なさを味わえる作品です。親友に気づかれないように必死で明るく振る舞うどころか、ライバルの女子と親友がくっつくように協力までしちゃうんです。

「『好きだよ ずっと好きだった 』 って前田さん(ライバル女子の名前)が言ってた。」というシーンが絶品です。自分は恋の主人公になれない、なれなかったと流す涙。切ない。
主人公が健気ないい子で、感情にジメジメとした鬱陶しさ、屈折したものがなくてとても共感できます。

登場する子たちが、やたら女にモテるジゴロみたいな高校生とかではなく、どこにでもいそうな普通の等身大の高校生ってところがいいです。
どっちのカップルも甲乙つけがたくて、高校生ものの作品としては理想的な一冊だと思います。

9

ありふれた時間の中でどこにでもいそうな子がひっそり友達に恋する姿

あー…男子高校生が眩しい+゚。*(*´∀`*)*。゚+

その一言に尽きる。
DKモノ読んでその一言を漏らしてしまう方は要チェックですv

表紙がとっても可愛い♪
受けのキス待ち顔からドキドキが伝わる。
裏表紙は攻めサイドのお顔→数秒後の彼らのキス♡
という風にコマが繋がっている仕様でしたヾ(*´∀`*)ノ

スッキリした表紙の雰囲気と違って、中の線はガサガサ系。
(インタビュー記事やpixivコミックで中の雰囲気が読めます)
正面絵は寄り目気味?ですが角度がついてればそんなに気にならないかな?
背景も含め丁寧な作画という印象でした。

何よりお話がすごく良かったです!!!
2作品収録で、どちらもピュアな男子高校生にキュンキュン。

ツンデレとか俺様とかいう類いの属性が全くないです。
取り立てた特徴のない、ただただ普通の等身大の高校生。
学校行って、友達とつるんで、帰りに寄り道して。
ありふれた時間の中でどこにでもいそうな子がひっそり友達に恋してる姿はとにかく萌える///

不器用な高校生のピュアな恋は尊いですね。
浄化作用があって癒されました…(∩´///`∩)


◆とりあえずキスしてください(2話+描き下ろし)

友達に片思い中の受け。
好きな男のエロい顔が見てみたい、あわよくば触れたい、触れられたい。
そんな欲求を持ちAVを一緒に見る名目を作ります。
願い通りの展開になり掻き合えたものの、キスだけは拒否されてーーーというお話。


体先行・エッチシーン多めのCPなんですが、なぜだろう…ピュアだ。
相手が好きで好きでしゃーないっていうのが伝わるからかな?

初合体の時の表情が堪らんのです(∩´///`∩)
"気持ちいい"というより"心が満たされる"って感じ。
攻めも受けも涙零して『一つになれて嬉しい・幸せ』というのが溢れ出てる!
特に攻めの感極まった表情にはキュンキュンしました。

ピロートークに全くムードがないのがまた良し。
友達 兼 恋人という雰囲気が好きです(﹡´◡`﹡ )


◆少女漫画みたいな恋を、(3話+描き下ろし)

すッッッごく良かったです!
少女漫画みたいなBLといえば、ヒロインのポジションに男が収まるイメージを連想されるかもしれませんが、こちらは少し違いました。

少女漫画ではヒロインと恋仲にあるヒーローって仲のいい友達がいるじゃないですか。
腐女子的には「ヒロインじゃなくて、ヒーローと友達がくっつきゃいーのに」っていうアレ。
それをBLに落とし込んだ作品となってますヾ(*´∀`*)ノ やほーぃ

インタビュー記事で作者さんが説明されてるように、
少女漫画だったら「ヒーローの友達」という形で登場するモブ男子が主人公です。
(ちなみにプラトニックだったので攻め受け不明です。)


周囲からニコイチ扱いされるほどいつも一緒で仲のいい友達・榛名に恋してる尚。
しかし榛名にはほのかに気になる女の子が…。
その女の子を見かけるとふと目で追う榛名。
それを横から見てる尚。

ある日、尚はその女の子から声を掛けられます。
榛名が好きだから協力してほしい、と。
榛名と女の子の両思いを知った尚はーーーというお話。


尚の片思いが切なキュンの連続なんです(∩;///;∩)
報われない想いを心にしまって、榛名の背中を押すのがもぅもぅ…!
でもどうしても気持ちが漏れてしまう。
冗談めかした擬似告白に胸がキューっときました。

