辺田先生の診察室 初回限定版

hendasensei no shinsatsushitsu

辺田先生の診察室 初回限定版
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神8
  • 萌×25
  • 萌7
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
7
得点
82
評価数
23
平均
3.7 / 5
神率
34.8%
著者
SILVA 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
キルタイムコミュニケーション
レーベル
Cerise Rose
発売日
価格
¥879(税抜)  
ISBN
9784799212608

あらすじ

無理なら物理で勃たせるまでだ!

胃腸消化器科医師・辺田帷(へんだとばり)は、クールな見た目に反して可愛いもの好き! そんな彼の秘密…それは、熱烈なお尻フェチ!
診察で尻をみる機会も多い辺田だけど『患者に勃起しない』をポリシーとしてデスクにある指人形にズボズボしながら日々を過ごしていた。
ドMなハートと理想の尻をもつ、タフで淫乱なかわいこちゃんに出会う日を夢見ていたある夜、病院の玄関前で倒れていた青年・久保寺(くぼでら)を拾う。尻に異物が入ってしまったという彼を診ると「こ、この尻は…!!」。
美尻ノンケ青年に、ヘンタイ先生の愛ある調教生活!!

表題作辺田先生の診察室 初回限定版

辺田 帷(胃腸消化器科 医師)
久保寺 郁哉(下着メーカー営業)

その他の収録作品

  • 描き下ろし

レビュー投稿数7

けつインパクト!

元々作家様の別のコミックスが好きだったのと今回小冊子付きということで買いました。
なんなんですか、これは!控えめに言って最高でした。
尻フェチ先生×クズノンケ(本当にダメ男)のハイテンションラブBLです。
SILVA先生の美しい絵でこんなエロコメが…小冊子もキレイです。
めっちゃ続編希望です。そして、しーちゃんとママがいい味だしてます。ママの「便利なスティック」発言が最高でした。

6

信じる大切さ

女性の敵とも言えるクズ…は大袈裟ですが笑、"一度に複数愛せます"な郁哉(受)が、かなり個性的な辺田先生(攻)にお尻の調教や"本気の愛"とは何かを教え込まれ、最後はラブラブなハピエンになる情熱的な物語です!

辺田先生の友人、フランママ と しーちゃん が、かなり良い味出してます(*^▽^*)恋にバカになる辺田先生へ助言する2人の言葉は、辺田先生だけでなく、恋する人には響くはず!!
辺田先生の恋心や切なさ、非常に共感できました。郁哉がまともになっていく姿も好きです^^もともとも、多分決してまともじゃないわけじゃないんですが笑、天然なのか無神経なのか、、、笑。でも、自分がされて辛くて嫌だったことを人にもしていた事を素直に反省する所、純粋だなぁと感じましたし、嫌悪感を最初から郁哉に感じなかったのも、策士や企みが無かったからだと思います。

恋した相手が例えばクズだったなら笑、辺田先生・しーちゃん・フランママのアドバイスも参考にしてみてください^^必ずしも相手が郁哉のように純粋じゃなくとも笑、何か良い考えが浮かぶかもしれませんよ♫

駆け引きするのって自分が疲れるだけだし、ましてや相手の気持ちを変えようなんて難しすぎる…でも、自分自身が少し変わることで、その相手へ何か伝わるものがあれば、それは相手へ変化をもたらす一歩だと思います。辺田先生が、郁哉を変えようと努力した時に、郁哉を変えるのではなくて、自分が郁哉を信じる気持ちを持つことが大切なんだってことに気が付き、その信じる気持ちが郁哉に些細ながらも変化をもたらして、2人が幸せになったんだと、そう感じました。

エロさも大満足です(*^▽^*)/SILVA先生のトロトロアツアツな感じのエロ、大っ好き!!
内容も描写も情熱的で、私は大好きです^^

2

ギャグエロ枠と思うことなかれ

面白かった!
ギャグエロ感漂う表紙で確かにギャグエロ満載なんですけど
真剣に恋と向かい合う描写もあってとても良かったですヾ(*´∀`*)ノ

ーーーただ。
個人的に出版社の販促イメージが悪い。
厚みの薄い本に小冊子を付けて値を上げ、
肝心の小冊子は電子特典やキャララフの詰め合わせ。
小冊子にも描き下ろし漫画はついてますが
本体が薄い本なんだからわざわざ分けなくても…と言いたくなる。

