ウィークエンドベイビー

weekend baby

ウィークエンドベイビー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神43
  • 萌×225
  • 萌12
  • 中立6
  • しゅみじゃない1

218

レビュー数
8
得点
357
評価数
87
平均
4.2 / 5
神率
49.4%
著者
幾田むぎ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
発売日
電子発売日
ISBN
9784801975958

あらすじ

休日出勤に他人の仕事の尻拭い、彼女からの別れ話、
挙句、ガラの悪い酔っ払いに絡まれとことんツイてない1日。
そんな大海を救ってくれたのはハロウィン仮装で包帯まみれのチャラ男で
「おにーさん オレの運命の人かも」と謎発言まで飛び出してくる。
今まで関わらないようにしてきた人種との遭遇に
身の危険を感じその場を逃げ出した大海だった。

一息つき、鞄を持っていないことに気づき大慌てで探しに戻ると
そこには大海の鞄を大事に抱えた先ほどの男・コータが待っていた。
また会いたかったと嬉しそうな様子と勢いに流されるまま連絡先を交換、
ジェネレーションギャップを感じながらもコータとの交流がスタート。
セックスもコミュニケーションツールだと割り切っている大海は
寄せられる好意にいつものようにセックスで応えるが
若いと思っていたコータが実はひとまわり下のDKだと知って――!!!??


人懐こい陽キャDK×貞操観念ゆるリーマン
ツイてない日に嵐のような運命到来!?
愛しみジェネレーションギャップラブ

ド直球にラブをぶつけてくる宇宙人のような年下ワンコ男子の
ピュアストレ―――――トラブに情緒も理性も乱される!?

表題作ウィークエンドベイビー

和山幸多,人懐っこい高校生
石崎大海,貞操観念ゆるめサラリーマン

その他の収録作品

  • ウィークエンドダーリン!
  • カバー下漫画

レビュー投稿数8

キュンキュンキュン!!

あー!もうワンコ攻め超カワイイ!
なんなんこうたー!素直でアホで可愛いやつだなぁ!!って萌ギレしてしまいました。(笑)
いやぁ良かった!これは気持ちよいくらい久しぶりの神本でした。
まず作画きれいー!ちょっと他作品もチェックして購入したいと思います。

次に、個人的にBLにでてくる女のコって全然好きじゃなかったんだけど、この作品では別でした。まりりん、りんこちゃん共に可愛かった…!初めてこのジャンルでそう思えたかも!

高2から卒業までをプラトニックに過ごした忍耐はスゴイですね!相手を想うからこそできたこと!また、このワンコくん(攻めさんです)もよく我慢しましたね!
最初は家庭環境が可哀想で、依存みたいな気持ちもあるのかなと思った部分もありましたが、あんなかわいい大型ワンコに捨てないでって真っ直ぐ言われて手放せる人なんていないでしょ!!
もう攻めくんが可愛くて可愛くてたまりませんでした。
受け様は美人なのかな?あまり美人!ってつもりで読んでなかったのですが、イケメンで真面目な方でしたね。だからこそモラルを意識し制御がんばれたんだろな。お友達のジェニーさんも良いキャラでした!

読了後の爽快感ハンパないし、久しぶりに買ってよかったと思う1冊に出会えました!
ぜひその後も読みたい!社会人編作成希望です!

3

年の差もどかしい(;///;)

幾田むぎさんの久々の新刊!!ヾ(*´∀`*)ノ
ずっと待ってたのでテンション上がる~~~!
"恋してる感"でキュンとくる可愛さは安定感抜群です♡

この作品は12歳差の高校生×リーマンのCPで
・大好きが抑えられない行動力!一直線な年下攻め
・年下の攻めが可愛くて可愛くて仕方ない年上受け
ーーという感じでどっちもメロメロに恋してる可愛さを堪能しました(∩´///`∩)


さてさて。

受け:大海
男とは付き合ったことないけど経験有りのバイ。
イケメンだが、本人曰く真面目でつまらない人間。
摩擦を避けコミュニケーションを円滑にした結果、
来る者拒まず去る者追わずな貞操観念がゆる~いお人になってます。

