アワーハウスラブトラブル

our house love trouble

アワーハウスラブトラブル
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神144
  • 萌×2108
  • 萌58
  • 中立25
  • しゅみじゃない17

--

レビュー数
49
得点
1351
評価数
352
平均
4 / 5
神率
40.9%
著者
おわる 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
発売日
価格
¥660(税抜)  
ISBN
9784801959682

あらすじ

格安大学寮の閉鎖により窮地に追い込まれた苦学生のの彦が
苦労の末に見つけたのは男ばかりのシェアハウスだった。
そこは管理人の綺麗なオネエさん(♂)の趣味でイケメンのみが
入居を許されるという不思議な条件があるも、無事にパスしてしまう。

期待と不安を抱えての入居当日。
シェアハウスの住人でチャラ眼鏡の男からお風呂に誘われたと思ったら、
〝えっちなこと〟をするお兄さんと間違われてしまい――?!

エグゼクティブチャラ眼鏡×超ドピュアな苦学生
人違いからはじまるエロピュアラブコメ★

表題作アワーハウスラブトラブル

海道響,シェアハウス先住人,ゲイ風俗好きな謎の人
野島のの彦,シェアハウス新住人,大学生

同時収録作品アワーハウスラブトラブル

石動 要(彫刻家)
楽々浦 勇助(ホスト・素人童貞)

同時収録作品アワーハウスラブトラブル

鬼寅 馨(シェアハウス管理人・オネエ)
辰木 小太郎(シェアハウス見学・大学生)

その他の収録作品

  • アワーハウスラブトラブル-MIX-
  • あとがき
  • カバー下小話
  • 本編でこらしめることができなかったので…

レビュー投稿数49

受けは意思がないお人形さん?

キャラデザも綺麗で丁寧に書かれていますし、ストーリー展開も早くて漫画としては良い。
受けが攻めの勘違いで抱かれる展開から始まりその後も関係を続けるのですが、受けを天然鈍感ボーイに書いているせいかただの意志のない人形にしか見えなくて不快でした。
何を考えているのか全く分からないし、見た目だけ大人な子供か人形でしかあんな子いません

1

シェアハウスの3CP

正直ガタイの良い受けはあまり好みではなかったのですが、のの彦は、ピュアで本当に可愛いので、ガタイの良さは気にならなかったです。

響もただのエロい遊び人というだけでなく、いざとなると助けてくれるし、のの彦のことを大切に思っている事が伝わってきます。

のの彦が嫉妬して、響に色々サービスしちゃうところは可愛いしエロいし面白いし、最高でした。

エロあり笑いあり。好みは分かれると思いますが、個人的には非常に面白かったです。

シェアハウスでは、メインCPの他に2CP誕生しますが、どのCPもエロ可愛かったです。

0

エロかわ!な受けが大好きな人は購入必須!

最っ高でした〜!!!

主となる響×のの彦は、初対面で響がのの彦くんをデリヘルと間違えて濃厚エッチをかましてます笑

終始エロエロな2人がたまらん可愛いすぎて舐めるように何度も読み直しました(テヘペロ)←死語

むちむちな肉体と、健気な内面が可愛すぎる受けを思う存分楽しみたい方は是非!購入してみてはいかがでしょうか!!

また、生意気な受けがバッコンバッコンにおネエさん(♂)に犯される馨×小太郎、ちっちゃい子どもちんこがコンプレックスのホストくんをむっつりスケベの彫刻家がガン掘りする要×ゆうすけも、性癖に刺さりすぎてしんどみが深かったです。

大満足の一冊でした!

0

ひたすら眼鏡イケメンを愛でる作品

えろえろはあまり得意ではないのですが、ものすごく萌えました、この作品。
というのも、表紙の眼鏡にやられたからです。
眼鏡で表紙買い。
本編でもただただ眼鏡萌え。

評価がものすごく分かれていますが、いいですよ、この眼鏡。
眼鏡イケメン好きで、表紙の攻め様の姿に食指が動いた方なら読むべし!です。
少女漫画で言ったら「センセイ君◯」の先生、少年漫画で言ったら「ハイキュ◯」のツッキーに萌える方ならきっと分かってくださるはず。

3cp出てきますが、チャラ眼鏡イケメン×モサピュア大学生が4話。
もっさり見えるけど目元がイケメンな彫刻家×ショタっぽいホストが2話。
美しい女装管理人×新しい入居者の美少年が1話。
最後に3CPまとめて、という構成になっています。

