もう一度シテほしいなんて駄目だよね? うずくお尻を幼馴染みに慰めてもらうなんて許されないのに… 神社の跡取り×幼馴染み両片思いストーリー♥

コミック

  • 俺のオモチャは親友につながっている 2
  • 俺のオモチャは親友につながっている 2

俺のオモチャは親友につながっている 2

ore no omocha ha shinyuu ni tsunagatteiru

  • 電子書籍【PR】
  • 紙書籍【PR】

表題作俺のオモチャは親友につながっている 2

姫神仁、大学生、神社の跡取り、ミサキの幼馴染で親友
一条ミサキ、大学生、仁の幼馴染で親友

あらすじ

『オモチャがミサキのお尻に繋がっている』

自身の欲望がミサキを苦しめる原因だったと気付いた仁。
しかしその事実を伝えられないまま、
見えない相手からの快楽に悶えるミサキに口づけ、体を手で慰めた。
ミサキを騙している卑劣な自分を嫌悪する仁だったが…。

一方、ミサキは異変が起きなくなったことに安堵するも、
未だにうずくお尻を持て余していた。
仁との一夜が忘れられず、
もう一度シテほしいという欲望を抑えられなくなって──。

描き下ろし付き。

作品情報

作品名
俺のオモチャは親友につながっている 2
著者
佳門サエコ 
媒体
漫画(コミック)
出版社
芳文社
レーベル
花音コミックス
発売日
電子発売日
ISBN
9784832292635
4.2

(38)

(15)

萌々

(18)

(5)

中立

(0)

趣味じゃない

(0)

レビュー数
6
得点
162
評価数
38
平均
4.2 / 5
神率
39.5%

レビュー投稿数6

本物の恋とエッチが最高!

仁× ミサキ

2巻も表紙のミサキにキュンと引き込まれてしまって、


奇妙なオモチャ(神仏の力)に翻弄されまくった2人の
好きのゆえに切ないほどのアツい想いが超感動的で、
心がじっくりと通じ合ってからの
激甘の爆エッチの迫力に萌えのどん底まで突き落とされた!


仁のことでいっぱいのミサキが可愛い!
「好き」と欲望を混ぜておねだりする姿が可愛すぎ〜!
ミサキのことが好きなのに、吐き出せなくて、
自分の劣情を許せない仁の様子にグッとくる!

神職者の仁とやってしまったことに、
仁への罪悪感に押し潰されそうな
ミサキの葛藤や健気な涙に胸が締め付けられる!

ハートがMAX躍るのは、
ついに両片想いから両想いへと進展する瞬間!

仁のこと大好きなミサキ!と
ミサキを愛する仁(独占欲も拝見できて嬉しい!)!
神仏の力もオモチャも超えて、
本物の恋とエッチに発展していく2人が最高で、
刺激が心と体を駆け巡る幼馴染ラブの真髄です!

これから2人が、
どのくらいラブラブになっていくのか、
どんなふうに甘くなっていくのか、
いかほどエロくなっていくのか、楽しみ楽しみ!

3

とんでも純愛ストーリーびしゃびしゃ

BL界の至宝、佳門サエコ先生…2巻もすごかった!すごい両片思い純愛!純愛で相手を汚したくないけど下半身が我慢ならぬ攻めがすごい呪物ですごいことをする…ほんととんでもない話、でもキラキラしていて、ふざけているのか大真面目なのかわからない!大告白してもオモチャの下りがおかしすぎて笑ってしまう!w
尻の攻め方(舌)がえげつなくびしょびしょ、なんてこったい!でもなんだかんだ純愛なのがすごい。佳門サエコ先生ワールドに翻弄されました。両思いになってもHの時に呪物を使う徹底ぶり…よきです。好きです。コマわり大きくて目に優しいです。

2

必見 ٩(♡ε♡ )۶ 怒涛の後半♡

やっぱり佳門先生、好きっ.゚(→ε←*)゚ .゚‼

先生の愛情をめいっぱい注がれたんだろうなっていうのが感じられるキャラが一生懸命恋愛してるのが凄く好きです
そして先生の濃厚な汁気あるエロなのになぜか下品に見えないアグレッシブなエロスにはやっぱりドキドキしちゃうッ
好きだなぁ~って、読んでる時に安心しながら楽しめる♪