攻め:幸多
人懐っこくて感情表現に裏表がない高校生。
ヤンチャなパリピ感がつよいけど運命を信じるDT。
大海にことは初対面で直感が働き、出会った時から好意全開です。


幸多は出会って速攻「運命の人」と言い出し、
大海は最初はドン引きだったけれど絆されるんですね。
幸多の笑顔が可愛くてドキドキしちゃうようになって。

で。貞操観念がゆるい人なので、
流れと雰囲気で誘っちゃうわけです。DTと知らずに。

幸多としてはショックなんですよね。
誰とでもこんなことスルのかって。
これからは俺一人にしてって…!!!
(はぁぁぁぁ年下攻めの可愛さ全開で堪らん///)

そのまま付き合うことになったけれど、
そこで初めて幸多がDTの高校生と知って大海は愕然;
ヤバイぞ?犯罪?てかモラル的にアカンやつじゃ…??
とね。どうすべきか悩むけど、幸多が可愛いから拒めずズルズル(ФωФ;)

ーーーーという感じで展開していくんですが。
「幸多が可愛くて仕方ない!」ってのが見えてニヤニヤし、
「大海が好きで好きで我慢出来なーーい!」っていう年下の行動に萌えます////

幸多は感情が全てストレートなんですよね。
悲しかったら泣くし、嫉妬して拗ねるし、
思ったことはどんどん口に出してくスタイル。
大海に捨てられると勘違いした場面の涙にはキュンキュンしました(;///;)

そんな幸多の可愛さにヤラレまくりな大海。
モラルとの狭間で葛藤して揺れ動くのが良きです…!!

好きだからキチンとしたいし、
好きだから抱きしめ合いたい。
耐えたり流されかけたりするのは愛ゆえなんですよね。

晴れて堂々と抱き合えた特別な日のエッチは
~~~~ッッッッッッもう!!!
~~~~ッッッッッッもう!!!
年下攻めの可愛さがこれでもかと詰め込まれて!!!

ちょっと大人ぶりたいけど我慢出来ないし、
やっとやっと晴れてエッチ出来るから気は急くし、
でも大人ぶりたいからテンパってる感が可愛いの!!!

で。大人の大海だって余裕があるわけじゃなくてね。
幸多にグズグズにされる姿がエロくて可愛いーー!!!

読み終えるとホントに「運命の人」だったなと実感。
幸多にとっても、大海にとっても、幸せな出会いで。
年の差が障害になりつつも愛を育むカップルのお話でとても良かったです。

2

ベイビーちゃん

表紙の感じから、穏やか・暖かい系のお話なのかな、と思ってましたが、けっこうエロかったです〜。

ツイてない日に大海は、街で出会った幸多に好かれてしまいます。
頻繁に連絡がきて、グイグイ寄ってくる幸多に
トキメキというか、流されて好きになっちゃってる広海。

広海は押しに弱いみたいです。
言われるまま何となく付き合って、ダメになってフラれてを繰り返していましたが、幸多の事は本気で好きになります。
年上ですが、恋愛での包容力みたいなものはあまりないです。でも、幸多の事が可愛いくて色々してあげたくて世話を焼いてしまうかわいらしいお兄さんでした。

幸多はちょっとおバカで素直で一直線な年下男子で可愛かったです〜。母性くすぐる感じでした。
チャラ男っぽいけど実は純粋な感じが、ヒロさん(広海)はグッときたのかな?
家庭環境とか色々あるんだろうけど、そこは深掘りせずエロやコミカルな感じで押しきってくれる感じです。

幸多の同級生の女友達が出てきます。あまり好きではない方もいると思うんですが、嫌な子達じゃなかったです。
ワチャワチャ感な雰囲気が好きでした。

シリアスな場面は少なく、重くならずに読めました。
年上の広海目線でお話はすすんでいくのですが、アダルト感ではなく、どちらかといえば可愛くコミカルなお話でした。

2

直感

彼女に振られた日に、道でケンカを売られ
そのケンカを止めようとしてくれた
頭には包帯、手にはギブスをはめてる男の子に
「おにーさん、オレの運命の人かもしれない」と言われる大海。
その場は逃げてきた大海でしたが、自分のかばんがないことに気づき戻ります。
すると大海のカバンをさっきの男の子が持っていてー…。