小冊子分をプラスしてもうっすい本に約1000円。
せめて小冊子がオール描き下ろし漫画なら納得できるけど…;
インパクトと内容で勝負出来そうな本なんだから
そんな小細工しないほうが手に取る人が幅広くなるだろうに。

話が逸れてスミマセン;
それとは別にして上にも書きましたが内容は面白かったです♪
受けはクズ男だけど憎めないおバカで可愛いし
攻めは変態っぷりと健気な面のギャップも良き!
アホエロを楽しみつつ切なキュンもありで満足でした(∩´///`∩)


さて。
【スパダリ尻フェチ医師×美尻クズノンケ】
フェチと興味本位と快楽から始まるお話です♪

攻めは尻と肛門へ大きな愛を注ぐ消化器医師。
専門は違えど尻への愛が医師としての能力に反映しゴッドハンドと呼ばれてます。
妙に変態臭い部分はあるけど患者には手を出さないポリシーがあり意外と真面目な面も。

受けはおっぱい大好き星人のクズノンケ。
愛されたがりの博愛精神であちこち手を出すけど悪びれることのない正真正銘のクズw
けど単純で裏表がないおバカ可愛さがあってクズだけど嫌悪感はなかったです。
気持ち良いことを素直に楽しむポテンシャルがある受けは良きヾ(*´∀`*)ノ

2人の出会いはあらすじに書いてあるように始まります。
攻めは治療にかこつけて肛門内部の性感帯をいじり倒し、快楽に弱い受けはグズグズ♡
その気持ちよさを忘れられずに受けはその後も病院を訪れます。

それを何度か繰り返し晴れて恋人へ。
けれど受けはクズノンケ。攻めは浮気の心配ばかりが募っていきーーーと展開します。


1話目の印象では
手練れの攻めがあの手この手でノンケを落とし狡猾に囲い込む系だと思ったんですよね。
最初の出だしは実際そんな感じでした。
けれど恋が始まったら攻めが案外真面目なタイプでギャップにキュン(^///^)

ただでさえノンケってだけでも不安なのに、加えて浮気性の気もあり。
疑心暗鬼になりすぎて受けの行動はすべて浮気に繋げてしまうという…。
攻めがヤキモチでヒス起こしたり振り回されたりするのが新鮮に感じました。

受けはチャラ男で信用されにくいタイプかな?
(前科持ちだから自業自得ですが…;)
おっぱい大好きで快楽に弱いから攻めが不安になる気持ちはわかる。

でもですね!
博愛主義で「同時に複数を愛してなにが悪いの?」という考えだった受けが、
攻めと付き合い、嫉妬を初めて経験し、自分のクズさを自覚する過程が良き!!!
泣き顔が捨てられた子犬みたいでめっっちゃ可愛かったーッヾ(*´∀`*)ノ

恋へのスタンスが違いすぎる2人が、
少しずつ相手の考えと摺り合わせ、寄り添う努力をする。
ギャグを交えながらも恋人になっていく過程にグッときました。
エロも濃くてお腹いっぱい大満足です(∩´///`∩)♪

9

おっぱい好きの理想の尻が立派な雌穴に。

尻フェチの医師、辺田先生が男前だけどいい意味で変態です。
患者には勃起しないがポリシーだった彼がノンケで女好きのクズな久保寺が浮気相手の女性達から恨みを買ってお尻に入れられてしまったマトリョーシカ風の女の子(の人形!)を取り出してあげてから始まるメディカルピンクサロンなストーリーです(笑)
二人とも男前なのに本当に変態で顔が崩れるのが可笑しくて何度も爆笑!!!
凄腕な辺田先生のテクに調教されて立派な雌穴の持ち主に成長する久保寺ですが、電子の合板本に収録されているヤリ友女へのメール誤爆をやらかす彼の女好きに、さすがの辺田先生も不安に。
友人の洋物(フラン)と和物(しーちゃん)の協力で浮気を偽装して久保寺の真意を図ろうとしたり、それに気がつかない久保寺が切なくなって自分でシてしまうも満足できない身体と心を持て余すところもあって、できればその辺りで辺田先生の方も誤解して更にすれ違ってほしかったくらいですが、ただのエロギャグ一辺倒じゃないのも良かったです。

