理解不能クソキューティ

rikaifunou kuso cutie

理解不能クソキューティ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神26
  • 萌×238
  • 萌25
  • 中立9
  • しゅみじゃない4

--

レビュー数
13
得点
366
評価数
102
平均
3.7 / 5
神率
25.5%
著者
おわる 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
発売日
価格
¥660(税抜)  
ISBN
9784801964662

あらすじ

デザイナーが本職の中原は、将来を考え手堅く生きるゲイ。
短時間で高給な服飾専門学校で非常勤講師を引き受けたものの
理解不能な生徒達に苛立ちを覚えつつ、全員〝諭吉〟だと思いやり過ごしていた。
ひときわ個性がぶっとんだキラキラパリピ系男子・広瀬に懐かれ辟易するも、
素直に学ぶ姿勢に免じて不本意ながらも金にならない時間外授業をしてやることに。
無事終了! と思いきや、「お礼」にと超絶技巧で乗っかられ雄の闘争心に着火、まんまと致してしまう。
生徒と関係を持ってしまい、割のいい職を失うどころか社会的ピンチ…!!!?
賢者タイムに陥っていると、純粋1000%の笑顔で「きもちよかった! 」と言い残して去って行き――!?


ぴゅあ・えろ・きゅんの破壊力
おわる最新刊

堅実に生きる
イケメン守銭奴デザイナー
VS
お勉強もウリもパパ活も!
ぜんぶがんばる新種のパリピビッチ★

理解不能! 意味不明!
なのにカラダだけはエロくて好みすぎる宇宙人(!?)とのドラスティックラブ

表題作理解不能クソキューティ

中原 達也(26歳・デザイナー・非常勤講師)
広瀬 紡(パリピ男子・服飾専門学校生)

同時収録作品理解不能クソキューティ

桐生(ホテルグループGM)、モブ
広瀬 紡(パリピ男子・服飾専門学校生)

その他の収録作品

  • 健気にクソキューティ(描き下ろし)
  • あとがき
  • カバー下 SNS風イラスト

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数13

クソキューティ文字通り

表紙が可愛いなあと思って購入したのですがこの作品きっかけでおわるさんの作品を集めだしました(笑)

純粋に受けも攻めもかわいいの一言です(笑)
肌の質感もおわるさんならではで、ストーリーも絵も楽しめます^^

かわいい受けビッチ受けがすき方は是非読んでほしいです♡

0

可愛いですっ

初読み作家さん。
コラボカフェで気になって購入してみました。
受の紡くん、帯にあるとおり、ぴゅあ・えろ・きゅん でした。
貞操観念はちょっと・・・かなりゆるいけど、根っこはしっかりしてる受君でした。
ちょっと痛い目にもあっちゃうんだけど・・・。

ハードなプレイも可愛い絵柄でちょっと救われてます~。

非常勤講師と専門学校生だけど、先生と生徒っていうのも大好きポイント。

前向きにこんなエロ可愛いこに迫られたら落ちるよね~。
可愛いは正義!の典型( *´艸`)
そして、ちゃんと恋に落ちてくれて良かった!

0

作家買い作品ですー

おわるさん大好きなんですー。
エロが特にw

堅物流され快楽弱ゲイ攻め×キュルルン無知ウェイ系淫乱受け

まぁ言ってしまえば、受け攻めどちらも 諭吉が本命 漫画ですかねw

なんだけど、この作品に関しては年代の問題なんでしょうか…
いまいち受け君が本当に宇宙人すぎましたw
作家贔屓がなければ中立もしくは萌(下)でしたw
良エロ描写が多めだったので しゅみじゃない では無い感じと言う意味でw


好きの安売り 私も言ったことがある言葉なので、他の読者さんも、若い頃や現在であると思います。
なおかつこの受け君は身体も安売り。
好意を持たれても、絶対に信用ならない人物像でしかなかった。最後まで。

本人達が幸せならそれで良いのだけど、自分が攻め君の立場ならば、確実に無理な子だなーと。
一途の意味はき違えてないかい?てか今の時代はそうなのかい?みたいな感覚でしか読めなかったかなー。
感性・感覚の誤差が結構くる作品でした!
若い子にはライトにエロエロで読める作品じゃないのかな?

