大人気シリーズついに完結!

スイートハート・トリガー3

sweet heart trigger

スイートハート・トリガー3
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神89
  • 萌×217
  • 萌7
  • 中立3
  • しゅみじゃない1

66

レビュー数
18
得点
537
評価数
117
平均
4.6 / 5
神率
76.1%
著者
ニャンニャ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス moment
発売日
電子発売日
ISBN
9784801974500

あらすじ

付き合い始めて3年、順調な同棲生活を送る金髪根暗ゲイのコールと、リア充巨根イケメンのアレックス。アレックスより先に卒業することが決まったコールは、一足早く人生の新たなステップを踏み出す。
禁煙も始め、新しい仕事を前に意欲を燃やすコールだったが、ある日を境に平和な日々は一転……アレックスからの“とある提案”をきっかけに、コールは互いの価値観の違いを改めて思い知らされる羽目に。
アレックスへの想いと、それでもわかり合えない苛立ちにさいなまれたコールは、次第に自棄になり…
【恋人→パートナー】への獣道を歩み出した、こじらせ格差恋愛カップルの行方は…?

表題作スイートハート・トリガー3

アレックス・ロドリゲス,大学生
コール・ジェンソン,大学生→リーマン

同時収録作品スイートハート・トリガー3

ブラッド,アレックスの元友人でコールの浮気相手(仮
コール・ジェンソン(仮)

レビュー投稿数18

電子限定50P有償小冊子付

「電子限定50P有償小冊子付」を読みました。危うく通常版を購入するところだった。小冊子の内容は1,2巻の特典ペーパー、カラーイラスト(扉)、インタビューでした。必読。

3巻を読む前に1,2巻を読み返して、1,2巻の自分のレビューで予習。1,2巻ではアレックスをコールと付き合っていようと"ハイクラスのストレート"と認識していたけど、もうその考えはない。論点は超カッコいいノンケ彼氏から、対等に付き合える人間同士に変わっていってます。1,2巻の伏線というか、フリを回収して完結しました。
インタビューで色々と「ですよね」と思えることがあったのでやはり限定版を買ってよかった。未来を考えすぎると2人は別れて、2巻レビューでも書いた通り別の相手と幸せに生きる道があるように思えてしまう。ここで完結になるからこそ甘い夢を見ていられる読者の自分…もっと読みたいけど致し方ない。ニャンニャ先生の新作に期待して。

0

「好き」だけじゃ続けられない恋愛のリアル

シリーズ最終巻とのことでまた1巻から読み返してきました。
3巻へきてグッと2人の関係に巻き起こった問題が重くなってきて、予想外の展開に驚きました。
日本が舞台の物語ではありえない危機なので、目新しかったですし、色々考えさせられる2人の考え方の違いでもありました。

メンヘラなコールですが、就職したこともあり前作に比べ落ち着いた部分もありつつ、まだまだ危なっかしい所もあったりだとかしてやっぱり目が離せない愛すべきキャラでした。

すれ違ったきっかけの考え方の違いは結局結局スッキリと解決された訳ではないので、これから先も2人には危機が幾度も訪れるんじゃないかと思います。
お互い愛し合ってるけど埋められない価値観や考え方の違いがこのお話にはあって、そこが非常にリアルだなと思いました。

コールとアレックス、真逆のようで案外似てる所もあるような2人…愛着が湧いて来た所でお別れとは寂しいです。

ブラッドもそうですが、ダレンもなかなかに気になる存在でしたのでスピンオフを期待しています。

50Pにも渡る小冊子は、特典ペーパーやらイラストやらPOPやらでほとんどが初見のもので嬉しかったです。
作者さんインタビューはとても興味深いお話が読めたのでとても満足しました。

0

お、おもい…そしてリアルなテーマ

ネタバレです。

精子提供をテーマにしているBL、初めて見ました。
ノンフィクションならありましたよね。
(あ、でもあれはレズカップルに、ゲイの友人の精子か…でもそちらもきっといろいろあったんだろうなあ。ちらっとしか読んでないけど)