ここから二人のお話が始まります。
大海が流されやすすぎて心配になりました…。
幸多がいい子だったから良かったけど
悪い人だったらどうなってたことやら…(T_T)
※ちなみにギブスや包帯は仮装だったみたいです。

終始幸多はワンコで可愛かったです〜!
年下一途ワンコが必死なの…いいですねぇ!(*´ω`*)
最後までニッコリしちゃいました(*´ω`*)

カバー下のお話も良かったです。
凛子ちゃんに幸あれ…!(*´ω`*)

1

アホでエロです

ワンコ攻め大好物です〜〜!
あと、貞操観念ゆるゆるの受けもかわいい__

かわいい系のお話かと思いきや、ガッツリえろも楽しめるので一粒で二度美味しいですよ!!

攻めはめっちゃぶっ飛んでで、ものすごく知能は低いです。笑

総じてかわいいです♡

1

わんこ×流され受け

作家さん買い。数年前久々に商業BL沼に戻ってきて、きゅんとする作品ってことで幾田先生を知り、既刊全部読んでーとお気に入り作家さんに入れたんですが、ここ最近の著作がなく、もうお休みされたのかな…と思ってたんですが。こちら、描ききるまでに5年くらい掛かったんですね…。
改めて、お話が完結してコミックスになるって凄いことですね。

さて、今作については…あらすじ通りです(笑)
というか、あらすじ、ここに書かれてるのと同じものがコミックス裏表紙にも書かれてるんですが、書きすぎじゃない…?完結するまで数年掛かったというなら尚更。
だって第一話では、攻めさんの素性なんて何にも分かってなかったんですもん。多分リアタイされてた方は途中で攻めさんがDKだと知って、「はあー!?」だったと思うんですが、コミックスでまとまってから初めて読むこちらとしては、もう盛大なネタバレをあらすじでかまされた訳ですよ…。受けさんが知ったのだって、第三話の終わりですからね…。
うーん、読者が攻めさんについて知った上で読ませたいのか、そうじゃないのか。ここまでばらしている以上前者だと思いたいけど、それなら第一話で明かしてほしかった…。
つまりは、作品どうこうじゃなく、あらすじの方の出来が問題じゃないの…?と思っちゃった訳です。

それはさておき、話の流れとキャラについて。
受けさんはバリバリ働くリーマンさんですが、どうも恋愛については流され侍。好意を寄せられたら何となく付き合っちゃって、それが男性でも問題はない感じ。セックスもラインと同じくお付き合いコミュニケーションツールと思ってる節。
居ますよねー、そういう人。別に愛に飢えてるとか、愛されてないと不安とか、まあどうしても読む側としてはそんな風になったのは過去に何かあったんじゃ…?とか深読みしがちですが、いや別にそんなんでない(笑)単純に応えてるだけ。
自分が誰かを好きになるっていうのがよく分かってないから、好意を向けられると、それってどんなんだろう?って思ってとりあえず応えちゃうとかあるんですよね…うん…。
そんな受けさんですが、攻めさんとの出会いはちょっとハプニング混じりで、素直なわんこという感じの男の子に何故かどきどき。自分とは違う人種に惹かれてるのか、何なのか…。分からんままに関係を進めていくけど、攻めさんはまさかのー、です。

うーん、流され侍、もうちょっと大人としての節度、欲しかった…!
攻めさんがDKと知って、関係を絶とうとしたりするものの失敗、高校卒業するまでエッチなし!と言ったそばから触りあいっこしたり。流され侍なのは分かるけどー!大人としての部分見たかったよー!
どうやら攻めさんは家族環境が恵まれてなくて食生活も不安定でーというのを知って、受けさんはオカン化していったり、実はDTを奪ってしまったのでその責任とったる!な感じになったりと、それは分かるんですが、やっぱりね、ちゃんと大人としての部分をもうちょい見せてほしかったというか。