6

いつの間にやら恋の奴隷♪

今回は尻フェチのゲイである胃腸消化器科医と
おっぱい大好きなノンケの下着メーカー営業マンのお話です。

2人の出会いから恋人になるまでに受様の浮気疑惑編とお尻調教編を収録。

攻様は凄腕の胃腸消化器科医です。攻様は大の尻フェチで尻と肛門への愛♡
ゆえに攻様の施術は患者からも同僚からも絶大の信頼を受けています。

プライベートでは可愛いモノ好きなゲイの攻様は可愛がっても壊れない
ドMで淫乱なかわいこちゃんを求めていますがなかなか巡り合えません。

医師として"患者に勃起しない"をポリシーにしていた攻様でしたが
ある夜、尻に異物を入れられたと攻様の勤務する病院にやって来た患者が
好み過ぎてつい手を出してしまいます。この患者こそ今回の受様です♪

受様は愛とおっぱいを求めて複数の女達と付き合いたノンケのクズ男で
受様宅で鉢合わせた女達に浮気の仕置と(マトリョーシカぽい)人形を
お尻に入れられて攻様の病院にやってきたのでした。

事情を知った攻様は受様のあまりのクズっぷりに呆れつつも吸いつくような
尻の触感と施術中に味わった肛門内部の蠕動から受様が理想的な相手に
化けるかも!?と思ってしまうのですよ Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

そして受様に男のイイところは男が一番わかっているから男と付き合えと
助言するのです。

受様はクズだけど、攻様もワルですよね。

受様が興味はなくはないけれど男相手に勃つか不安と言うと、無理なら
物理で勃たせるまでと受様の肛門内部をいじり倒す始末♪

攻様のせいでお尻での快感を知った受様はそれからちょくちょく病院に
攻様を訪ねてくるようになります。

そして攻様もそんな受様にズブズブに嵌っていくのですよ (^m^)
こんな2人の恋の行方とは!?

尻フェチゲイとノンケのおっぱい星人のハイテンションエロコメディです♪

ebookJapanとhontoが共同で開催した「ガチンコ架空BL帯対決!!」企画
第二弾の優勝作品をコミカライズになります。

ちるちるの作家インタビューにて
尻フェチでゲイの攻様は究極の尻を探し求める愛したがりの絶倫変態、
おっぱい星人の受様はノンケのクズ男ながら愛されたがりの快楽主義者
というどっちもどっちな2人の組み合わせと

綺麗系な絵柄とデフォルメキャラのキュートさと
"気楽に笑ってもらえるようなライトなエロコメディ"という先生の答えが
ツボって手してみたのですがとっても面白かったです (^○^)/

最初は押せ押せだった攻様がまとまってみるとグルグルだったり、
愛を求めて流離っていた受様が攻様と付き合ってからは一途だったり、
翻弄しているつもりが振り回されたり、と変遷していく2人の関係に
ドキドキ&ワクワク、ドンドン引き込まれて一気読みでした。

攻様のゲイ友2人もいいポジションで攻様に絡んで盛り上げてくれます。
まさに読んだ後に「ハッピーな気持ち」になれる楽しいお話でした♡

今回はゲイ×ノンケなお話で腰乃さん『部活の後輩に迫られています』は
いかがでしょうか。受様が不本意な展開が結構ツボです(笑)

3

好きになる度不安になっていくせつなさ!!!!

尻と肛門を愛する変態医師と、女大好きクズノンケ。

「患者には手を出さない」がポリシーの辺田先生が、時間外に肛門の激痛で訪れた郁哉の”理想の尻”っぷりに感激!!
部屋で鉢合わせた女性(浮気相手)達から突っ込まれた「マトリョーシカ」を肛門から取り出すのは大爆笑でした(笑)

辺田先生の手によってお尻の快感に堕ちていく郁哉も、「オッパイ大好き・女性大好き」は捨てきれない。なのに!先生の所にはちゃっかり通ってくるのがさすがクズ!って感じでかわいかったです!!
最初は、冷静でクールなキャラだった辺田先生が郁哉にハマってどんどんただの「ノンケに恋するゲイ」になって友人にグヂグヂ愚痴る姿はめちゃくちゃ可愛かったです♪

3

え〜⋯なんかザンネン⋯て感じ

「センチメンタル・ロデオ」、「劣情PARADOX」と読み、かなり好みの作品で好きになったが、コチラは好きになれなかった。Hシーンは前出作品の様に丁寧に描かれていたので良かったけど、登場人物をコメディタッチで描く箇所の絵が、とても古い少年漫画のようで好きになれなかったし、ストーリーも面白いとは個人的には思わなかった。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う