たっくさんの作品を生み出してもなお、それぞれしっかり個性があって描き分けもしっかりしてる
基本は甘い攻めが楽しめる!のは変わらないのにフェティッシュや変わった設定でそれぞれの特徴を魅せ続けて下さってますよね
凄いなぁ~…プロだなぁ~って思います

仁とミサキ
先ずもぉ仁が完全に個人的な好みド真ん中ビジュアル♡
和服が似合う男子は国宝です
そんな仁がベタ惚れで溺愛なミサキもまたかわいい系イケメンさん
ミサキも仁に負けずに仁が大好きマン♡
幼馴染みの両片想い…何でこんなに飽きないのだろぉ…ずっと好きだゎこの設定w

描き下ろしの2人の会話がとにかく良い!!
もぉ3巻以降のあまあま恋人編への期待しか感じない仁の溺愛さんっぷりが最高~です♡
そうです、この2人、まだ見守れるのですよね(ღ˘͈︶˘͈ღ)
3巻、絶対楽しいハズ!!!

そして2人のキューピッド?となったオモチャ
2人が結ばれてお役御免かと思いきや???まだ活躍しそうな匂わせアリ⁈
キスをしながら仁の指がオモチャをズボズボするあのコマ!
あんなシュールでエロい画、このお話しじゃなかったら見れない!!
佳門先生の発想力に脱帽です(`・ω・´)ゞ

修正|修正がなぁ…やっぱりもったいない‼特に仁のanl舐めとか最高なのに!!全てが白抜き。。。しかも大きめで原型無し、、、残念ですなぁ~…(シーモア)

2

男前の苦悩と奉仕がエロ切なかった…!

前巻の終わりで体の疼きがどうしようもない状態を迎えてしまったミサキ
そんなミサキの体を鎮めるように労りながらも酷く欲情してしまった仁
そしてミサキを悩ます原因が自身の行為に依るものだと理解した仁は、どうその事実をミサキに告げていいのか、、、と苦悩する日々が始まります
同時に体の熱と疼きに苦しむミサキから乞われてミサキの熱をその手で解放させる日々に抗えない仁
苦悩しながらもその誘惑に抵抗など出来る訳もなくミサキの体を何度も開く仁の劣情と煩悩に苛まれる様が切なくも迫って来ます

この2人、一体どうなるの???
という緊迫感と切なさがとても臨場感たっぷりに描かれていいます

すれ違いが埋まらぬ切なさともどかしさもありながらもクライマックスに向かってドキドキも加速!!

途中少し仁のヘタレ感に”大丈夫なのかな……。。。”と心配になりもしたのですが、やっぱり仁の男前感はホンモノ!!
決める時はキメル!!
その姿勢にすごくどきゅん♡としました
こういうストレートな愛情表現がやっぱり佳門先生はお上手だなぁ~と改めてワクワク
キャラにとても似合った素敵な気持ちの伝え合い♡

前半のドキドキとはまた違ったドキドキ♡を沢山味わえる後半
1冊を読む楽しさに溢れてました

先生の後書きによるとまだ続く模様との事
これから!が益々楽しい所で終わっている2巻なので3巻の発売も楽しみにしています

1巻より俄然満足度が高まった2巻でした(*´▽`*)‼
読んで良かったです♡

4

表紙のエロさに喰いついたのは私だけではないはず

何も考えずに読んでください!
ただエロを堪能するにはお勧めです!
あのおもちゃがどうして繋がっているのかとか謎は謎のままですが考えずに読んでください!(大事なことは2回言う)
2巻ではオモチャの出番は一回だけ?でも使い方がエロいです。kissしながらオモチャに指を入れちゃうなんて(笑)
他にも舌をあそこに...エッロってなりましたwww
しかもレロレロして←ヲイ!!
攻め様ムッツリ確定です!
でも嫌な感じはしないのでオールOKです!

3

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(コミック)一覧を見る>>

PAGE TOP