コミック

  • スウィートルームエスケイプ 下

スウィートルームエスケイプ 下

sweet room escape

  • 電子書籍【PR】
  • 紙書籍【PR】

表題作スウィートルームエスケイプ 下

アルブレヒト・ツヴァイク,ツヴァイクホテルグループGM
内藤陽人,総合商社勤務のサラリーマン,26歳

その他の収録作品

  • 描き下ろし Sweet suite escape

あらすじ

どこまでも完璧な男・アルに半ば強引に口説かれ続け
更には仕事のプロジェクトを共にすることなった陽人。
男遊びは賢く軽く、恋人は作らずがスタンスだったのに
一緒に過ごす時間を悪くないと思い始めていたところに
アルの執事・レイが日本にやってきて
ふたりの時間をことごとく邪魔されてしまう。

そんな中、アルが日本を離れるという噂を聞き、
好きだ好きだとアプローチしてくる一方で
大切なことを直接伝えてくれないことにモヤモヤする
気持ちを抱えたままふたりで出張へ行くことに。
その夜、思いがけずアルの気持ちを知り恋を自覚した陽人は
アルと自分の誕生日を一緒に過ごす約束をするが
後日レイから"その日はアルのお見合いがある"と告げられ――?


執着スパダリセレブ×ビッチな敏腕リーマン
ワンナイトでは終わらない、
世界を股(♂)にかけたスウィートラブチェイス

えろきゅんマイスターおわる最新刊
初の上下巻で同時発売!

作品情報

作品名
スウィートルームエスケイプ 下
著者
おわる 
媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
発売日
電子発売日
ISBN
9784801976719
4.3

(172)

(88)

萌々

(62)

(18)

中立

(2)

趣味じゃない

(2)

レビュー数
15
得点
744
評価数
172
平均
4.3 / 5
神率
51.2%

レビュー投稿数15

THE・スパダリ

上下巻の感想です。

エグゼクティブBL、いいですねー!

イケメン、ホテルマン、お金持ち一族、お抱えの執事がいれば探偵もいる(笑)そんなTHE・スパダリであるアルブレヒトがめちゃめちゃ一途に執着→ストーキングしたのはワンナイト主義、世界各国に現地夫(セフレ)を作るのが夢という日本人サラリーマン、ハルトだったのです…!

ハルトがアルにハマらないようにハマらないように、常に予防線を張っていて、それでもその線を掻い潜って侵入してくるアルの執着がとても面白かったです!

ハルトには何かトラウマがあったのかなって思ってたのですが、今回はそのような伏線はなく、とにかく1人の人間に溺れたくない、すがりたくないという強い気持ちを感じました。でも相手はスパダリだから、デロデロに甘やかされるし、スマートにエスコートされるし、常に胸キュンの嵐。あんなに愛されては堕ちてしまうのも致し方ありません。はい、ドボーン。

アルは執着攻めだと思いますが、執着の仕方がワールドワイドでありながらスマートで、あんまり病的な感じはしなかったかな。アル目線のエピソードが少なかったので、もっと金持ちヤンデレなところも見てみたかったかも。ハルトを囲うのに会社一つ買収するとか、土地買い占めるとか(笑)実際には族長の許可を貰いに祖国へ帰ったり、常識的に詰めてきたのが意外でした。でも突飛でなかった分、物語を壊さずに話の雰囲気に浸れたのが良かったです。

今回は2巻構成ということで、セリフや一つのシーンが丁寧でゆっくり楽しめました。やっぱり1巻だとどうしても駆け足になるところがありますよね。長くても飽きさせず、世界中の景色が見られたり、豪華な内装が観賞できたり、画面的にも充実していました。絵柄は言うまでもなく美しくてたくましくて、スパダリとイケメンの絡みを堪能できます。

エッチシーンも長くて汁だくでした。(電子)白抜き修正でしたが、背景トーンだったりしてわりと見やすい(笑)甘々ラブラブなエッチがこれでもかと続きます。ハルトが最中に絆されていくのがとってもかわいい。スパダリのエッチテクはすべてをとろかせていくのですね…。

最後には幸せな2人の日常を見られて良かったです。今後があるならビジネスパートナーとしてもぜひ活躍してほしい。やっぱリーマンBLは仕事してなんぼなので!世界をまたにかけてお仕事しながらエグゼクティブBLライフを送ってほしいです。

8

す・ば・ら・し・い…

スパダリの盲目の愛に笑いとエロを堪能した上巻。下巻の期待値は当然上がるわけで…ワクワクいっぱいで読んだ下巻は、上巻を更に超える甘さとエロandエロ。

す・ば・ら・し・い…のひと言。

溺愛も執着もエロも、その設定が好みの読者を虜にするほどの出来。それに甘い甘いストーリー…夢見る女子なら羨ましいと思うほどのスケールの大きなスパダリからの愛。
陽人がただただ羨ましいーー!


