アワーハウスラブトラブル【BLCD】

our house love trouble

アワーハウスラブトラブル
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神12
  • 萌×27
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

20

レビュー数
5
得点
91
評価数
20
平均
4.6 / 5
神率
60%
著者
媒体
BLCD
作品演出・監督
蜂谷 幸
音楽
バンブー
脚本
外原祥子
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
マリン・エンタテインメント
収録時間
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
別ディスクであり
発売日
JANコード
4996779032297

あらすじ

格安大学寮の閉鎖により窮地に追い込まれた苦学生のの彦が苦労の末に見つけたのは男ばかりのシェアハウスだった。
そこは管理人の綺麗なオネエさん(♂)の趣味でイケメンのみが入居を許されるという不思議な条件があるも、無事にパスしてしまう。
期待と不安を抱えての入居当日。
シェアハウスの住人でチャラ眼鏡の男からお風呂に誘われたと思ったら、“えっちなこと”をするお兄さんと間違われてしまい——?!

表題作 アワーハウスラブトラブル

海道響 → 興津和幸

野島乃々彦 → 松岡禎丞

石動要 → 中島ヨシキ

楽々浦勇助 → 野上翔

その他キャラ
鬼寅馨[村田太志]

評価・レビューする

レビュー投稿数5

全員はまり役!

原作既読。
興津さん松岡さんの組み合わせ好きなので楽しみにしてました。
キャスト全員はまり役でナイスキャスティングです。

興津さんのチャラい時々かっこいい声色がまんま響で、チャラい時と攻め声のギャップが良かったです!特に面接官役のときのやり手社長感が好きでした。
乃々彦は松岡さんだとかわいすぎるかなと聞く前は思ってたんですが、低温なのにちゃんと可愛い声と演技でバッチリはまってて、さすがだなと思いました。
絡みも多いのでたくさん喘ぎが聞けて満足です。
おわるさんの作品は目で楽しむ要素が多いので音では若干伝わりにくいですが(^^;
原作持ってる方は見比べながら聞いたらより楽しめると思います。

他キャラもみんな個性的で際立ってました。
続編あればぜひまた聞きたいです!

3

エロラブコメ?!

このドラマCD発売のニュースで原作コミックを知り、先に、と読んでいました。CDはとてもとても楽しみでした。まさにキャスト買いなのですが、このキャスト様方、予想をはるかに上回りさらにさらに素晴らしかったです!

響さんの興津さんは、明るくバカエロ、かっこつけ、な雰囲気がビシビシきます。個人的に受けの興津さんばかり聴いていたので、こんな役柄も完璧で、本当にすごいです。
のの彦くんの松岡さんは純で可愛く、馨さんはおネエ感がすごかったし、勇助くんも要さんもそれぞれにいい味でてます。

内容もエロいラブコメ!で、とにかく楽しい。わたし的に、かなりの推しです。

3

キャラの濃いシェアハウス

原作既読。
絵のエロかわいさが強い作品なので、原作は楽しく読ませていただきました。

が、音声化するにあたり、正直不安はありました。
ストーリーがハチャメチャなので音声に向いている作品じゃないのでは?

結果として、キャラの濃いシェアハウスの住人たちが、
声優さんのお芝居で更に濃くなったのでこれはこれで楽しかったです。

ほとんど抵抗することなく受けてしまうピュアピュア苦学生を、
ギャグ路線のBLはほぼ初めてという松岡さんがほっこりと、

エグゼクティブ、エロ、チャラ、眼鏡を興津さんがかっこよく、

ちびキャラ、かわいい、ホスト受けをのがみんがかわいく、

変態芸術家をヨシキが渋く、エロく、演じてくださっています。
全員お芝居が素晴らしいです。

のがみん演じるゆうすけが、酔っ払って人に支えられながら
我慢できなくて放尿するシーンがエロかった。。。

そしてオネエ役の村田大志さん。キャストが決まった時から
間違いない…とは思っていましたが、最近のBL作品に登場する
オネエキャラの中では何かを突き破っていらした。
テンション高、声ハリハリ。
キャラのノリで持ってけ!みたいな雰囲気は、
村田さんのお芝居から始まったようです。

フリトは「本編あんまりしゃべってないので」とヨシキが回してくれています。
内容は感想と、シェアハウスの住人の中で気になる人、自分のバイト歴について…
若手が回しているせいか、ヨシキとのがみんのラジオに、
興津さんと松岡君がゲストに来てるみたいな雰囲気で、
作品の収録後に録ったとは思えないくらいハイテンポでした。

4

笑えるBL

チャラ眼鏡の興津さんすっっっっごい似合う!!
肉体派健気松岡さんめっっっちゃ可愛い!!

笑えるBLで面白くて、気が付いたら聞き終わってました。
プレイ項目の多さ…(笑)
とにかくエロエロです。あとのの彦くんがワンコで可愛い!声低め受けさんなのに可愛い!!
楽しそうな現場感を感じました!

3

ポップなラブコメ

原作既読です。

CD本篇はコミックスのtrouble1~4まで。
初回限定特典の別Discにtrouble 5が収録されていてコミックス描き下ろし部分は音声化されていません。

シェアハウスに苦学生の、のの彦がやってくるのですがいきなり住人の響にデリヘルと間違われてお風呂場で挿れられるというびっくり展開なんですが、天然すぎるのの彦は間違えちゃったんならしょーがないですよねと言っちゃうぐらいな子で、いきなりHなことされたにも関わらず、面接で着るスーツを手に入れることが出来なくて困ってるところ響にたすけられて、響のこと気になり出します。
興津さん演じる響はチャライけど時々かっこよかったりするし、松岡さん演じるのの彦は終始かわいいです。
シェアハウスのオーナーオネエの馨さんを演じる村田さんは、インパクト大で響からのの彦をガードしてくれようとするのですが、コミカル担当みたいでたまに男が出てきたり、わちゃわちゃ楽しいです。
同じシェアハウスの住人ホストのゆうすけを演じるのは野上さん。同じくシェアハウスの住人要さんを演じる中島さん。こちらは職人気質と思わせといてちょっと変態チックな要さんと翻弄されるゆうすけがなんだかんだでのの彦と響のHを見て当てられて、自分たちもしちゃうという。
ゆうすけくんがかわいいし、低音の要さんイケメンっぽいのに色々残念で2組のラブコメが楽しめます。

特にストーリーらしいストーリーはないですが、エッチなラブコメ見てるみたいで終始コミカルで楽しいです。

一応最後はのの彦が本当に響さんのこと好きになるのでハッピーエンドですが、あまりにちょろすぎるのの彦がこれからも響にあれやこれやされそうで心配。

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