ちなみにわたしはチャラい、誰でもOK、えろすはスポーツというキャラも、ある程度世の中を知っていていいはずの年齢のキャラがあまりにも愚鈍という設定も、マッチョも苦手です。
この作品のメインCPはまさにそれなのですが、すべて眼鏡で許せてしまった。
許せるどころか、萌えてしまった。
よくある設定ではありますが、ピュアっ子に触れてチャライケメンが恋をします。
このときにピュアっ子目線というか、受けが先に好き好き状態になってしまうとイライラするのですが、この受け、自分がデリヘルと間違えられてがつんがつんにやられてしまっても「タイミングが悪かったんですね。しょうがないです(にこっ)」というタイプなので、イライラしません。
おそらく普通であれば、「いやいや、しょうがなくないでしょう」と受けのぼんやりしすぎた反応にイラッとしてしまうところなのかもしれないのですが、なぜかイラッと来ませんでした。
「そんなわけないやん」な受けの愚鈍さも、ふつうならカリカリしそうな攻めのチャラい発言も、他の相手とする場面も、すべて許せてしまう。
なぜなら眼鏡がイケメンだから。

イケメンなだけでなくスパダリです、この眼鏡。
スパダリゆえ、愚鈍くんに出会ったあとのデリヘルとの場面のギャップも良かった。
さらにアフターケアも良かった。
この辺りは実際に読んで感じ取ってほしいです。

眼鏡だけで文字数かなり行ってしまうので、この辺で自重しますが、とにかく!読んでほしい!
残りの2CPに関しては箸休めと言っては失礼ですが、管理人さんと美少年は駆け足でえろすに走っていくので、最初の登場コマの美少年を愛でる、女装苦手だけどこの管理人さんならアリというくらい。
彫刻家はもさい前髪の奥の目を堪能するのと、彫刻家の変態発言の中にところどころものすごい威力を放つ胸キュンワードが潜んでいるのを見つける、という感じでした。
すべては眼鏡です。

ただ、こんな眼鏡愛を以ってしても乗り越えられなかったのが受けの髪型。
モサイ。
本当に、モサイ。
他の方も書いていらっしゃいますが、就活生にあるまじきモサさ。
えちいシーンで前髪が上がっているコマがあるのですが、でこは狭いもののイケメンなので、本当にこのモサイ前髪が残念すぎました。

三度の飯より眼鏡イケメンが好きという方、必読です。

0

こんなシェアハウスは嫌だよ汗

ebookjapan
修正…白抜き
カバー下、カバー折り返し部分、裏表紙…あり

0

チャラ眼鏡を好きになれるかどうか

うーん。うーん。なんというか。
この方の作品はエッチが多くてエロ重視ですよね。

のの彦が純粋で天然で素直で、チャラ眼鏡に翻弄されるも好きになって行き、チャラ眼鏡もまたのの彦に本気になる過程が書かれています。

いきなり初っぱなからデリヘルと間違えられてお風呂で色々奪われ好き放題されて…。
でも大柄で筋肉質なところや、コンプレックスの陥没乳首を可愛いって言われたのがのの彦の胸に刺さったのかな?
あんなことされたのに、デリヘルと間違えたならしょうがないって、いいのかよ!どんなキャラなの?

お互いに意識し気持ちを自覚してとうとう想いを通わせてって流れは良かったけど、やっぱりチャラ眼鏡(ちゃんと名前書いてあげなくてごめん)がなあ。そして純粋なのの彦が落とされちゃうのがなあ。
管理人さんと同じ気持ちで読みました。

0

成り行きレイプはちょっと・・・

レイプはダメです。地雷ではないですけど、成行きレイプって何?って感じでした。
愛のあるレイプを希望します。しらねーーって?(笑)
成り行きでレイプされて何ヘラヘラしてんだ?っていう。
ビックリおったまげたよ。受けの謎の包容力?

いやエロエロを読みたい方には良いのかもしれませんが、謎に恋愛展開するのが萎えた。
エロエロは嫌いじゃないですけど、全体的に困惑。
これは流され系ピュア受けというのか。ただのアホの子なのか?