お相手の榛名ですが、擬似告白を冗談で流すほどお馬鹿ではなかった。偉い!
尚の様子がおかしいとちゃんと気付ける子なんです( ´͈ ᐜ `͈ )

気になってた女の子との約束より、尚が気になる。
徐々に変化を見せる気持ちにニヤニヤします。
だって少女漫画読んでて見たかったやつが目の前にあるのだから!w

尚の切ない片思いと、榛名の戸惑いながら自覚する気持ち。
ニコイチレベルの友達から恋人への第一歩。
最高にキュンキュンしました(∩;///;∩)

インタビュー記事にも書いてありますが、ある意味少女漫画です。
でも目線が違うとまた違う萌えがあってすごく楽しめました。

実は榛名と女の子がくっついて切ないまま終わるのも悪くないかな…と頭をよぎって反省。
幸せそうにキスする2人を見ると「ああ、良かった」としみじみと。
カバー下にあるその後の彼らもキュンキュンなのですよー!(∩´///`∩)

描き下ろしは女の子視点で。
尚を見る榛名の横顔を見るとただの無自覚さんだったのですね( ´艸`) ♪
結果的に当て馬になった女の子は少女漫画の世界で幸せになっておくれ。

7

真っ直ぐに心に届きました。

めちゃくちゃよかった!表紙とタイトルが良いなと思ったら買って間違いないと思う。この雰囲気のまま、そしてそれ以上にきゅんきゅんして、萌えまくってしまいました。

二つのカップルのお話が入っていて、どちらも親友同士が…という展開で、表題作の『とりあえずキスしてください』は両片想いの二人がAVを見ながらお互いに触りあって、『少女漫画みたいな恋を、』は親友に気になる子が出来たことで、それぞれの恋が動き出す…と言うよくある設定なんですよ。だけどどちらもそこからの描き方が素晴らしかった。漫画家としての描き方のテクニック以上に、ただただ真っ直ぐに気持ちを伝えようと描かれたのかなと感じてしまうような純粋さが、キャラの純粋さと重なって、それはもう本当に真っ直ぐに心に届きました。

エロ有とエロなしでどちらの話もよかったのだけど、私はエロなしの『少女漫画みたいな恋を、』が特に好きです。告白シーンが最高に萌えて泣けて素敵で、しかもそれが4回もあるんです!「ずっと好きだった」と屋上で人の言葉を借りて…。2度目は「(あの時の告白は)ほんとの気持ちだったんじゃねえの?」と問い詰められて…。3度目は(女の子といるのを目撃し)諦めのキスで「ごめん、ばいばい」と無理な笑顔を作って。そして4度目は花火の日の屋上で…。高校生ならではのもどかしい告白が何度も展開することで、萌えとかきゅんが切れることなく、最後までドキドキしっぱなしでした。

「無理しなくていいよ」と主人公を慰める友人がいて、私は彼のことがとても気になりました。スピンオフくるかな?

7

ちょーーーー可愛かった!

表題作と、同時収録作が1本入っていました。ページ数は表題作が1冊のうちの1/3くらい、同時収録作が2/3くらいです。
そのどちらもが、とーーっても可愛いお話でした。

表題作は、仲良しの男子高校生同士が、AVを見ていて勃たせちゃって抜きっこに、という話。
AVを見ようと誘ったほうが受けで、あわよくば攻めのえろい顏が見れるかな、という魂胆。でもいざ自分の部屋で、ベッドの隣に腰かけて、至近距離で攻めが興奮していたらドッキドキしすぎて心臓がヤバい。
この受けの心情がとっても可愛かったです。健気できゅんきゅんしちゃいました。攻めもやや不器用ながら男前なキャラで、そんな2人がもだもだしたり泣いちゃったりちゅっちゅしたりするのがもーたまらん、鼻血出る、という感じ。
描き下ろしも載っていて、そっちもまたたまらん感じでした。攻めが、受けのことを可愛い可愛いって思っているのに本当に萌える。大阪弁のカプなのですが、作家さんがネイティヴの方なのか、ちゃんと若い男の子たちの話すような自然な大阪弁だったのも良かったです。


同時収録作も仲良し男子高校生のカプ。スピンオフではありません。
自他共に認める、ずっと一緒にいる親友同士。主人公は親友のことをひそかに好きだけど、関係を壊したくなくて黙っています。そんなとき、親友に好きな女の子ができて…という展開。