0

えっちいので、お取り扱いにご注意ください。

好き過ぎます。広瀬君にも色々な事情があって大変なんだな…心が痛い…というよりえっち過ぎて絵に夢中になるというか、柔らかそうなおしり揉みしだきたいと熱烈に思いました。それと、パパは受けだと思います。
表紙からコンドーム咥えて雄っぱいはだけてえっちいですが、中は比べ物にならないくらいえっちいです。
アニメイトさんで購入したところ、こりゃまたえっちいアニメイト限定リーフレット付きでした。もう崇めたてる以外ありません。
本棚がおわる先生で染まっていくのが本当に嬉しいです。

1

クソビッチだけど可愛い。攻めとの濃密♡♡がたまらん

いやぁ、まぢで『くそキューティー』です。

攻め=グラフィックデザイナー(独立社長)
以前フワ可愛い♂に独立資金を持ち逃げされ、二度と本気にならないと誓ってる黒髪ハンサム
なのでお金にも執着ありで、給料の高い専門学校に週1だけ授業をしてる

受け=専門学校生徒
見た目天使的に可愛いけど、とんでもないくそビッチの『パパ活&売り専』

最初っから飛ばしますよ~。
映画なら『10秒に1回はエロエロありぃ♡』と、サブタイトルが付くくらい。
それもたぁっぷり濃ゆいです。

一読目では、「え?なんで? それ必要??。それ無かった方が私的にはもっと萌えられたのに・・・」
とか思ったんですけどね。
ナゼか二読目では、全然気にならなくなっちゃたー。
アレ?天使に毒されちゃった???
それともエロいのが好きだからかなー、てへ。

受け、底抜けにビッチですが、めっちゃ前向きで、自分の夢にまっしぐらなんですよね。才能もあるし、又いい加減じゃなく必死で。
その夢の為ならどんな事でも受け流せる!身体くらいで稼げるのなら、そんなんどって事ないっ!て。
その心持ちが理解出来たからかな。

攻めは攻めで、もう本気にはなりたくなしい、ましてや先生の立場だから、生徒になんて・・・とか思いつつ、受けにガンガン来られると、身体の相性抜群だからついつい乗っかっちゃう(キャッ♡♡)。
そして、テキトーでおバカだと思ってた生徒(受け)が、こんなにも必死で努力をしている姿を見、ついつい『絶対やらない』と思ってたサービス残業(補習)をしてしまう。
ま、この『補習』のお礼がウフンアハンなガッツリエロだったりする訳ですが(*///ᴗ///*)

特にのっけからの『教室でのエロ』は、この先の楽しみを予感さしちゃいます(灬ºωº灬)♡ぐふふ。

この関係がパパ活のパパにもろバレしちゃい(そりゃパパに貰ってる部屋でくんずほぐれつしちゃダメだよねぇ~)、で、パパの異常な怒りを買い………。
どーせならこの何気に美しいパパからの調教が良かったけど、僅かに『モブ姦』入ります。
苦手な方はご注意くださいませ。

もちそこからは王道ストーリー。なので安心して下さいね。
本当にラブラブな二人が楽しめます。
ハイな、エロエロ道まっしぐら!!
期待して下さい!!!(ン?!)

描き下ろしの攻めちゃん、笑いますぅwww。
ヤだ!クールビューティー目指してた(?)はずの攻めちゃんの、思いもよらぬ性癖が暴露されちゃうぅ~~~キャーっっ。
一緒に暮らし始めた受けが、攻めのトンデモDVDを発見しちゃう!その名も『潮吹野郎DX』(//̀Д/́/)
もっち受けは『潮吹きして喜んで貰おう』と、頑張る訳ですねー。
ほんと、この子はどんな事にも頑張っちゃう
♡♡٩(๑>ω<๑)۶♡♡
ウフ、もちろん結果はぁ・・・。
読んで読んでぇ~~~~~~( ///⊃ω⊂)ウキャ

3

受けの性癖の不可解さ

 濡れ場に関してはさすがおわる先生といったところで、エロを求めていらっしゃる方は十分満足できると思います。ただ、私は受けの言動をどうしてもすんなり受け入れられず。いつでもどこでも攻めの中原に欲情するのは、そういうキャラなんだと深く考えずに受け入れられましたし、中原自身がツッコんでくれるのでまだ許容範囲です。でも、ビッチなのかそうじゃないのかはっきりしない彼の性に関する部分が理解できなくて。

 ビッチなら、パパ活で出会った各パパ達との性行為も楽しみながら、でもやっぱり本当に好きな中原とするのが一番気持ちいいという流れで良かったし、本来ビッチでないのなら、パパ活はあくまで効率良く稼ぐ手段であり、本当に心からシたいと思うのは中原だけという流れで良かった。