ちょっと楽しめなかった。

2

イチャつきたいなって思うのは君にだけ。

うーん。最初に読んだ時は、ダメだったんですよねー。久々に読むと可愛いと言えなくもないかな。
のの彦(変な名前。)が おバカ過ぎて。あれよあれよと言う間にエロエロ社長 響にいいようにされてしまう。恋を知る前に躰を蹂躙されてしまう。のの彦がバイトで鍛えられてしまったという、健気な苦学生というだけあって、頑丈そうなマッチョなので、痛々しさは微塵も無いけども。
女装の管理人がいい人で、響の魔の手から守ろうとはしてくれるものの、のの彦もまんざらでも無いので、好き放題ヤラレてしまっている。
もちろんデリヘルを呼ぶほどセックスが大好きな響さんものの彦のおっとりとしたピュアさとその美味しい躰に虜になってしまい…。恋することとなるので、めでたし!なんですけど。
皆んなの評価が高過ぎな気はします。けど、2018年度アワードのBESTも冠してるんですよね。

シェアハウスというだけあって、スピンオフ化しそうな他の住人もそれぞれめでたくカップルになるのはお約束。ちゃんと1冊にまとめられてるのはいいですね。
いずれも「攻め」が激し過ぎて、まず躰から落とす!という 徹底ぶりなのは 笑えます。
気に入ったら逃さない‼︎
彫刻家の要さんは一番落ち着いた大人だと思ってたのにー⁈ 小さきものが好き過ぎてスイッチ入っちゃうところは変態度増し増しで、勇助をビビらせます。
畳み掛けるように 馨さんにも春が来てしまい、シェアハウスはエロエロハウスになってしまう。
管理人の馨さん的に共有スペースでサカるのはNGだった筈なのにねっていうおまけ付き。

一つ気になったのは、のの彦が面接なのにボサボサに伸びた前髪のまま行ったこと。
せっかく響さんがテーラーで誂えてくれた高そうなスーツで決めてんだから、髪を整えて欲しかった。そりゃ面接落ちるわ。のの彦は素材はいいので、決め決めの男前なところも見たかったよ。

響さんが デリヘル卒業の際、お世話になったボーイたちに花を贈っているのが良き。
彼らにとってもスパダリだったんだろうなって思うことで、少しは救われる気もするの。

2

好みのエロシチュ沢山あったけど、メインカプのお話が苦手だった…

あとがきの「ひとつ屋根の下 3カプローテーション同時多発エロ」ってフレーズがキレあり過ぎてひそかに気に入ってますw
ページ割合は、メインカプが4話、サブカプ2組が1話ずつ。

メインカプはごめんなさい、ちょっとダメだった…
受けがおっとりとか天然とかそんなレベルじゃなくstupidな感じで、おバカかわいー♡って読んでられないところに、攻めがまた蹴り倒したいぐらいにクズなもんだから、なんかもう余計に受けに近寄らせたくなくって、シッシッ!って思っちゃって……普段ならたまらん‼︎って思う変態くさいエロシチュも、幼気な子がエロオヤジにいいようにされてる感じにしか見えなくって……萌えられなかったです。。~_~;
私と一番近い目線の管理人さん(馨さん)が口すっぱく色々口出ししてくれてたのが読んでてまだ救いでした。

ページのほとんどがメインカプのお話なので、そんなわけで中立評価になってしまいましたが、サブカプのお話はどちらも好きでした。
特に2組目!
おわるさんの作品って攻めが変態揃いだなって思うんですが、私的に「純情ビッチ、ハツコイ系」のヒトエに次いで変態度が抜きん出てると思うのがこの2組目の要さん。
「(おちんちんが)ちいさい男の子にしか勃たないんだよね」だいぶんヤベーなこいつ…ってなりました。
受けがちんちんだけじゃなく見た目もちょっとショタくさいので、個人的にはもうちょい体格いい系だったらたぶんもっと萌えたなって思います。

3組目は管理人さんのお話で、これは単純に女装攻めが好きなので♡
ストーリーが少々アレなのが残念なんですが、セクシーな下着姿でガンガン攻める管理人さんがエロくて良かったです。
パンティ半脱ぎ攻めに新たな萌えを見出しました♡
メインカプのお話に登場する管理人さん好きだから、こんな強姦っぽいお話じゃなかったらもっと嬉しかったな。

2

初めてマッチョ受けもありだなと思った

マッチョ受けわたし全然受け付けない方で、表紙から大丈夫かなコレと手に取ったけれど、
童顔だからか嫌悪感無かった!むしろ、アヘ顔が本当に気持ち良さそうで、
たいがい無理矢理に始まるのに、愛されてるって感じがして良かった!
そして、始終エロにドエロに、変態プレイにレパートリーが素晴らしい
どれも許容範囲っていうか、ストライク!新しい性癖に目覚めそう!
1冊で3カップルあるけれど、どれも充実したエロがあるので、
とにかくめっさエロいの読みたいけどどうしようって時に凄くお勧めしたい!
1冊の満足度が半端ない、良い買い物した!
ちるちるさんでレビュー見て購入してよかった感謝!

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う