こちらも可愛かった。当て馬キャラが女の子だったのがちょっと萌えず、『少女漫画みたいな恋を、』というタイトルどおりすごく少女マンガチックだったこと、攻め(推定)が煮え切らなくてイラっとしてしまったこと、エロがなかったことなどもあり、こちらの評価は萌×2ですが、こちらも主人公が健気できゅんきゅんしました。

絵は少々癖があります。私個人としては好きな絵でした。
デビュー作のようで、今後がとても楽しみです。

5

可愛い、につきる…!

うわ〜可愛かった〜!!
2つのお話がありましたが、どちらのCPも可愛くてキュンキュンきました!
絵柄があまり好きじゃないかも…?と読み始めは危惧したのですが、読み進めると全く気にならず。
それどころか表情が可愛くて萌えるくらいでした(*´∀`*)

『とりあえずキスしてください』
こちらはエロ有り。
好きなヤツのエロ顔を見てみたいと一緒にAV鑑賞し抜き合いする事になるが…と、BLでは既視感あるかも(笑)
結局お互い好きあってたんですが、告白の流れや表情が非常に良かった!
付き合ってから攻めが受けの事を「可愛い」と心の中で連呼してるのも、受け溺愛攻め設定が好きなので萌えまくりでした(*´Д`*)

『少女漫画みたいな恋を、』
こちらはエロ無しで、もだもだ焦れったいまさに少女漫画みたいな恋でした。
好きだからこそ相手の事を思い身を引こうとする尚がいじらしくて(;ω;)
最後の告白シーンも少女漫画感いっぱいですが、それが嫌味にならなかったです。
当て馬に女の子が出てきますが、巻末の2P漫画が彼女視点で切なキュンでした。

2CPとも、DKがDKらしくイキイキしてるのも高ポイント。
絵柄が…と躊躇してる方がもしいらっしゃるなら(私がそうでした)心配いらないと思います。
表情豊かで、とっても素敵な作品でした(´∀`*)

5

胸がぎゅうってしました

個人的にDKブームの波が来てまして、
今まで読めていなかったこちらを拝読したのですが、
いや〜、とてつもなく良かった〜…!
男子高校生の若々しさをこれでもかとぶつけられて
萌えすぎてしんどい…!
早く読んでいたら良かったのに…と、
とりあえず自分を責めています。

『とりあえずキスしてください』稔治と平(関西弁・エロあり)、
『少女漫画みたいな恋を、』榛名と尚(ニコイチ・エロなし)
どちらのカプも好きですが特に榛名と尚が刺さりました。

絵のタッチは粗いのに繊細さもあるというか…、
なんって魅力的な表情を描かれる作者様なんでしょう…。

稔治と平の学ランエッチにも性癖をくすぐられたのですが、
印象的だったのは屋上での告白シーンの尚のはにかんだ笑顔。
時が止まったみたいな感覚に息が詰まるというか、
胸がぎゅうって締めつけられてせつなさときゅんが
押し寄せてきて。
告白し合って想い通じてキス、までのふたりなんですが
それまでの過程のじれったさにさえ萌えが溢れていて
読み終えて、あれ?そういえばエッチしてないな?って
なるくらい満足感が半端なかったです。

青春をかけて恋をしている彼らが眩し過ぎました。

たき先生の新刊が出たのでそちらと、
既刊を早速チェックさせていただこうと思います〜。

1

期待以上!!

可愛かった〜。他にも作品があるかなと探してみましたが、初コミックみたいですね(このコミック中にそう書いてありましたね。。。) 間違いなく次に何か出たら即購入すると思います。この作品に出てきた子達のその後も気になるーーーー!!