 それが、中原をわざわざパパに借りている部屋に連れ込んでまでセックスして、その現場をパパに見つかっても中原を庇うことはせず彼に謝罪させ、パパからお仕置きだと宣告されてもむしろ当然だとでもいうように平気そうに受け流しながら、その内容が輪姦だったと知り嫌々犯される、というビッチなんだか純情なんだかどっちつかずのキャラなんです。どちらかに振り切ってもらわないと、後々彼の心情を聞かされても、読者としてはそこに共感や同情を覚えにくい。ただ中原を都合よく使っているだけのようにすら思えてしまいます。ぶっ飛んだキャラにするにしても、最低限の整合性は欲しいなぁと思ったので、この評価にさせて頂きました。

6

かわいくてエロい

おわる先生の作品なのでエロを期待してしまうのですが、今回ももうそれは色んなシチュで楽しませてくれます。
ストーリーはちょっとよく分からない部分もあったりしますが、細かいことは突っ込まないとして、主人公の紡はパパ活してたり、風俗でバイトしてたりかなり下半身ユルユルなキャラなのですが、実家が貧乏で、お金を出してくれるパパに生活や学費の面倒を見てもらっています。

学校の非常勤講師の中原もそんな紡に好かれて最初は困惑していたけども、ゲイだし色々押し切られて体の関係を持ってしまいます。
お金がすべてだと思っているような中原は過去に紡のような相手と付き合っていた時に裏切られた経験もあって、紡のこと警戒していたけれど好きと言われて、更に紡の境遇を知って、なんとかしてあげたいと思うようにまでなるんですが、紡と中原がHしてるところをパパにみられて、その後音信不通になった紡がパパにお仕置きとして、色んなおじさんの相手をさせられたり、酷い境遇だと知って、パパの家から自分の家へ連れて帰ります。

その後紡のパパと言われる人は中原の仕事での取引先の人物で、ちゃんと話をつけて紡を自分が引き取ると言うところがかっこ良かったです。

紡は本当になかなか突飛な行動をとるので、中原からすると理解不能だけど、ほっとけないんですよね。服飾が好きで色々勉強の方は、中原に教えてもらいながら頑張るようなところもギャップがあってが好感が持てました。

0

キラキラ宇宙人男子のほんとのところをちゃんと見て!

おわる先生の作品ってエロエロでも、王道でも、キッラキラしてますが、かわいい系パリピ男子なんて描いちゃったら、もーう眩しいくらいキラキラしてるよね。

守銭奴ゲイが、パリピ男子に振りまわされちゃうラブコメ。
パリピ男子のエロさとお気楽さは宇宙人みたいでまさに ”理解不能” …
ちょっとコレ好みじゃないかも…なんて思ってしまったけど、見た目で判断しないで、彼のほんとのところを見てあげてっ!

ストーリーも意外に純愛ものですよ!


ゲイだから堅実に生きようとするグラフィックデザイナーの中原は、報酬に釣られて服飾系専門学校の非常勤講師を引き受けたら、、、

パリピ生徒の紡にタメ口で懐かれるわ、時間外に補修させられるわ、「諭吉」だと思って耐えていたら、補修のお礼にってエッチなご奉仕をしてきて…♥

堅実な中原は「カジュアルセックスに慣れきったお子様め!」とつい本気を出してしまった!
そして賢者タイムによぎる生徒に手を出した転落人生…
でも紬は「きもちよかったー」と。

で、中原はダメだダメだと思ってるのに、紡に誘い受けされると抗えなくて…
ありとあらゆる体位でヤってます!エロエロでっす!
学校のトイレで「トイレのお姫様にひて(して)♡」は絶句です。
この宇宙人がナニ考えてるのかワカラナイ…


でも、紡はちゃんと好きなことにマジメに取り組んでいるんです。
妹に服を作ってあげたら喜ばれたから、お洋服が大好きだから、ちゃんと頑張っているんです!
中原もそんな紡のマジメな一面を見つけて、だんだん気持ちが傾いていって…

ただ、紡は学費のためにウリとパパ活をしちゃっててねぇ。
パパのセレブマンション@代官山に中原を連れ込んで、ヤってる真っ最中にパパがやってきて…
紡は、学校にも行かせてもらえず、パパの知人達(複数同時)の相手をさせられるキツイおしおきをされます。
紡が辛そうにしてるのは、それまでがキラキラしてた分、よけいに辛いです。


そっからの中原がすっごくカッコイイ!
紡を強引にかっさらって、紡が自分で将来を背負えるようにサポートしてあげて、パパにもキッチリ話をつける。
中原のクールな見た目は最初っから好みだったけど、行動が男前すぎて惚れるわ!