最初はアルと付き合えないと言っていた自由人・陽人も、どんどんアルに惹かれていくのも当然。いつの間にかアルが大きな存在になっていきます(でしょうね!)。
アルに婚約者の存在が上がってきたけど、陽人以外眼中にないストーカーのアルだったので、全く心配せずに見ていられました(笑)この2人がくっつかない展開なんて絶対有り得ない。
アルの婚約者がじつは……の回収も面白くさばいてくれて、本当に面白かったです。

登場人物に嫌な人間がいなくて(ちょっと邪魔する執事はいたけど)、ほぼほぼ安心して読めました。脇役の方々も良い味出してて、2人の付き合いを盛り上げていました^ ^


なんかもっとこの作品に対して言いたい、語りたいことがあるんですけど、うまく表現できないです(T-T)とにかく読後の気分がすごく良いってことと、私の好みにドストライクだってことだけは言えます。あとは濃密エロですね(笑)
アルの顔が私の好み過ぎて……いや〜参りました。推しメンが惜しげもなく裸体を曝け出して、エロまみれとは…心臓爆上げのご褒美でしかありません。


好きな作品は紙版でも購入することが多いんですが、これは家族の目を考えて電子で楽しむことにしました。これからも再読すること間違いない作品です。

あ〜…良かった……♡

6

溺愛系スパダリ最高です。

ハピエンでした。えっちもたくさんでしたけど、両想いのえっちっていいですねぇ。
ハルトの気持ちよさそうな表情が堪りません。

世界中に現地妻を作るより、アルとの恋愛を選んだ直後にアルのお見合いを知るなんて、なんというタイミング。自分がどれだけアルを好きだったのか自覚して、泣いてしまうハルトが最高に可愛くて切なかった。ようやく本当の恋を知ったんですね。
そしてゲイの先輩。イケメンより友達の味方って、ほんと名言ですね。良い先輩がいて良かったです。「身の程なんて言うな。そんなもの本当は誰にもないんだよ」というセリフにもシビレマシタ。間先輩、いい人ですね。きっといい出会いがあるはずです。
下巻の半分以上はラブラブな話で読んでて癒されました。上下巻だったので、ストーリーは慌ただしい感じもなくじっくりと楽しめました。

絵柄も好きだしストーリーも大好き。元気をもらえましたよ。
おわる先生良い作品をありがとうございました。

5

あまあま

上下巻の下巻の感想です。
下巻もエロエロであまあまでした!
大きな事件もありそうで、アッサリと片付きイチャラブが摂取できました。

特に10話目が、完全にくっついてからのお話なのであまあま。二人の結婚式も読みたいですね。
上下巻なので、最後まで丁寧に描いています。
エロもエロいです!

そして攻めが、スパダリで描き下ろしまで凄い。
自宅でグランピング…!
ただし、していることはヤッているだけですが。
エロエロでした。













紙本購入
修正は白斜線沢山です。

4

下巻で盛り下がることなくてお見事でした!

凄く面白かったし楽しませてもらいました。
リアルな世界感のお話も良いけれど、やはりBLはファンタジーなのでコレでもかというセレブの世界を堪能出来て最高でした。

アルブレヒトの執事が画策した見合い問題ですが、あんなに陽人に執着しているので心配無いと思ってたんです。
でも、まさかの陽人の誕生日に一緒に居られないとか、ホテルの完成披露パーティーにその女性を呼んだり、婚約の噂にハラハラさせてくれました。

でも、それが秘書の目を欺く為と陽人とずっと一緒にいる為にアルブレヒトが計画した事だったんです。

全ての準備が出来て陽人に明かすアルブレヒトは本当のスパダリになってました。
この事があったからこそ陽人は自分の気持ちに気が付けたし、アルブレヒトに素直になれたんです。

2人が無事まとまってからも、その後の2人の幸せな様子が描いてあってとても満足できる一冊になってました。

上下巻同時発売だと下巻で失速する作品もあるんですが、こちらの作品は下巻で最高潮に盛り上がったと思います。

キラキラの恋人とキラキラの生活を手に入れた陽人が羨ましくなって、幸せな気持ちになる夢のある作品でした。

3

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(コミック)一覧を見る>>

PAGE TOP