0

BL男子高校生尊い

表紙の色使いが好きだなーって目に止まって、評価も良いので気になってた新人作家さん。
やー、良かった!
期待以上に良かった!
2カップルとも可愛くって焦れったくって悶えました。
BL男子高校生尊いわー。

ページ数的には同時収録作の方が多いのですが、両A面って感じでどちらも良かったです。

「とりあえずキスしてください」
読み切り形式2編+αで、50ページくらい。
こちらはえろえろ甘酸っぱい性春モノ。
アイツのえろい顔が見てみたい。アイツにふれたい、ふれられたい。
関西弁がかわいい、等身大の男子高校生2人。
親友だからこその絶妙な切なさにヤラレて萌えが止まりません。
AV見ながら抜きっこするなんて無いから!BL読みすぎだから!なツッコミを逆手に取ったようなストーリーがまた上手い。(ところで山田はトイレでスッキリした後、無事あの部屋に戻れたのか…w)

「少女漫画みたいな恋を、」
連載形式全3話+αで、100ページちょっと。
こちらは切な酸っぱい青春モノ。
少女漫画みたいな恋をしたいのに、主役はあの子で、俺は二人の恋を応援するヒーローの親友。
「BL女子」ならぬ「少女漫画男子」の切ない片想い目線でのお話。
主人公の尚は少女漫画に登場するヒーローの親友役に自分をなぞらえて、自分の気持ちを隠して親友の恋を一生懸命応援するんだけど、応援されている榛名は榛名で煮え切らなくて・・・表題作以上に“親友だからこそ”の焦れったさが効いていて、「あーもう!そんな思ってもないこと言っちゃって…!><」と、ヒロインとヒーローの恋を応援するモブ男子の秘めた恋心に気付いちゃってそれを密かに応援する「モブ女子」的な立ち位置で読みました。
結果的にはとっても少女漫画的なラストシーンが見れてきゅんきゅんしました♪
少女漫画ならヒロインになれたはずの前田さんは、BLじゃやっぱり報われないBL女子の1人でしかなくって、そんな前田さん目線の描き下ろしがまたちょっと切なかったです。

電子版のオマケがまた可愛くてですね( ´艸`)
最近の少女漫画にはがっつりえろいシーンがあるのを知って真っ赤になる2人。
おれらはゆっくりいこうな///とモジモジしつつ、でもやっぱりさわりたい健全なお年頃なのでした♡

【電子】シーモア版:修正△(白抜きだったりトーンだったり)、カバー下○、裏表紙×、電子限定特典(1p)付き

3

男子高校生の可愛さと純粋さを極めた作品

 きゅんきゅんする青春BLを久々に読んで、心が洗われました。最初から最後までとにかく可愛いが溢れている、そんな作品です。表題作は、AVを観て抜き合いに持ち込むところから始まるストーリー。ありがちなきっかけだからこそ、リアルっぽくて良かったです。受けの平が恥ずかしがり屋ではあるんですが、時々稔治に対して直球で素直な言葉を吐くので、稔治と一緒に悶えました。事後にピロートークをするでもなく、2人ともお腹が鳴ってラーメンを食べに行くかなんて言い合えるところが、まさに男子高校生のノリらしくて最高でした。番外編の『おつかいから帰ったら』は、平が稔治の制服の匂いを嗅ぎながら抜こうとしているところに、ちょうど稔治が帰ってきて鉢合わせするというお約束の展開です。ベタではあるものの、制服に包まってしまう平の反応が本当に可愛くて萌えること間違いなしです。

 同時収録作である『少女漫画みたいな恋を、』は、表題作よりもくっつくまでに時間がかかり、女子と絡む要素も含まれるので、ハピエンですがちょっぴり切なさも感じさせる作品となっていました。いつも一緒にいる榛名のことが好きな尚ですが、榛名といい感じになっている女子に譲ろうと、自分の気持ちを押し殺しながらキューピッド的役割に徹します。しかし、その過程で榛名に気持ちに勘付かれてしまいます。そこから女子よりも尚のことが気になって仕方ない榛名。尚が臆病なのでもどかしい展開が続きますが、その分ようやく榛名と想いが通じ合ったシーンは感無量でした。屋上で話す機会が2回あるのですが、どちらも背景と合わさってとても印象に残る素敵なシーンとなっているので、こちらもオススメです。

3

ジレジレ

高校生の親友同士のお話が2作。
表題作はややあっさり目で、無難な展開に感じました。
2作目の方が2人が結ばれるまでがじっくり描かれていて、攻めを一途に慕う受けの想いが切なかったです。
ただ、後半はかなりジレジレしてきて、女の子のこととかウジウジ言わずにさっさとくっついてしまえー!!!となってしまいましたが、すれ違い展開がお好きな方には萌えるかと!
キャラの表情や日常がリアルに描かれていて、青春で一生懸命な男の子たちの等身大の恋模様を楽しめます。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