中原はパパとは違うから紡に手を出そうとしない。
そんな中原にストレートに誘い受けするエロ紡は相変わらずだけど、大好きだからエッチしたい、大好きな中原に尽くしたいって、めっちゃ健気なかわいい男子になっていて、ありとあらゆる体位でヤってた二人の関係が、こんなに将来見据えた純愛路線にいくなんて…
最初が宇宙人パリピノリだったからこそ、この純愛路線はジーンとします!
紡は別の意味でキラキラしてます!

展開がコロッと変わった後のギャップが私は好きです♪


紡、好みじゃない…って思ってた頃に登場した、お友達の嘉王と七晴。
見た目的に私はこの二人のほうが好みなんですが、スキマページに七晴が嘉王に片想いしてるっぽい描写があって、この二人のお話も読んでみたいなって思いました。

2

受けがハマるかどうか

作者買いです。

おわるさんは色んな受けを描かれますが、今回は可愛いキュルルン受けということで楽しみにしていました。
タイトル通りの今時のパリピなノリの軽い受けって感じで、攻めと同じくノリについていけないところは若干あったものの、顔が可愛いので許せます(笑)
ほんと黙ってたらお人形さんみたいなんですが、明るく人懐っこいのが魅力でもあるので憎めないキャラですね。

攻めはイケメンゲイでお堅目かと思いきや割と流されやすい(笑)
生徒はそういう目で見ないといいつつ受けの誘いにほいほい乗っちゃってます。
おかげでエロ満載なんですが、私的には両想いになるまでじらしてくれた方が萌えられたかなーと思います。
エロはおわるさんなので安定のエロでガッツリです。
受けの顔がちょっとショタっぽいのでいけないことしてる感が◎。

内容もちゃんとあるんですが、受けの普段の宇宙人っぷりとまじめな部分とのギャップがもっと感じられれば良かったです。

レンタで買いましたが修正はシャカシャカ白線でした。
完全白抜きよりは修正が甘いのでやっぱりエロ多めな作品はレンタが一番だと個人的に思ってます。

3

タイトルに偽りなし

作家買い。おわるさんらしい、エロくて甘いお話でした。

内容はすでに書いてくださっているので感想を。


おバカでビッチの「クソキューティー」・広瀬くんと、広瀬くんに振り回されるゲイで専門学校非常勤講師の中原さん、の恋のお話。

一言で言ってしまうとそういうお話なのですが、なかなか面白く読みました。

守銭奴で、老後のためにお金を貯蓄しておきたい中原さん。
おバカな子どもたちに教えるのは面倒、でもお金のために非常勤講師を引き受ける。
手堅く、堅実に。
それが彼の人生のモットー。
なのに、広瀬くんに懐かれ、フェラされ、思わず身体の関係に。

その広瀬くんは男に抱かれ慣れている。
ゲイではないはず、なのに抱かれ慣れているのは、軽いセックスをしているからだろう。

そう思う中原さんですが、遊びで男とのセックスに慣れているのではなく、広瀬くんはウリをしている。そんな広瀬くんのことを、

自分の理解を超えた宇宙人だ。
関わり合いになるのは止めよう。

そう思うのに、なぜか広瀬くんのことが気になって―。

広瀬くんがウリをし、そして「パパ」に経済的な援助をしてもらっている理由。
そして、中原さんが守銭奴になった理由。

そういうものもきちんと描かれているために、エロに振り切った作品にはなっていなかったように思います。

ただ、その「理由」をもう少し突っ込んで描いてほしかったな、と思いました。

特に中原さんの過去。
彼のトラウマになった過去の恋をもう少し描いてくれていたら、神評価でした。

広瀬くんの「パパ」が、彼にしたお仕置きの、沢山のモブたちに抱かせるシーン。
これが胸糞なのですが、でも、そのシーンがあったからこそ単に甘くてエロいだけのお話にはなっていなかったように思います。広瀬くんの「パパ」も、胸糞なお仕置きこそしますが、その後はさほど外道な展開にもならないので甘さと辛さのバランスが個人的には非常にいい感じの作品でした。

広瀬くんがtnkのついた女の子に見えるのが若干萎え要素ではありましたが、中原先生がクッソカッコいいです。

それと、広瀬くんの友人二人。
いい感じなんですよね。
ぜひとも彼らのスピンオフを描いていただきたいと切望しています。

タイトルが作品の内容の全てを表現しています。
ナイスなタイトルでした。

5

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