大切な人達をもっと大切にしたくなるハートフルな大人の恋

恋するママと逃げるパパ

koisurumama to nigerupapa

恋するママと逃げるパパ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
35
評価数
8
平均
4.4 / 5
神率
50%
著者
SILVA 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
キルタイムコミュニケーション
レーベル
Cerise Rose
発売日
ISBN
9784799215548

あらすじ

オネエママ・廉に運命の出会いが訪れる!
姪っ子の万葉を一日預かっていた辺田先生は、Barフランで兄の匠と落ち合う約束をしていた。「パパは凄くカッコいい!」とはしゃぐ万葉を微笑ましく見つめていた廉だったが、現れた噂の人は超好みのイケメンだったのだ!
大人気『辺田先生の診察室』スピンオフ作品登場!

表題作恋するママと逃げるパパ

ママ(東雲 廉),バー経営
辺田 匠(帷の兄),辺田内科医院長,アラフォー子持ち

その他の収録作品

  • 特別書き下ろし漫画/カバー下(カバーのセピア)

レビュー投稿数2

子持ちの男との大人の恋

作家さん買い。正直本編はあまりそこまで好みではなかったんですが、スピンオフのこちら、いやー素敵でした。
別に前作を読まなくても大丈夫ですが(実際私は忘れかけてた)、ベースを知ってた方が楽しめるかと。

舞台は前作の主人公である辺田帷先生が通うバー。預かった姪っ子ちゃんを連れてくるところから始まります。一瞬、え、小さな女の子をバーに連れてくるの…?と思っちゃいましたが、バーのママはじめ、皆さんいい人ばかりで、流石大人のバーです。
そんなバーのママと、帷先生のお兄さんのお話。

所謂、子持ちの男との恋愛ものです。奥さんを病気で亡くし、男手1つで娘を育てるパパさん。
弟の帷先生は医者としても天才肌という感じで遊びなれている男でしたが、お兄さんは逆。医者になるまでもなってからも努力している人で、そんな中で唯一出逢った奥さんとの愛を大事にしている。
そういう風に思い出の中で生きている人との恋愛って難しい。遊びなれているママはこのお兄さんに一目惚れしちゃったけど、奥さんへの強固な愛と、恋愛経験がほぼない&ノンケな天然なパパさんに、どうにもセオリーが通じず、逆に振り回され気味。
まあそれでも、諦めるって選択がないところが流石フランママ。素敵っす!
最初は一目惚れだったようですが、奥さんへの愛情と思い出、娘が居ること、そういうのを全部ひっくるめて更にパパさんを好きになっていくフランママの過程もありつつ、そんなママさんに想われていることを徐々に意識していくパパさんの様子もしっかり描かれ、読み応えありました。
遊びなれたゲイの男と、初な子持ちノンケの男の話な訳ですが、真剣に互いと、人生と向き合い、愛情を育んでいく様が素敵でした。ラストにかけて、つい涙が…。
パートナーになっていく課程を描いた話なのでエロは少なめですが、SILVA先生らしい官能的なエロでした。

神に近い萌2で。個人的には、そんなパパさんなら、指輪したままって設定でもよかったんじゃないかなあとか思ったりも…。

3

スタイリュシュなくしゃみだな おい!

重度のプリケツフェチと重度のおっぱい好きヤリチン
そんな頭のネジが地味にゆるいふたりのお話

いや そうじゃないッ!
まぁだいたいあってるんだが ←あってるのか?

超愛されたがりと 超愛したがりの男の話 そう【辺田先生の診察室】のスピンと聞いて
あの攻めを翻弄し尽くした 真性クズのヤリチンおっぱい好き のスピンって誰が主役ぞ?と

タイトルの『ママとパパ』 ママは分かるが なんの接点もなかった兄と? んんんんん?
と モヤモヤするくらいなら買ってまえッ! で 買ってまった


バカップルの嗜め役だったママの一目惚れ

弟のフェチ度からは想像できないくらい 子煩悩のほんわか系 しかも純朴でおおらか

兄すきッ! そこはかとなく漂うポンコツ感? しかもにぶちん?
なんでもいいが グイグイいくママに引けを取らない鈍感力に無自覚たらしの素質

元ネタで鼻が出たあの『メディカルピンクサロン』や『ハレンチコート』の 言葉いじりをちょいちょい入れながらのギャグのようでギャグじゃない不思議なテンションは 一切ない? しっとり憂う大人の恋 ?


先立った妻を一途に想い続け 残された宝物とゆったり暮らすパパにすかさずロックオンしちゃうたぁ さすがフランママ
帷が雰囲気変わりすぎてて 元ネタ読まずも読める仕様 (ムダに郁哉としーちゃんが絡んでくるけどw)


SILVAさん独ッ特な もにゅもにゅ がそこかしこに散りばめられてて ←もにゅもにゅって なに?
読めばわかる 読まねばわからないこの もにゅもにゅ感 ←だからなに?もにゅもにゅって!
やっぱり不思議なテンションに引きずりあげられ 終始ほんわかなのにままならない腹ん中をぶちまける心の声についニヤニヤしてしまう


今に不満はないはずなのにどこかすきま風が吹いてるような 寂しさ 虚しさ
埋めたい訳じゃないけど求めてしまう暖かいもの

子持ちのウブちゃん野郎を好きになっていく戸惑いったら 見てるこっちがじれってぇ

なにも壊さず崩さず手にする方法 好きな人と友人の間で揺れ動くキモチ
考えても考えてもそこにあるのは 自分の幸せや望みなんて比べ物にならないくらい大事な人たちの 潰せない汚せない温かな思い 暮らし

恋を自覚して全力で逃げるパパったら ←しかもチャリンコ

忘れられない人の居場所を大切に守りながら 大切な人と新しく作り上げていく家族のカタチ


SILVAさんね クセになっちゃうのよ ハマったら抜けらんないの このクセの強さから
ママのおかげでネタ元よりも断然クセが強い いやぁ 圧勝ですよ 

最後の手紙と結婚式なんてほんと……な  おっと こんなネタバレは野暮ってもんかな?

6

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う