で、ウィークエンドベイビーというタイトル…。
週末ヒ◯インとおんなじ感じで、普段はリーマンと学生、週末だけイチャイチャする恋人同士、みたいな感じのタイトルなんかな?と予想したんですが……いや違ってました、割と平日にも会ってました(笑)
描ききるのに数年掛かったからですかね…。

裏表ないわんこ攻め、というのは私のツボ突いててきゅんとしたんですが、やっぱな…色んな部分が気になってしまったので、プラマイでマイナスが勝っちゃったかな…。きゅんはするんだけどなー。

4

縁は異なもの味なもの?

朝イチ見たテレビの占いがどんなによくっても 何をやってもダメな日
なんてのは誰にでもあって それがよりによって 

落ち込む目の前に現れた 正義のケガ人ッ?
なんだこれ どうなってんだッ? 今日ってほんとは厄日ッ?


あるあるあるッ!って 首ちぎれるくらい振っちいそうな 天中殺か大殺界か忍野八海か みたいな日 ←なんかちがくね?
そんな日に出会った 頭のおかしい………

どエロ回避中にたまたまお名前見つけて即ポチ
【ひとつの恋のはじまり】以来だからずいぶんご無沙汰してました


人間 予期せぬ出来事に遭遇すると思いもよらぬ行動しちゃう ってアレを体現したような出会い 

その見た目に反して 他人と深く関われずいろいろ残念な男の直感が唯一惹かれた 直感信じすぎて場当たり的ではあるが 風船みたいにふわふわ軽いノリの鉄砲玉ワンコ

てか なんだ?これ 躾られてるのどっちだ?

いやいやいや 貞操観念ゆるゆるの大人が 雑なんだけど素直で一途な若者にあれやらこれやらのパーソナルファウルかまし 5ファウルとられるも審判甘くて試合続行 みたいな展開www

相変わらずふぉのぼのなんだけど どっかハチャメチャ

ハチャメチャ? いやぁ 男子高校生の天然ガスの破壊力とか ゆるいくせに変なとこお堅い社会人とか 流されすぎ ほだされすぎとかね いろいろ


定まらない自分のキモチに戸惑って 引く覚悟したわりに前のめりに突っ込まれりゃ 世話焼き女房みたいな素質を擽られ ヤることヤっちゃったけど性根据えて真面目にお付き合いすることを誓いますッ!

みたいなお話がすきならアリなのかな? 個人的には盛り上がりに欠けたというか
んんん ワンコはすきなんだけど いま一歩めんどくささが先にきて萌えあぐねたというか

攻めが子どもっぽすぎたのかな? 雄み不足で全体的にふんわりしすぎ?
ママと仲良くちちくりあっちゃった童貞坊や みたいな雰囲気を嗅ぎとっちゃったのがダメだったのか?


成人男性と未成年がつき合う漫画にありがちな割愛で卒業式当日ヤりまくまくるだけ じゃもったいない! とばかりにぶっ込んでいただいたジェンダーレス女子ってのも 理解者いますよ的ななんかか? と変に冷めた気分になっちゃったんですよね

んーーッ!ごめんなさい 家庭環境含め キリッっとしない中途半端さ
重いモノは極力軽く みたいなのがよくも悪くも って感じだったかな

てか 幸多の高校卒業はいいんだけの その先の進路がないのもな
これって ヒモ ってことでいいのかしらね?

6

受けの貞操観念ゆるっゆる

びっくりするほど攻めが流されるようにしちゃって、お互いに初めて(?)なのに抵抗感とか一切なくて、えっ??てなった笑
とにかく攻めがちゃらんぽらんで自由人で、そういう人間と関わりないからちょっと攻めが苦手だったー!
あと女の子が約2名出てくるんだけど、1人は最初2人の恋愛をよく思ってなかったのね!そこはなんかすごく嬉しかった(??)
でも最終的に余ったその女子二人がくっつく?感じになったのは最高にないわ〜って思ってしまった。全員がくっつくあるある展開は苦手なんだよね。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う