自分の遺伝子なんて残したくない、って言っていた友人がいたから、コールみたいな人がいるのも分かる。
でも相手が他で子供を作るのを許容できるかと言えば、それはやっぱり別。
全く知らない人に提供して、以後関わりないのならともかく、
いくら戸籍上は違うとはいっても「こども」であり「父親」であることが分かっている以上、関係は続くもんね…自分は外されたところで。
私も嫌だな。
でも、アレックスが相談せず決めてしまった気持ちも分かる。
すごく二人の気持ちがリアルに描かれてるな、と思います。
起こるべくして起こった別れなんだろうな、とも。

いつも二人が別れると「このままになりそう」って雰囲気があるんだけど、今回もそうだったな。
そんなところもリアルで好き。
でもお互いやっぱり好きだから、気持ちをぶつけずにはいられないのね。
ふてくされてるアレックスとか、
責めてるんだけど涙が出ちゃうコールとか、
お互いを愛しく思っているんだなあっていう気持ちが分かって、どっちにも共感してしまう。

あんまり類を見ない(特にコールのキャラが)二人で、大好きな作品でした。
本当はもっと読みたいけど、想像させるくらいがいいのかな?

1

大団円ではないけれど

ほんとに大好きな作品で
コール。アレックス。ブラッド。
レズの友達。みんなが魅力的。
最高のBL。
電子特装を買いましたが
フェアだったし単行本でも追加しちゃいましました。
単行本のがアレックスのアレックスが超うっすら見える?て感じ。
ずっと単話追いもしてましたが
沢山量産されるBLコミックスの中でも
スィートハートトリガーは異色の一歩も二歩も先を行くスケールがでかいBLですからね。
まさかのパートナーアレックスの精子提供、、
今回はまたベビーだなと絶句しました。
もうねネトフリでドラマ化でどうでしょうか。
めちゃくちゃ読みごたえあります。
はじめはあんな狂気のメンヘラ君の話だったのにね。
コールとアレックスて根本的に合わないから
愛しあってラブラブ同棲のはずが
精子提供話によってどんどんすれ違ってゆく。
アレックスはアレックスです笑
わたしはコールに完全に感情移入。
精子提供と子供を持つことは切り離せないんだよ
クソメリケン野郎。
しかし
結局愛し合っている2人で一緒にいることに進んで
はぴえんという大団円ではなく
きっとまたすれ違いながらケンカして
また傷つけてそれでも付き合い
パートナーを続けていく2人を想像するラストでした。
続くかもしれないし別れるかも?
いやめちゃくちゃ大好きどうしなんで離れても何回でもくっつくって思える。。
ついに完結編だそうでほんとにさみしい。
また番外編も書いて頂きたいです。
神評価がたくさんでファンとしてもうれしい!
コールのクソ上司も面白いし
コールのコスプレくそかわいい。
そしてアレックスの水の滴るくそイケメンぶりには
今回もやられました。はあ。
ニャンニャ先生次回作はブラッドを幸せにしてくださいに私も一票です。

3

終わりとは寂しい

3巻で完結との事、ちょっと寂しいです。

この2人の話なんだから、3巻でも色々あるんだろうなと思ってましたが、なかなか重いテーマでした。

別にゲイカップルじゃなくても直面しうる問題で、一概にどっちが悪いと言えなくて、考えさせられました。

そして、喧嘩の仕方も少し成長している?
コールがリスカとかしちゃって内に溜めるのはダメですが、怒り狂いながらも外に出さなかったり、日常を過ごしているのを見て、急に銃持ち出したりしてない!と感動してました。

今回はアレックスの方が悪いよなぁと思いつつ、別れてしまった後のコールの不安定さとついてなさを見て、早く仲直りしてー!と願ってました。

今回ブラッドの聖人さ具合が引き立ってましたね。あまりにいい人すぎて、ブラッドに幸せになって貰いたい!スピンオフ希望!と声を大にして言いたいです。

ブラッドの後押しもあって、アレックスと話し合いをしたコールですが、思っていた事を全部言えて成長しているなぁと感動しました。

別れていた6ヶ月間のアレックスについて語られませんが、会った時の弱っている様子を見ると、楽しく過ごしていた訳ではなさそうで…アレックスにとっても辛い6ヶ月間だったんでしょうね。

きちんと復縁出来て、2人の妥協点を探すようになって、日常に戻っていくのを見て、きっとこれからも激しい喧嘩をするんだろうけど、また激しい仲直りをして未来が続いていくんだろうな、と2人のこれからが見えた気がしました。

この2人はリアリティがあって、本当に存在していそうでした。
2人の物語が読めなくなっちゃうのは寂しいですが、スピンオフ期待してます!

3

面白かった!!

念の為、ネタバレです。


完結、、なんですか!!
まだまだこの二人に会いたいし、お話読みたいです!
そのくらい、面白かった。

今回主な話は「精子提供」です。
攻めが、レズカップルに精子提供をお願いされて、OKしますが、受けはそれにショックや苛立ちそれから、、という話。
正直、攻めとレズカップルには苛立ちましたが、そういった考えがあるのを否定するのは違うんですよね。

その部分の葛藤が書かれているかなと思います。

きっと、3巻を手に取る方は、このシリーズのファンだと思うので、ファンの方はぜひ!
受けくんの成長と、攻めくんの愛情を感じる1冊でした!!

0

最高!!

3巻でこのシリーズが終わりなんて、信じられない。
もう最高でした。

全く価値観の違う2人が、衝突して離れて、けれど最終的には元に戻る。
どれだけ価値観の壁にぶち当たっても、別れるという選択肢は取れない。

絶対に別れることはないだろうというのは、1・2巻の2人から予想できるのでそこは安心して読むことができます。
まあ、かなりハラハラはさせられますが。

今回は攻めにじーんとさせられました。受けは終始通常運転です。
精子提供のことだって、受けとの未来を考えたから。
この未来を考えているところに、ほんとぐっときました。
どこか受け寄り目線だったので、どうしても攻めが信用できていなくて...

でも今回の衝突で、攻めから出てくるのは受けとの未来を考えたことばかり。
精神的に受けよりも遥かに大人だなあと思います。

どちらかが譲る関係が、お互いに理解しあって中間点を選べるようになるまで。
何度でも繰り返し読みたいし、この先も読みたい!!!

なにとぞ4巻を...そして当て馬の彼の幸せも願わずにはいられませんでした。

0

変わらない2人

電子限定有償特典付きを読みました!!
発売時後にハマった電子民に嬉しい過去のペーパーまとめ!!
見逃しがちな海外向け特典イラスト!!
ニャンニャ先生ご自身と作品に関するインタビュー!!
もうこれを読ませて頂けただけで神!!!
本編読み終えて良かったね、良かったねというところに
コールの奇人っぷり冴え渡る数々のエピソードに愛おしさ増加!!
ポインポイン~にツボりました。アレックス良い体してますもんね~


本編のほうは、仕事も見つかってコールに平穏が!!!と思いきや
やっぱり別れるか殺し合うかしか平穏訪れないのでは?ってぶつかり合い!!
個性強強な2人にハラハラさせられっぱなし。
情緒不安定なとこが可愛くて面白いんだけど!なかなかの山場!!
アレックスと過ごすことで「当たり前」にも脚を踏み入れたけど、コールはコールで…
嫌なことも受け入れようとグルグル耐える姿は健気!だけどもコールはコールで…
ブラッドが良いやつで本当に本当に良かったね!!
できたサイコパスですよ!ブラッドも幸せになっていただきたい!!
やっと(?)真に(?)ぶつかり合えたかなと思うので
これ乗り越えたからには、また喧嘩しても大丈夫かな!死ぬほど喧嘩したら良いと思います!!
ここまでの2人を見届けれて感無量!!
ボーナストラックの仲睦まじさも甘くて楽しくて良かった~

ダレンもくっそみたいな大人だったけど、
欲望に忠実でちょっとマヌケで憎めないやつでした!!

3

この二人を待って待って待っていました!♡

3巻目を読むにあたって、先ずは1巻から・・・と。
はぁもぉ幸せを満喫(*ˊᵕˋ*)੭ ੈ❤︎
幸せ過ぎてお腹いっぱい!
でもまだまだこの二人なら入るよ!!!

1巻から読むと良くわかる。
本当に二人(特にコール)が大人になってる。
にゃんにゃさま腕を上げられてる!
そして少しづつ少しづつ自分を出せる様になっていて、成長したんだねとホロッとしちゃう。
意外なのがアレックスはどんどんコールに依存して、コールが居なければアレックスは光り輝けない・・・な。ふふふ。

一応説明
アレックス(攻め)
コール(受け)
同じ大学で、アレックスはストレートで女性にモテモテで、かっこいい男として男友達も多い。
コールはゲイで根暗で自分に全く自信が無い。

本当に3巻目は「こう来たか!」と手に汗握る(?)展開で1番ドキドキしたよぉ!!
同性のパートナーならではの悩みや葛藤。
ましてやずっとストレートで来たアレックスにとっては本当に大きな問題だったんだろうな。
今回はそれぞれの立ち位置の違いで、大きく大きく揺らぐ二人。
アレックスに取っては些細でもあり、これぐらいの事は認めるべき事であり、コールにとっては大地が崩れる程の大事件であった。
そう二人が別れてしまう程に!!!
あぁもぉどんだけドキドキヤキモキしたことか!
その間のアレックスがどう過ごしていたかも知りたかったけど、いや、あの登場の仕方だけで解ったよね。魂カンペキに抜けてたもん。
始まった当初はアレックスが大きな大人で嵐が来ても揺るがない。コールは少しの風でも消えてしまいそうな儚いロウソクだったのに!
愛はこんなにも人を変えちゃうんだ!!

作者のにゃんにゃさまはもうこの先を描かないみたいな事を仰っていますが、そこを担当編集者さま!シュークリームさま!お願いですっ。
何とかご説得くださいませm(_ _)m
まだまだこの二人を見せてくださいっっ。
全然足りないよぉぉぉーー!
アレックスも卒業し社会に出て、一回り大きな漢にならせてやってください。
コールの回りもクセが強過ぎてサイコーだし。

紙媒体は勿論ですが、電子(特典20P)に釣られて両方購入しちゃった。
全ての書店の特典が入っていたのですね。
それもシアワセでした♡♡

はぁ~~~どハマりしちゃう
『アレックスとコール』いやいや
『スイートハート・トリガー』
何気に1巻目を買ったアタシを、未だに褒めています(*^^*)//

3

完結(/_;)

3巻完結と発売前に知り、これは!!!!!!!
甘々展開が待っているのでは!!!!と思ったのですが
やはり山あり谷ありです…。

なんだかんだあった二人ですが付き合い始めて3年。
アレックスより先に卒業が決まったコール。
学生のアレックスと仕事が始まるコール。
順調な日々だったのですがアレックスからのとある提案をきっかけに
二人の関係に変化が訪れてしまいます。

これは、一概には言えないけどアレックスが悪いなぁと思いました。
1,2巻であった二人の出来事を忘れたうえで
こんなこと言いだしたのか!?と思いました。
ただでさえコールはいつ爆発するかわからない爆弾のようなものに…。
案の定情緒不安定になってしまいます。
そしてここで出てくるのが2巻で当て馬だったブラッドです。
彼はほんとにいい人なんですよね…。
2巻でもコールの良き理解者だと思ったのですが
3巻ではさらにいい人だなぁと思いました。
もういっそのことブラッドを好きになれたらコールの心は平和なのに…。


途中こじれにこじれて別れちゃうんですけど
最後はちゃんとコールが言いたいこと全部言えて
そのうえでの復縁が出来たのでよかったです。

唯一無二の作品だと思っていたので、
これで完結だと思うと少し寂しい気持ちです。


※気のせいなのかもしれませんが絵の描き方が変わったんですかね?
顔がかなり丸くなっていました。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う